熊本産業遺産研究会

ヘリテージ(産業遺産)は面白い!熊本の眠っている宝をいっしょに探しませんか。

最新記事

すべて表示

総会の報告

 6月7日(日)に熊本産業遺産研究会の総会・研究発表会ならびに『肥薩線の近代化遺産』出版お祝い会を熊本学園大学産業資料館で開きました。  まず、総会では、この1年間を含めた6年間の活動を振り返った上で、役員交代が承認されました。これからは、松本会長と幸田事務局長に代わり、以下の体制で進みますのでよろしくお願いします。  磯田桂史(会長)、中田浩 ...すべて表示すべて表示

総会と出版お祝い会

2009/6/2(火) 午前 6:22

熊本産業遺産研究会 総会・研究発表&出版お祝い会 以下のように、総会ならびに『肥薩線の近代化遺産』出版お祝い会を開きます。 会員以外の方の参加も大いに歓迎します。 A 総会・研究発表  日時: 平成21年6月7日(日) 午後 ...すべて表示すべて表示

日本経済新聞(西部支社版)でいま、「九州産業遺産 明日へつなぐ」というシリーズが連載されています。 不定期のようですが、今までに次のような記事が出ています。 ○旧三井港倶楽部−栄華の象徴市民の宝に (2009年4月27日) ○鯛生金山−黄金郷 地底で輝き再び (2009年5月4日) ○肥薩線−ヒト・モノ運び100年現役 (2009年5 ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事