全体表示

[ リスト ]

1日、武藤英紀が今月18日(日)にツインリンクもてぎで開催される「インディジャパン・ザ・ファイナル」にスポット参戦することを発表した。

 この日武藤は、実家の魚屋である「株式会社 布袋寅」名で自身のホームページにリリースを掲載。“「インディジャパン・ザ・ファイナル」参戦のお知らせ”と題し、目前に迫ったインディジャパン・ザ・ファイナルへのスポット参戦を明らかにした。

 気になる所属チームは、サム・シュミット・モータースポーツでカーナンバーは17。このサム・シュミット・モータースポーツは、今季のインディ500でアレックス・タグリアーニがカナダ人として初のポールポジションを獲得。タグリアーニは続くテキサスでも連続ポールを手にしている。

 武藤の参戦には、長年彼をサポートするオートバックスセブン、およびamsc(オートバックス・モータースポーツ・カンファレンス)が尽力。武藤は参戦について、次のようにコメントしている。

「昨年まで3年間フル参戦しておりましたインディカーシリーズですが、今年は解説者という立場で、レースを追って参りました。また、今シーズンはSUPER GTというフィールドで戦い、毎戦多くの事を学び、成長しております。そのような状況の中、今年で最後となる『インディジャパン』に挑戦したいという強い気持ちが芽生え、参戦に向け活動して参りました。その結果、この度株式会社オートバックスセブン様、amscの皆様をはじめとして、多くの方々のご協力を頂きスポット参戦できます事を、心より嬉しく思い、感謝しております」

「昨年までの『インディカー・シリーズ』フル参戦で培ってきた経験と今年新たに発見できた事を全て出し切り、『インディジャパン・ザ・ファイナル』を更に盛り上げ、悔いの残らない戦いをしたいと思っております。また、インディジャパンが開催されるツインリンクもてぎ周辺は、今回の震災により被災地となっております。昨年まで多くの方々にご声援を頂きました。ツインリンクもてぎで、いいレース、いい走りをお魅せし、皆様に元気を届けたいと思っております」

 この発表により、インディジャパン・ザ・ファイナルには武藤英紀、佐藤琢磨というふたりの日本人が参戦。最後のインディジャパンを惜しむファンにとっては嬉しい知らせとなった。

[オートスポーツweb 2011年09月01日]
 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事