全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
今回は、静岡県沼津市にある淡島マリンパークの『淡島ロープウェイ』を紹介しますが、どうやら2008年に休止になってしまったようです。

なお、夕方に訪問したため逆光下での撮影が多く、写真が見づらいと思いますが、ご了承願います。


イメージ 2
(Yahoo!地図を使用)

淡島ロープウェイの概要

斜長332.92m
水平長330.00m
方式三線交走式

訪問・撮影時2005年4月


イメージ 3
今回は陸と島を結ぶ海上ロープウェイに乗車します。
淡島への入島方法はロープウェイか船舶の2通りです(現在は船舶のみ)。


イメージ 4
山麓駅です。当然ながら駐車場は陸側であるこちらにしかありません。
淡島は島全体が『あわしまマリンパーク』の施設なので、ただロープウェイに乗るだけでも入園料を支払う必要があり、少々割高に感じます。ただ、淡島は島の散策だけでも行く価値は十分にあると思います。


イメージ 5
ロープウェイの搬器です。46人乗り(乗員含む)です。

入場券を買い求めた時、係員に「船とロープウェイ、行きも帰りもお好きなほうを使って下さい」と説明されました。もちろん私は往復ともロープウェイを利用したのは言うまでもありません。


イメージ 6
山麓駅から淡島中腹にある山頂駅を望む。見づらいですが、山頂駅から右方向に橋が延び、エレベーターで島の海岸まで行けるようになっています。

海上を行くのが淡島アクセスの小型船舶です。ロープウェイは乗客が少なかったですが、船舶は満員でした。


イメージ 7
山麓駅を発車しました。もうこの時点で海上を走っています。
この日は風が強く、搬器が揺れてさすがの私も少し怖かったです。


イメージ 8
対向搬器とすれ違います。山頂駅の位置が悪いのか、ロープウェイが怖いからなのか、対向搬器も乗客が少なかったです。淡島へのアクセスにロープウェイを選択する人が少なかった事も今回の休止に少なからず影響しているのでしょうか?


イメージ 9
画質悪くてすみません。間もなく山頂駅に到着します。
この『山頂駅』の看板は陸側からでもよく見えます。


イメージ 10
山頂駅に到着しました。海上でよく揺れて、スリルのある3分間でした。


イメージ 11
山頂駅から山麓駅方を望む。淡島ロープウェイは途中に支柱がないワンスパン方式です。
山麓駅側も海岸近くまで山が迫っています。


イメージ 12
山頂駅の駅舎です。
水族館など各種施設へは遊歩道を下るか前述のエレベーターを利用します。淡島山頂にある淡島神社へは遊歩道をさらに登ります。
また、海岸の遊歩道で島内を一周できます。途中にトンネルもあります。


あとがき

淡島ロープウェイが休止になったのを知ったのは、実は最近でした。ロープウェイの休止・廃止の情報はなかなか入手しづらいのが実情です。

淡島ロープウェイは、全国的にも珍しい海上を走るロープウェイです。早期の復活を願ってやみません。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事