「熱中世代」T&P 前篇 その2

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 4

イメージ 3

イメージ 5

タイガースのメンバーが5人揃ってゆく過程を話していて、
ピー、タロー、サリー、トッポの4人で「田園」に遊びに行き、
そこで歌っていたのがジュリーだった、とピーが言ったら、
鴻上さん、
それは、誰が具体的に口説いたんですか?はいらないかって」
と訊ねたのよ。
え?口説く?
さすが鴻上さん、正しい言葉の使い方をわかってらっしゃる
ピーは「 たぶんね、岸部一徳だと思うんですよね」と答えてました。
続く言葉が、
彼はああみえて口が上手いんです」
それは初耳。
へええ〜」と感心する鴻上さんです。
彼の口車に乗ったんじゃないかと」
これも初耳(笑)
タローは口をはさみませんでしたが、
その口説き場面にいたよね?
ジュリーがサリーとタローに呼び出されたと言ってたもん。
同席はしていたけど、
サリーがジュリーを口説くのを黙って見ていたの?
 
ジュリー自身が、口説かれたときの話をしたことがありますが、
オムレツだったかな?奢ってもらった!
なんとコーヒーもついてた!!
と熱く熱く語っていたような?
だから、食べ物で釣られたのか、
そんなもので釣れるなら私だって・・と思った記憶が・・・・。
 
あ、タローはタイガース時代のジュリーについて、
ふたつ年下だったし、ジュリーは縦社会の人間で、
言ったことには逆らわなかった」
と話していたなあ。
運動部出身ということもあって、
年上や先輩はちゃんと立てるんだよね、律儀に。
えっと、年齢はいつまで経っても越えられないから、
もしかして、いまでも逆らわない?言うことをきく?
 
タローとピーの、
初めて知った」
遅いわ!」
というやり取りは、下手な漫才より笑えました。
 
タローがサイドギターになった経緯とか、
いつでもリードギターが出来るようにしていたとかは知っていましたが、
ドラムがギターを聞いてなかったとか、
ベースがドラムを聞いてなかったというのは、
初耳です〜。
それで大丈夫だったのか?
50年前の話ですが。
いや、再結成でその片鱗はちょっとあったかも。
しかしボーカルは演奏を聴かないと歌えないから、大変だね。
と結局、ジュリーで〆てしまう私でした(笑)

イメージ 6
最近の「明月荘」の写真
いまにも崩れそうです。

その他の最新記事

すべて表示

「 Mike's Boogie Station =音楽にいつも感謝!=」 https://www.barks.jp/news/?id=1000137912 音楽評論家で DJ でプロデューサ ...すべて表示すべて表示

今頃ですが名古屋レポの書き残しを。 名古屋では、間違い土下座がないじゃないか!話が違う! という一般客からのクレームもなく(笑) あったか〜くライブが終了しました。 会場 ...すべて表示すべて表示

2017年正月ライブ楽、終わりました〜。 やりとげたね、ジュリー。 感動をありがとうございました。 国際フォーラムの会場は、いっぱいのお客様でした。 「 満員のお客さまでございます、 ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事