アメリカ人と結婚してはみたけれど。。

アメリカに移住して8年になりました。唯一変化した体重くらいは元に戻したい。

アメリカでの生活

[ リスト | 詳細 ]

初めてのアメリカ生活にカルチャーショックを隠せません。
だって英語話せないんだもの〜(@@;
記事検索
検索

全68ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

雨上がりに。

このコンドミニアムに引越ししてきて、
見かける様になりました。

♪かたつむり〜♪

雨上がりのあとに現れる。

♪カタツムリ〜♪

でもね、ちっさいんです。d(−。−;

ほら。p(。。


なんでだろ?

日本で昔みたような、
“いかにも!”な大きさのカタツムリがいない。

何でだろ??

いつみてもこんなサイズ。p(。。


でも、今までの場所では見れなかったので
見つかるだけですごいのかも知れませんが。d(^^;

もっと大きなお父さんデンデン虫はいないんだろうかな〜。笑


P.S.
カタツムリは英語で“snail(スネイル)”

そういえば、
ウチの小僧がキンダーの時に学校で習ってきて、
初めて教えてくれた単語だったんですよね〜。d(^。^)

『それ何?ナンの英語?』って聞いたら、
片手でチョキ作って、
グーにした手をその手の甲に置いて・・・。
『Snail』って、当時まだ可愛かった坊ちゃんが♪

“あぁ〜。カタツムリね〜♪”って言って
二人で真似っ子し合ったのを
ついこの間の様に思い出します。<懐かしい〜(^艸^)フフフ 

この記事に

開く コメント(2)[NEW]

開く トラックバック(0) ※トラックバックはブログ開設者の承認後に公開されます。

アメリカなのに、中国漢字で物探し。(笑)

今週はずっと暖かなこの辺り。

数日前からパティオに面した窓全開で夜を過ごしてますが、
それでも室内気温は77F(25℃)。

小僧は本日、Tシャツ短パンで登校も肌寒さすら感じず、
日中の気温は87F(30℃)まで上がる予報だそうです。

アーカンソーからテネシーやケンタッキーの辺りでは
3月だというのにこの冬一番の寒波が到来中の様で
大変な事になってるニュースが流れていると言うのに・・・。d(−−;

今朝のニュースの後、道路交通状況を見ててビックリ。p(。。
イメージ 1
左下の赤いところは、テキサスのダラス。
そこから、2時の方向にNYまで、黄色いエリアが続いてる。
寒波がそこにいて、大変な事になってるのが
天気図じゃないのに分ると言う・・・。
すごい事になってますよね。d(−。−;
黄色い帯の丁度真ん中辺りに、
ナシュビルというテネシー州の大きな街(多分、州都)が
あるのですが、そこを拡大するとすごい事になってました。
“交通事故の山” d(>。<
もちろん、真っ赤になってるダラスも“交通事故の山”。
普段遅刻しても平気なアメリカ人がこんな日に急いで会社にいかなくてもね〜。
と思った日本人女σ(−−;でございます。(苦笑〜)


さてさて。
昨日はやっとお赤飯を作りました。p(。。


お赤飯を作る気満々ではいたんですけど。

前日(3日)に、上の階の我が家の大家のお爺ちゃんと話をしてて。
(去年からずっと棚上げになってた、食洗機の交換をやっとこの日に)

“天気良いですね”って。
“ドライブ日和ですね。”と。

そんな話をしてたら、食べたくなってしまった。p(。。
イメージ 2こちら、
台湾人経営のパン屋さんで買える“チマキ”です。

前回行った時に探せなくて、
“午後だからかな〜。
今度は時間のある午前中に出直しだな。”
と思って、悶々としてたところに、
何度か、周りで話題にあがったりもして。

『(天気に釣られて)行ってしまえぇ〜〜!!』

と思って、午前中めがけて出かけたんです。

けど、なくて・・・。 店頭に並んでなくて。

思い切って、携帯に入ってる翻訳APP使って。

“ちまき”と入力して変換された中国語を頼りに

『これありますか?』
と携帯を見せると。

“店頭には出してないけど、クーラーに入れてある。”と店員さん。

買わせて頂きました。(^艸^)
次回もその手で行かねば!です。d(^0^)笑


その手に味をしめたアタシσ(−−;は。
どうしても隣のチャイニーズスーパー ( http://1storiental.com/ ) で買いたいモノがあって。
チャイニーズスーパーなら買えるだろうと思っていたもので。

それは、『ウエイパー』と言う品。

周りのブロガーの皆さんが“お料理に使うと美味しい”って。
“使える調味料”だと言っていたので、欲しくなったんです。

『味覇』って漢字であってるんですよね?

中華料理に使うくらいだもん、チャイニーズスーパーに無い訳がない!

そう思って、勇気を出して店員さんに携帯を見せた。

このスーパーの店員は殆ど中国人で英語が話せない人も多い。
だからこそ!の漢字だったのに。d(−−;

店員さん、“ウェイパァー”ってちゃんと発音して他の店員さんと話して
探そうとしてくれたけど、
(他が全部中国語だったのでその単語しか分かりませんでした)

“それなにか全然分らない。(I have no idea what is that.)”
って返事が・・・。

あれ?『ウエイパー』って中国の調味料と違うんですか?
日本の調味料なのですか?

もっと下調べしてから、行くべきでしたね。f(−−;

またしても、やってしもうたらしい、ワタシσ(−−;デス。 

この記事に

開く コメント(12)

開く トラックバック(0) ※トラックバックはブログ開設者の承認後に公開されます。

知らなかった・・・・。

8年。

いや。

8年と半年。

フロリダに住んでいて、
本当につい先日まで知らなかった事実。

・・・と、その前に。

日本とアメリカを地域で比較した時。

フロリダ州は日本でいう所の都道府県。
群は各都道府県で分割された地方エリア。
その先の都市名、
例えばフロリダ州オーランドならばオーランドが
日本の各市町村と同じになります。
ちなみにオーランドがある群は“オレンジ・カウンティー”

この辺までは日本に住む皆さんでも分るところ。

ですが。

アメリカは合衆国だけあって、
各州がそれぞれ一国家のように独立した法律があって、
それを束ねるかの様に、フェデラル(連邦)の法律があります。

日本の都道府県がアメリカの各州ほど権力を持てるのかは
公民をそれ程勉強してない私には分りませんが。

私はずっと。

『法律は州ごとに違う。』

と認識していたので、

『税金も州ごとに違う。』

と思ってました。

アメリカは州の堺に都市がある場合が多いんですけど、
そういった場合。

州をまたいで住まいと職場を行き来している人達がおります。

『こっちの州は○○税が無くて、あっちの州は○○税がないから。』

みたいに。

フロリダには、『州税(State Tax)』がありません。
日本でいうところの住民税。

仕事をしてる人は、都道府県と区市町村に住民税を支払う訳ですが。
フロリダにはその住民税がありません。
連邦税(国に払う住民税)はあるんですけどね、国の決まりだから。


州が違うと、
『固定資産税』の無い州とか
『消費税』の無い州もあるようですし、
日本には無い税金を儲けている様な州もあるみたい。

旦那の友達がフロリダから北のジョージアに引越しして
『車を所有している税金』がある事に驚いたって言ってました。
レジストレーション(車の登録料として毎年払う)とはまた別のお金なんだそう。

こういう税金や法律のことって、
各州に住んでみないと分らなかったり
住んでいても知らない事も多いらしい。

で。

そんな私が始めて知った事実。

“フロリダは”
『Sales Tax(消費税)の税率が各都市もしくは群によって違う。』

年明けに買い物をした時に
レシートに税率8%って表示があって。

“えっ〜〜。|||||/( ̄ロ ̄;)\||||||| まじ〜〜?”

ビックリした。

いつの間にそんなに上がって?!

と思って。

そしたら、違う所で買い物をしたら
今度は7%の表示・・・。

???

それで、この間、日本人の人達と合った時に

“消費税の税率変りましたよね?”

って言ったら、みんなに。

『それ、群に寄って違うのよ。ここ(前に住んでいた街)はまだ6%よ。』
って。

\(@。@)/

し、し、し、知らなかった・・・。

旦那に速攻言ったけど、“そうなの?”って
いたって普通の反応。
知らなくて驚くなんて事は無く。

“ビックリしないの?”

と言うと。

“別に。だからって買い物に隣の街まで行かないよ。”

って言われた。

“どんなに大きな買い物でも?”

って聞いたら。

“車を買うなら隣町に行くけど、TVやPC程度じゃこの辺りで買うよ。
ガソリン払うだけ勿体無い。”

って。d(−。−;

日本も消費税が上がってますけど、
数%が大きいと感じるのは私だけですかね? 

P.S.
そうそう!
フロリダのSales Taxは。
『食品は対象外』 
なんですよ。d(^。^)
だから、普段の買い物の時には殆ど消費税を払うことは無いんですよ。d(^。^)

この記事に

開く コメント(10)

開く トラックバック(0) ※トラックバックはブログ開設者の承認後に公開されます。

初めてでした。

“こういう事ってあるんですね〜。”

って、言うのが続いたこの週末。

前のブログにも書きましたが、
金曜日に起きたタイヤの件。
タイヤショップで、
クギだの色々刺さってるタイヤのオブジェ(?)は
みてましたけど、
“実際に起こりえる事”だとは思ってなくて、
しかもあの大きさのボルト。
ビックリしました。d(^^;


でもって、土曜日の夜のこと。

出かけた帰り道で、50マイル制限の州道を
57,8マイルのスピードで運転していた私。

周りの車もそれくらいで走る道ですし、
10マイル以上のオーバーはヤバイと思っていての
7マイルオーバー運転。

そんな既に7マイルオーバーの私を
すごい勢いで追いついて追い越して行った車がいた。
(ちなみに州道は日本でいう県道と同じで一般道路です。)
“危ないな〜。あ〜いうの捕まれば良いのに!”
と悪態付いてた私。σ(−−;
その車は私を追い越して尚、ドンドンと距離が離れていく。
(私はいつものクルーズコントコールですから速度は一定)

で。
テイルランプが見えなくなるくらい離れたか?
と思った、その時。

青い光がまぶしく一帯に光って!!

“何事?!”

と思いつつそのまま走っていると。
ステイト・トゥルーパー(州警察)の車。
州警って主にハイウェイのパトロールだと思っていたのですが、
一般道にいて検挙もするんだ、って初めてみました。

と言うか。

すごいスピードで越していった車が
目の前で警察に捕まったのを見たのが初めて。

あるんですね、こういう事って。

私も気をつけなくちゃ!と思いました。

でもって、最後の“初めて!”がこちら。p(。。
イメージ 1

この辺りもやっと、$2を切りましたよ〜♪

嬉しい”初めて”話です。

ちょっと前までは、
給油ランプが点滅してから満タンにすると$45越えが普通でしたが。
今は、$30ちょっとです。

この差は大きいですよね〜。
ずっとこのままだと良いのですけど。

日本でも結構安くなってますか?ガソリン。d(^。^) 

この記事に

開く コメント(15)

開く トラックバック(0) ※トラックバックはブログ開設者の承認後に公開されます。

ドーネーションBIN

そのうちBOXを見かけたら…と思いながら
息子の履けなくなった靴を車に乗せて
出かけた、昨日。

用事が済んでみるとどうしても・・・。

“靴が気になる”

“ドーネーションBOXのありかが気になる。”

そこで。

気分を入れ替えてドーネーションBIN探し。

モールや量販店、チェーンレストラン等が立ち並ぶ
エリアに出かけたので、周辺の駐車場をグルグルと。

周ってみたがBINは探せず。

次に
ウォルグリーンと言うチェーン医薬店に。
(日本で言うマツキヨみたいなお店)

・・・2件回ったけど、見つからず。

そうだ!!

と思ったのが、historic area。

役所、大きい公園、図書館、お散歩エリア等
色々とあるのできっとドーネーションBINもあるだろうと
(勝手に)想像して向かいました。

が。

このエリア。



こんな風に電気自動車専用の駐車があります。


初めて近くでみました。
カード専用なんですね。
料金はどれくらいなんだろうな〜と思って
流れるメッセージを見ていたんですけど、
料金表示が無かった。

ガソリンスタンドは明確なんですけど、
電気だとそうはイカナイんでしょうかね?


ここでも見つからなかったので。

もう最後!と思って。

ちょっと離れた場所だったんですけど、
“あそこにはある!”
と知っているところまで行ってしまいました。f(^^;爆



これが、ドーネーションBINです。

大型のゴミ箱みたいですけどね。
ゴミ箱じゃなくて、寄付する服と靴を入れるBOXです。

次回は初めからここに向かおうと心に決めたドライブでした。 

この記事に

開く コメント(7)

開く トラックバック(0) ※トラックバックはブログ開設者の承認後に公開されます。

全68ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2015 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事