アメリカ人と結婚してはみたけれど。。

アメリカ在住、10年目がスタートしました!!

アメリカでの生活

[ リスト | 詳細 ]

初めてのアメリカ生活にカルチャーショックを隠せません。
だって英語話せないんだもの〜(@@;
記事検索
検索

全77ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

FBをやってる旦那。
高校の友達とかと連絡取ってるみたいなので
辞める気は今のところナイみたいですが。

友達同士で家族の写真とか見せあってる彼ら。
ま、(世界的規模で)普通のことですが。

我が家が家族で射撃場に行った時に
『旦那と小僧、2人で射撃の練習をしている写真』
を私が撮ったことがありまして。
(既に数年前の話。)

その写真を友達に見せようとFBの中に置いておいたら、
イイねを付けてくれた友人から周りまわって、
全然知らないどこぞの国の人がネットにUPしたらしくて…。

何かの拍子にそれを旦那が見つけたらしく。
『これ、俺らじゃんっ!!』って。d(−。−;

その写真は2人ともカメラに背を向けているので
本人もしくは既に見て知っている人でなければ
気付かない(特定できない)写真です。
そして写真から2人が射撃をしているのは想像できるのですが、
銃自体は写真に一切映ってない。


だからこそ、使われたのもあるのかも知れません。

悪評している内容ではなくて、好意的ではあったようですが。

個人情報にウルサイ旦那には十分な嫌がらせだったようで。
自分のFBをみれる人をかなり限定したみたいです。d(^^;
>それでも辞めることは考えてないみたいですが。


そんなFBで連絡を取っている友達のひとり。
(といっても、高校時代の彼女のひとり)
その彼女の娘さんがアイススケートに目覚めた!!

アイススケートを始めたきっかけは
アラスカに引越したのを機に
“アメリカの平均より”太めのお嬢さん達を
運動で健康的な体に…という、安易なスタート。

・・・だったようなんですけど。

3人のお嬢さんのうちのひとりが
アイススケートにハマってしまって、
『練習大好き!早起きも放課後練習も苦にならない。』
と、リンクに通い詰め、
気がつけばアラスカの同年代には敵ナシ。
そしてただ今、
親御さんはコーチを3人つけて毎日練習してるそうです。

『好きこそものの上手なれ』とはまさにコレですよね。

もちろん彼女はすっかり“アイススケーターな体格”です。

まだ12歳の彼女。

私にはアラスカの上位が全米で見た時に
どれくらいのレベルなのか分かりませんが。

ウチのアメリカ人ですら分かってない感じですけど、
『州で上位じゃぁ、結局のところ、オリンピックは遠いよ。』
『オリンピックに行く子なら、彼女の年齢で全米規模の大会に出て
 それなりの結果をだしてて“数年あればもっと化ける”って、
 “そのうちナショナルチームからオファーがくるだろう。”って
  言われてるくらいじゃないと難しいんじゃないかな?』

とは言ってました。

そのお嬢さんが先日。

バンクーバーの大会でゴールド
とったらしいです。

アラスカを出て次の大会となって
距離的にバンクーバーだったのかも知れませんが、そこはカナダ。
…という事は世界大会なのか?!
そこも私には事情が分からないですが。

州を超えた試合でも金を取ったとあって、
旦那は
『もしかすると、もしかするかもよ〜』
なんて言ってます。

そうなってくれると嬉しいですが。

私はそれよりも
『自分の大好きなことをその年で見つけた彼女が羨ましい』デス。

ウチの小僧も何か見つけてくれたら良いのにな〜。

彼女がナショナルチームに入るくらいの子になった時は
お伝えしますので、その時は一緒に応援して下さいね♪d(^。^)     

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

昨日。

お出かけついでに図書館へ。
ちょっとプリントアウトしたい物があったので。

アメリカでは、
『図書館にパソコン』はとても普通なんですが、
去年の夏日本に帰った時に
『図書館行ってもPCが無くて。』
2台あったけどプリントアウトはおろか
作業的なことは何もできなかったです。
椅子がないので、ちょっとした検索のみで長い不要って感じ。

アメリカと日本だと図書館の使い勝手も違うんだな〜。
と思いました。

(全米的には分からないですが)フロリダの一般の街の図書館は、
日本でいうところの
『図書館+コミュニティーセンター』みたいな感じです。

会議室みたいなスペースが図書館内にあって、
地域の催し物をやったり、選挙時の投票所になったり、
子供からお年寄りまで集れるスペース
になってます。
CDとかDVDの貸し出しやPCがあるので
その場で見る事も可能なところが殆どです。

本を貸し出すだけではないんですよね。

中古の本を売ったりしている図書館もありますよ。
そうしてお金を得たりしてる。

大きい大学がある街の図書館とか、休み前の時期は
大学生がテキストを寄付して帰るんですよね。
で、それを次の年の生徒が買いに来て…。

『賢いシステムだな。』って思います。

中学の頃から教科書が使いまわしのアメリカ人にとって
古本屋でテキストを購入する事に躊躇いなんてないです。
日本はいつも新品ですもんね、教科書は
そうなるとお古の教科書は使い辛い気持ちも分かります。
(貧乏人って感じがしちゃいますしね。)

旅行で図書館に行く人ってそういないでしょうから、
他国の図書館事情なんて興味ない話しかも知れませんが。

私は、いつかは日本の『国会図書館』に行ってみたいです。
ちょっと興味ある。(^艸^)
それにアメリカの『アメリカ議会図書館』も。

ワシントンDCにいく事があったら是非、行ってみたいです。


そんな話しはさておき。


図書館にプリントアウトをしに行ったら。

PCにこんな紙が貼られてました。p(。。


アメリカ人も間違うんですね。(^艸^)
それも図書館で仕事をしている人達が。d(^^;

『猿も木から落ちる』って事ですね。笑

この記事に

開く コメント(3)

開く トラックバック(0)

アメリカに来て、丸9年。

9年前の7月12日に小僧と2人でアメリカ入国。

それから9年が経過。

9年経ったというのに、小僧はこれから9年生。

はて?

と、思ったら。

彼、キンダー(0年生)に行ってるからなんですね。

なのでアメリカ学生歴は、既に9年あります。

9年間、色々ありましたけど。
日本には1回しか帰れてないですけど。

つぎ、いつ帰れるかは分からないですけど。

見えない先を夢見つつ、現実を楽しんで行きたいと思います。

今の願いは、

『小僧の反抗期の終焉』ですかね。d(−−;爆

男子の反抗期、長い子は長いみたいですよね〜。

私は反抗期の最中にお父さんが大嫌いでしたけど、
ウチの小僧は…スイッチしているか?両者か?

高校行ったら、代わりますかね?


夏休み中、中学の友達から何か連絡とかくるのかと思いきや。
全然、そんなこともなくて。

男の子って淡白ですね〜。

女子の仲とは違うな。


さてさて。
どんな10年目になりますやら。

この記事に

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

ま、ま、またしても。

ま、ま、ま、またしても。

クレジットカードを使われた…。


昔、よく。

『ワンギリの電話はコンピュータがかけてて、
 0001から順序良く繋がる番号全てにやってるんだよ。』


みたいな事を実しやかに言われてましたが。


アメリカのクレジットカードも
手当たり次第なんじゃないの?


と思い始めてきました…。

あまりにも頻発過ぎる気が。

NJで使われたのを発見した旦那が銀行に連絡すると、
どこぞのウォルグリーン(アメリカのマツキヨですかね?)でも
使われたらしい事をいわれたそうで。

『ウォルグリーンに行った?』
と聞かれ。
『最後がいつだったのか全く思い出せないくらい行ってない。』
と答えた私。

さて。

私達はどこでカード情報を盗まれたのでしょう。

旦那は出先で食べたArby's じゃないか?と言うし。
私は、先日行った車のパーツ屋さんか、
数日前にゲーム購入したPS3が悪いのでは?

なんて思ってるんですけど。

真相は闇の中、ですね。

そしてウチの旦那は…。

『VISAをメインで使うのは止めにする?!
 アメックスに変える?!』


なんて言いだしてます。

どうなんでしょうね・・・。     

この記事に

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

虫除けスプレー

イギリスがEUから離脱する話しになってますが。

ウチの旦那は、
『イギリスは賢い選択をした』って感じですけど、
小僧が。
『どうしてそんな選択を。ヨーロッパじゃなくなるよ。』
って。

イギリスでは若者が反対活動してるみたいですが、小僧の反応を見て、

“ウチでも若いのと年寄りとで意見が分かれるのね〜。”d(^。^)

と思った私です。

『でもさ、イギリスってEUとは言いつつ、通貨はポンドのままで
 ユーロを使ってないし。自国民の生活を守る方が
 他国の財政悪化を救うより大事って事なんじゃないの?』


と小僧に言うと。
『そこは良く分からない。』
と言われました。

若者と年寄りの違いはここか?!



さてさて。

この夏、小僧をプールに通わせてトレーニングしてるんですが。
小僧が泳いでいる間、プールの周りにある椅子に座ってると
蚊(それ以外にも虫はいるかも)にやられる私。
(ここのルールで、18歳以下の子供には付き添いが必要なんです。)

あちこち痒くて、かかないと気が済まなくて、
かきすぎて血がでて、かさぶたになって、後が残って…。


ふくらはぎとか、足首とか、腕とか。

気付いたらあざだらけ。d(−−;

それに気付いた旦那に。
『スプレー、買いなよ。』
と言われました。

そうか、その手があったね。
という事で、ターゲットへ。
アメリカにも虫除けスプレーはあるだろうに見つからない。
で、薬局の薬剤師さんに。
『スプレーすると虫を避けられるヤツ、探してるんです。』
と聞いて教えてもらい、購入しました。p(。。

もう既に、かなりやられているんですけど、
今後の為にもカバンに常時してマメに使いたいと思います。

アメリカでは、珍しい血液型だから
蚊もよってくるのかな〜。(^艸^)

モテたいとは思ってないんですけどね。d(−−;爆


P.S.
旦那に、
『毎日、ニンニク食べたら?虫が寄らないと思うけど。』
『バンパイアがニンニク嫌いなのはそういう理由でしょ?』

って言われ。

『バンパイアや虫もだけど、人間も寄り付かなくなると思う。
 だから焼肉や餃子はみんなで食べないとダメなんだよ』

と返すと爆笑してましたが。

ニンニク臭は世界共通なんですね、きっと。d(^0^)笑     

この記事に

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

全77ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事