アメリカ人と結婚してはみたけれど。。

アメリカ在住、10年目がスタートしました!!

アメリカでの生活

[ リスト | 詳細 ]

初めてのアメリカ生活にカルチャーショックを隠せません。
だって英語話せないんだもの〜(@@;
記事検索
検索

全82ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

郵便局で

アメリカの郵便局は、大赤字。

退職者への年金の支払いが大変らしい。


というわけで。

郵便の値段は年々ドンドン上がってます。

クリスマスカードの国際手の値段は、この10年間で
1枚25セントくらい上がってる
かと。

これって、結構な額ですよね。d(−−;

アメリカの郵便局には定額のBOXがあって、
そのBOXに収まるなら詰め放題・・・なんですが。

Smallサイズ。
(このスモールがホント小さい。
 ハードカバーの本が一冊くらいの大きさ。)

アメリカ国内だと、確か$6くらいの定額なんですけど、
これを国際便にすると、$30を超えます。d(−−;

この大きさで、$30越え。驚きますよね。
定額BOXが出た時には、$10ちょっとだったのに、
あっという間の改定に次ぐ改定で、気づけば、$30越え…。

MサイズのBOXだと、国際送料が$60近くになるんですよ。


ほんと、驚きます。

で。

去年は、定額を使わずに、自分で梱包して送りました。
確か、3パウンド弱で、$35くらいでした。


今年は、何とかもっと安く・・・。

と思っていろいろと見てたら。
15インチ×12インチ以下のサイズの封筒で、
厚さが3/4インチ以下で、2パウンド以下だと$20以下で送付できるみたいで。
何とか厚さを減らして持ってって、

『封筒の厚さ3/4以下を目指して持ってきたんですけど。』って言ったら。
『微妙だな〜。はじかれると面倒だよ。』っ手郵便局のおじさんが。

『弾かれる率は高いんでしょうか?』

って聞いたら。
『結構、簡単にはじくよ。』
って言うので。
『はじかれたらどうなるんです?』
って聞いたら。
『送り主に返送するだけ。』

『・・・・』
送料が無駄になるってことですね。d(−−;

そこまで言われたので、仕方なく。
『じゃ、規定を超えたので良いです。』
ってお願いしました。

この規定を超えたサイズのもの。

2パウンドまでは同一料金なんです。d(−。−;
覚えておいて損はない。
2パウンドまでは同じ金額。約$23
そして次は、3パウンドまで同じ金額。約$34

次は4パウンドまで…と料金が、ゴンゴン上がっていきます。

封筒を2つ、日本に送る手続きをしてたんですが、
一つは、10オンスもないモノで・・・。
これに、2パウンド分の料金をかけられるのは
もったいない!!

と思って。取り消してきました。

どうせ取られるなら、もっと詰めて送ります。d(^。^)
賢く使わないと、ですよね。

このカードと日本へのプレゼント送付が終われば、
半分終了したも同然!!(たぶん・・・)

頑張ります。

明日の午前中には終わらせるぞ〜!!

あ、クリスマスカードは出しましたので、
今年もクリスマスには間に合うように到着すると思います。

国際切手のデザインが変わってましたので、
お楽しみに・・・。( *´艸`)      

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

お巡りさんがウチに。

郵便にも携帯にも電子メールにも

ダイレクトメールというか、
迷惑メールというか、

そういうモノが後を絶たちませんが。

私は基本。

知らない番号からの電話には出ません。
旦那が家にいる時には彼に渡して、彼が出る。
でもってそのあと。
その番号は着拒します。

ここ数日。

旦那の電話がよく鳴る。
でも全部、同じところからのSCAM電話。

私はすぐに着拒にするんですけど、彼はしないらしく。

で、何回目かの時に。

『〇〇はいますか?』
って、”な・ぜ・か
”ウチの小僧の名前を・・・。

えっ?!なぜ彼の名前を知ってるのだ?!

どこからそれが漏れたのだ?!

かかって着ているのは、旦那の携帯。

その携帯番号と小僧の名前が一致するとは、何故?!
どこからの情報を?!


小僧の年齢では、ネットで何かを登録するとかできないですし。
そこで勝手に父親の番号も入れないでしょうから、
学校関係のリストか、雑誌購入のリストあたりから
どこからなのか分からないですけど、何故?!

そう思っていたら。

旦那がどこかに電話をした。

サクラメント・ポリスデパートメント。
発信番号がサクラメント(カリフォルニア)だったので
そこの警察に電話したらしい。

でも。

『順序として、お住まいの警察に先に届けを出して
 それを彼らから私たちの管轄に連絡をもらうことで
 ファイリングします。』


と言われ…。

引き下がるかな?と思ったら。

電話したよ、この市の警察に。

で、話をしたらお巡りさんが家まで来るという・・・。

『急ぎじゃないし、すぐには来ないだろな。』
って言ってたのに。

10分くらいで来たお巡りさん。(暇なのか?!)

そして旦那がお巡りさんに話をする。

『忙しい時にすみません。』って言いつつも。
『何度も電話してきて、マイナー・エイジ(未成年)の
 名前を出すのは法律違反だと思う。』

と言い。
『でも、これをもらったかと言って捜査には入れないですよ。』
と言う警察官に
『捜査しろとか、逮捕しろとか言う気はないですけど、
 僕からの申し出をファイリングしておくことで、
 この先事件になったら証拠の一つになりますよね。』

って。
それを理解してくれたお巡りさん達が
旦那の申し出を受けて書類を受け取ってくれました。

旦那曰く。
『ま、所長の判断でゴミにされるかも知れないけどね。』
『FAXしてくれるだけで良いんだから、やってくれる事を願って。』

・・・だそうです。

それにしても。
お巡りさんが家にくることなんて、人生で初めてだったので
緊張した〜〜。f(@_@;)


子供の名前を出された事にキレた感じです、ウチの旦那・・・。


いつもは憎まれ口の方が多いんですけどね、愛はあるらしい。( *´艸`)      

この記事に

開く コメント(1)[NEW]

開く トラックバック(0)

昨日。

ちょっと、プレゼントの下見に
モールを2か所ほど散策してまして。

ちょっと入ったお店で見つけた。p(。。



世の中、こんな事になってるんですか?

ポッキー大好きだと自称してたのに、
全然しらない味ばかりが並んでる・・・。

これ全部、日本にもあるんですか?

海外味なんでしょうか?

「チョコバナナ」とか、「クッキー&クリーム」とか、
日本人にウケるんですかね・・・。

それと。

ね、値段は日本の倍以上、しますでしょ。d(^。^)

ま、ここのお店はちょっと高額な方だと思いますが。

それでも、$2.5(日本の100円増し)くらいはします、普通のやつが。

最近、こうやって雑貨屋さんの一角で日本のお菓子を扱うお店
増えてきた気がします。
とはいえ、オタク系なお店なんですけどね。
アニメや映画やキャラクター物を扱うようなお店なんですけど・・・。
ターゲットやウォールマートも品が増えてる気がします。
袋入りのハイチューとか$2くらいで買えますし。
      

この記事に

開く コメント(7)

開く トラックバック(0)

日本で、新幹線を深夜に輸送する様子のTV番組とかみると、
ちょっと釘付けになってしまう私は、

アメリカでも変わった車をみるとちょっとワクワクします。

この間、高速道路で見かけて。

ちょうどレストエリアに入っていったので、
追いかけてしまった。( *´艸`)




ホントに長いです、トレーラートラックより長い。
かつ、オーバーサイズロードなので、道路の車幅を超える場合が考えられます。

高速道路だと多分大丈夫なんでしょうけど。


積んでいるのがこちら。p(。。



これ、何か分かる人いませんか?

旦那に聞いても分からなかった。

発電機とかですかね?後ろのボックスが配電盤?

こんなのも路上で輸送されるんだな〜。

日本ではどうやって運ぶんだろ?現地組み立てなんですかね?

ま、アメリカは家が輸送されている時も多々ありますしね。( *´艸`)      

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

スーパーで気になった果物が。



これ、カリンらしいです。

日本で実物を見たことがないので、
”らしいです”としか言えないのですが。

カリンとなると、これでジャムとか
はちみつで煮たりすると、
冬の喉に良いモノができたりするのでしょうか?

作ってみようかな〜。


それと。

ブラックフライデーで出かけた時に見つけた。p(。。



ワールドマーケットなる、
世界の食べ物とかアルコール、雑貨をそろえたお店があるのですけど、
そこの『日本のお菓子ギフトセット』でございます。

日本の皆さんにも見慣れたお菓子が色々と入っているとは思いますが。

驚きなのは、値段。

この内容で、$40(約4000円)します。\( ゚Д゚)/エエッ

それでも買う人がいるんだろうなぁ〜。と思うと驚きます。

足しげく通ってチェックしてたら、そのうち半額とかになりますかね?
それでも買うかは微妙ですが。

$20持ってチャイニーズスーパーに行けば、
自分の食べたいお菓子がもっと変える帰るだろうし。

この時期はあちこちのお店に色んな品物が並ぶので、
けっこう楽しい時期でもあります♪    
  

この記事に

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

全82ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事