高め合い

今日は春期講座のため、午後からスタートしました✌

練習をしていると雪が止んだので駐車場の空いてるスペースで行いました🎈

イメージ 1

イメージ 2


その後は校舎内に入り、基本的なパスやアタックなどを確認しながら行いました👌

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5


お互いに褒め合い、指摘し合うことはとても良いことだと思います💪
学年関わらず、自分の意見を言い合ってより良い練習にしてほしいです😆

明日も今日と同じ13時からスタートです😊
気温の変化が激しいので体調管理しっかりと!!

2年マネージャー

この記事に

開く コメント(0)

地味でも地道に

  
今日から春休みに入りました。
昨日で平成28年度の登校日はすべて終了。
早いものです。

個人的な話しですが、昨日の修了式後の最後のホームルーム。一年間担任をつとめた2年6組の生徒たちから、なんとサプライズが!花束とメッセージボードをいただきました。

イメージ 11

イメージ 12

写真をめくると生徒一人一人からのメッセージも。自宅でちゃんと飾ってますよ (^-^)/

また、担任の私にだけでなく副担任の先生にもちゃんと花束をプレゼントしてくれたのがとても嬉しかったな〜 (^o^)

一年間、ボヤキ続け、怒り続けましたが、生徒たちにはちゃんと気持ちが伝わっていたのかなぁ〜 と。最後に心のこもったサプライズ、生徒たちの心遣いに感謝です。2-6ありがとう!クラスが替わっても、君たちのことは卒業までしっかり応援し続けますよ〜!

*********************

さて、今日は春休み1日目。

しかし、昨日までの雪のせいでグランドの雪融けは更に遅くなりそうです。校舎周りの駐車場等も雪で使用できず、今日は校舎内でトレーニングを行いました。20分間走をした後、廊下を使ってアジリティーやコアのトレーニング。地味な練習ながら、選手たちは意欲的に取り組みました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

 生徒ホールではボールを使って⬇

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

グランドが使えるようになるまでは、今後も練習場所を探しつつ地味な練習が続くことになります。毎年のことなので仕方ありません。

地味でも地道に。

とにかくやりきるしかありません。

明日は顧問の都合によりOFFとしました。
来週火曜日から再開します。

  

この記事に

開く コメント(0)

修了式

昨日は、修了式・離任式でした。
現学年としての最後の登校日。

離任式では退職・転勤される先生、事務の方々の挨拶がありました。お世話になった先生方、本当にありがとうございました!

4月からはそれぞれ学年が上がります。
気を引き締めていきましょう!!

練習は、ウエイトトレーニング!

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

それぞれきちんと追い込みました💪💪
少しずつですが、身体も大きくなってきています!ご飯もいっぱい食べてもっともっと大きくなってください😆

2年マネージャー

  

この記事に

開く コメント(0)

球技大会

今日は学校行事で球技大会がありました!
ラグビー部のみんなも試合でそれぞれたくさん活躍していて、怪我をすることもなく一人一人とても楽しむことが出来たと思います😆

そして、球技大会のあとに部活を行いました💪

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

疲れも溜まっていたかと思いますが、集中して一生懸命頑張っていました‼

明日は修了式で、午前授業のあと部活です。
春合宿も近くなって来ているので明日からもいい雰囲気で部活を行なってほしいです💪

2年マネージャー

  

この記事に

開く コメント(0)

年度末に思う

  
早いもので、今年度の登校日もあと2日になりました。今日で授業が終わり、あとは明日の球技大会と明後日の終業式を残すのみ。その後は短い春休みを挟み、いよいよ平成29年度が始まるわけです。1・2年生も新2・3年生に、そして松田組の新シーズンが迫ってきます。

昨年は久しぶりに全道大会での勝利を手にし、長年越えられなかった壁をひとまず越えることができた。さて、今年は… この流れを今年にどう繋げていくか。桜陽ラグビーにとっては、今年こそが大切な一年になります。しかし、あくまでも教育活動の一環としての部活動。勝ち負けなどの結果がすべてではない。ラグビーを通じていかに人間性を高め、社会に貢献し、信頼され愛される人間としての資質を身に付けていくことができるか。この点については、昨年も今年も何ら変わることはありません。

ここ最近は満足に練習を見ることができていません。毎年ながらこの時期は、年度の切り替わりで多くの会議や業務に追われる顧問泣かせの時期だからです。そのため、部員主体で練習を進行しなければならない状況が続いています。しかし、最近の部員たちを見ていて感じるのはラグビーの技術や身体つきだけでなく、内面的にも着実に成長している。もちろんまだまだ未熟な面も多々あるものの、きついこと、辛いことにも逃げずに挑戦しようとする心、チームや仲間を大切にしようとする心、たくましさと優しさが育ってきている気がします。社会で多くの人々と関わり、自分の役割や責任を果たしていくためには、他者の気持ちが分かる人間でなければならないし、信頼される人間でなければならない。最近の部員たちは、チームや仲間のために貢献しようとする姿勢、自己の責任を果たそうとする意識を感じとることができる。

他者の気持ちを考えない
自己主張や自分を正当化するばかり
空気を読もうとしない
平気で嘘をつく
信頼を裏切る
嫌なことから逃げる

こんな人間にはなってほしくない。

ラグビー部員に限らず、私が日頃から生徒を指導する上で大切にしていること。部員たちの成長を見ていて、しっかり伝わってくれていると信じています。

保護者の皆さん、子ども達は着実に成長してくれていますよ🎵

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

今日は予定されていた会議がなくなり、久しぶりにウェイトトレーニングを見ることができました。

明日の球技大会は今年度最後の学校行事。同時に、1・2年生ともに現クラスでの最後の思い出づくり。精一杯楽しんでください。

くれぐれも怪我だけはしないように。

    

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事