減災に向けて 成るか情報の共有化

新潟日報では【減債へのステップ】と題して
中越地震の検証特集を組んでいる。

災害に強い情報網・自主防災組織の確立が叫ばれているが、
被害状況の把握や救援が遅れた地域がある。
その一方、普段からのコミュニティの強さを生かし、住民同士が助け合った地域も多い。

丁寧に振り返ってみることで、今私たちが成すべきことが見えてくるのではないだろうか?

参考:特集記事
   http://www.niigata-nippo.co.jp/rensai/n51/n51h17k1m1.html
   トピックス・中越地震
   http://mail.niigata-nippo.com/tyuetsujishin/index.php
   新潟日報TOP
   http://www.niigata-nippo.co.jp/

その他の最新記事

すべて表示

名古屋市守山区内は里の雰囲気を残し、彩り鮮やかな秋も盛りです。 その守山にある身体障害者療護施設で、パソコン学習クラブ活動のひとコマ。 地域での身体障害者支援施設です。 災害時には身体障害者の避難場所になる予定。 交通の便もよいとは言えず、いざという時は職員の手だけでは到底足りるはずもない。 お近くのみなさま、川向こうの春日井のみなさま、 ...すべて表示すべて表示

防災学習入門講座 受講生募集中

2005/10/20(木) 午後 7:57

下記の講座は受講者を募集しています。 会場の天白区在住でなくても受講可能です。 【講座名】<現代なごや学>      防災学習入門講座   〜いざという時に備えて 今、何ができますか?〜 【曜 日】水曜日・土曜日 【時間帯】午後1:30〜3:30 【対象定員】一般・30名 【受講料】900円 【教材費】無し 【 ...すべて表示すべて表示

地震予測を郵便番号で検索

2005/10/19(水) 午後 6:26

岐阜大学地震工学研究室では、 郵便番号対応情報検索システムを公開している。 東海地震・東南海地震など予測結果を、郵便番号や住所で検索できる。 自宅周辺や、会社・学校など、行動範囲を一度検索してみると 対策を立てるときの目安となるだろう。   ●郵便番号対応情報検索システム         http://eerl.cive. ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事