全体表示

[ リスト ]

イメージ 1名古屋市 栄
松坂屋7階催事場
にて開催中の

第36回「中日いけばな芸術展」

行って来た。




池坊、草月流、石田流、嵯峨御流(さがごりゅう)、
など有名どころを始め、様々な流派が多数出展していた。

私自身の華道、茶道経験は嗜み程度。
たくさんの写真の中から、気にいった作品をざっと紹介。




イメージ 2













イメージ 13













イメージ 16



イメージ 17











すごいセンスwww













イメージ 18
























イメージ 19




イメージ 20



イメージ 21

これはカッコイイ。



イメージ 3

これは風流で綺麗。




イメージ 4

パイナップルみたい(笑)
嵯峨御流の人の作品だったかな?




イメージ 5






赤いトゲトゲ以外は紙や薄いウレタンだった。














イメージ 6




イメージ 7























イメージ 8




イメージ 9







鳥カゴ。網目状のものなら何でもツタなどの植物を絡ませて遊ぶことが出来る。













イメージ 10




























イメージ 11








蝶々。















イメージ 12






新聞紙。

「中日いけばな芸術展」なんだから、
中日新聞を使うべきだと思う(笑)













イメージ 14







お皿を立てて使う。
もう何でもアリのこの世界。















イメージ 15







女性の靴。
足フェチに違いないwww

名前を見たら男性だった。











陶芸の人間国宝、十二代三輪休雪(龍作)は
1968年に「ハイヒール」というオブジェを発表したが
アートというものにはフェティズムは欠かせないものだと
つくづく思い知らされる。ド変態とアーティストは紙一重。



この記事に

閉じる コメント(8)

顔アイコン

アレッ!?・・・紙一重の世界を疑っていたんですかぁ〜www

2011/5/14(土) 午後 11:54 ho4126二八 返信する

顔アイコン

>二八さん
ただの言葉の流れです。深い意味はありませんwww
さらさらっと言葉を連ねた結果です。

2011/5/15(日) 午前 0:00 黒井ぴょん太 返信する

顔アイコン

もみじのがいいですね〜
あとは・・・自分のセンスではついていけませんw
保守的なのでw

2011/5/15(日) 午前 0:05 真 返信する

顔アイコン

一番下あぁ――wwwww(*≧艸≦)
やはり鬼才アーティストとは、紙一重なんですねwww

2011/5/15(日) 午前 0:05 みっきー 返信する

顔アイコン

>真(まさ)さん
紅葉は写し方も良かったですね〜。

2011/5/15(日) 午前 0:27 黒井ぴょん太 返信する

顔アイコン

>みっきーさん
紙一重ですねwww

2011/5/15(日) 午前 0:28 黒井ぴょん太 返信する

顔アイコン

よく分かりませんが
なんだか凄そうですね♪

2011/5/15(日) 午前 11:02 moemoe 返信する

顔アイコン

>moemoeさん
色の配置、バランスなどが非常に上手いんですよ。

2011/5/15(日) 午前 11:09 黒井ぴょん太 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事