『さきたま新聞』

愛は人を繋ぎます。 http://sakitamashinbun.news.coocan.jp

天と地と人のあいだに

すべて表示

ちいさなうさこちゃん・ありがとう &ハッピーバスデーと多喜二忌

イメージ 1

おおむかしの本で、ポロポロ
落書きやシールも
今、手元にはこれっきゃないが、全十六巻ありました
ずいぶんと親子で楽しみました

ブルーナのこと、知ったときは考えさせられました。
戦争を憎む気持ちと人を愛おしむ心

涙と共にいま
大きな、邪悪さに負けたくないよ

昨日のラジオでは佐藤さとるの死去速報
北の大地の小さなコロボックルの物語に夢中になったのは高校生の頃かしら
あの本の挿絵もかわいかったな

明日はマイボーイの誕生日
そして自分の誕生日ももうすぐ
ちょっと感傷的になります

下は栞音ちゃんと名付けたスプラッシュフラワーのアマリリス
宅配便で来て、水は二週間に一回
来月には花咲らしい
いま十センチくらい

イメージ 2

昨日は石上寺でふきのとうを摘みました
ほろ苦い春の味
昔は、至上命令でバレンタインチョコにトマトと一緒に包んで、配り回りました
今年は仕事缶詰中でほとんど動けず

そっかあ、明日は雨水。おひな様を出す日だった。

☆☆☆
平和な世の中でありますように
やっぱり意見をちゃんと書いておこう
戦争はいや・原発はいらない

小林多喜二の命日に寄せて
お母さんセキの言葉(もうすぐ映画上映。演ずるは寺島しのぶ)

 ああ、またこの二月の月が来た
本当に、この二月という月が、
いやな月、声を一杯に泣きたい
どこへ行っても泣かれない
ああ、でも、ラジオで 少し助かる
ああ、涙が出る
眼鏡が曇る

さて、原稿書きにもどります

その他の最新記事

すべて表示

今日はなんの日

2016/12/8(木) 午前 7:07

今日はお天気 昨夜、忘れ物を取りに予定外で千葉へ又Uターンしたおかげで 朝陽を拝むことが出来ました。 眠れなくて、早く起きだしました。、 母と、一昨日きいた賛美歌を歌いました。 クリスチャンの人には 「しずけき」 きよしこの夜です 静けき真夜中 貧し馬や 神のひとり子は み母の胸に ...すべて表示すべて表示

前に作ってあった「たつおの部屋」の書庫。 ずっと気になっていたので、大晦日に、使ってみます。 たつお。父の俳号。 晩年にかじった程度ですが、韓国語と共にまじめにやってました。 凝り性の父の残した写真・俳句・原稿。母がだいぶ捨てちゃいました。 整理するのは、私の役目のひとつ。 変人で、道楽者で、母を悲しませた父なのに、今では ...すべて表示すべて表示

その1  ―記:あんず 宮下和子絵画塾 女流であること、画家であること、人として、人の豊饒を湛えていること、それらを思うとき、宮下和子先生を思い出す。 もう二十年近く前、埼玉(SAKITAMA)文学倶楽部のN氏に誘われて同人誌に関わったことがある。 その総合文藝同人誌「花彩」は、N氏の人脈に基って編むことの出来た雑誌だった。 その全表 ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事