ここから本文です

大阪〜東京

6291回〜。そんなこんなで東京到着〜。









家に戻ると、水草をあとかたもなく食べるタナゴ軍団〜。後ろにも水草あるからわかりにくいですかね。

イメージ 1





取り出すと

イメージ 2



入れる前

イメージ 3






イメージ 4

やっぱり水もよごれないし、入れたかいがありました〜










「おっ!」

イメージ 5







「別に食べてないよ」

イメージ 6




明らかに水草を食べ散らかしたアカオくんなのであった。

イメージ 7



ヤハハハ。





みんな元気でなによりなのであった。







そんなこんなで本日は体調を整えまスィーアッ。





大阪、ありがとうございました!

イメージ 8


この記事に

大阪物語【2】

6290回〜。ツアーに含まれている、なんばグランド花月で舶来寄席を観る。

イメージ 1




舶来寄席、すごい!エンターテイメント!こうゆうのすごく好きです!そして、あらためて新喜劇のすごさ〜。






NGK。ここで単独やりたいのぅ。そのためには、もう一段階!






そして、コントセレクションよい〜んの会へ。







あれ?

イメージ 2





こ、これ、恥ずかしい〜ヤハハハ。道端にあって、来られる方にはすごくわかりやすいのですが〜





とゆうか、「様」のあとがき〜

イメージ 3

もはやない方がいい〜。ヤハハハ。









そして、傘ポンのやつ〜!!!

イメージ 4


なんか、いろいろすごい〜。でも結局はネタになってしまうし、大阪の街のすごさをあらためて感じました。ヤハハハ。





よい〜んの会は、わりかし普通の打ち上げを再現してくれた模様す?でして。なかなかこうゆう距離でトークとゆうか、イベントとゆうか、なんでしょう、経験がなく、ザリガニツアーとはまた違く、たどたどしいところが出てしまいました。それでもみなさん、ご理解いただいて。ありがたや〜でした。





そのあと、月刊コントの稽古の予定だったのですが、終わった時間には、稽古も終わってまして、なにより久馬さんが、もともと、大変だろうから、明日も稽古あるので、その時で大丈夫と言ってくれていて。ほんとお優しや〜です!






そして、2日目が終了しました。






そして3日目。漫才劇場が13時入りだったので、コントセレクションを観に大阪にきていた家族が大阪城観光してから茨城に戻るとのことで、午前中いける!と思い、合流しました。












イメージ 6








イメージ 5





なかなか家族で行動することってなく、なんか不思議な感じで、ありがたい時間でした。






そして、漫才劇場2公演。月刊コントの稽古とリハーサルがあり、月刊コント本番。






自分のネタと、久馬さんがまとめてくれたコントをやる、とても好きなライブです!今回はピン号で。特にわきあいあいでした。久しぶりにゴエさんとヤナギブソンと話せたのも嬉しかった〜。

イメージ 7

シルク姉さん、優しい〜。この写真も、みんなで撮りましょうとゆうとで、撮りました。そのおかげで、こうしてみなさんに伝えられてるわけですし。






打ち上げもありがたや〜でした。




つづく

この記事に

大阪物語【1】

6289回〜。大阪3日間ありがとうございました!只今、帰りの新幹線です。






初日は、ブリーゼ。大阪梅田のホール。

イメージ 1


ここのホール。すごくいいホールでした!そして、なんだかすごくあたたかい空気につつまれていました。







そして、「NOW」100日前とゆうことで、20周年パンフレットの取材がありました。東京から来ていただいて、ほんとにありがたや〜です。







公演、取材が終わって食べたお好み焼きもおいしかった!こちらのオムそばも大迫力でした!

イメージ 2







そして最高すぎるストコーポイント。ヤハハハ。

イメージ 3



気持ちの良いストコーで、初日が終わりました。








2日目、コントセレクション!






ABCホールやはり綺麗!

イメージ 4







前には川も流れてて。

イメージ 5







公演もたくさん来ていただいて〜。ありがたや〜です。一部、映像が止まるハプニングもあったのですが、そこは20年やってますから。動じずに、対処しました。いや、やはりすこし動じました。ヤハハハ。





とゆうか、大阪のスタッフさん、すごく丁寧にやっていただいて、もちろん各地みなさんそうなのですが。とてもありがたかったです。





機械なのでトラブルが起きることもあります。でも、どんな人でもミスはあるし、機械側だって100パーセントじゃないよ。と思ってるかもしれませんね。ヤハハハ。普段、機械にすごく助けられてるのに、一回動かなくなったのを攻めたら、機械も、かわいそうですよね。ヤハハハ。




大事なのは、100パーセントを目指すみんなの心です。ほんとにみなさん自分のことのように20周年コントセレクション、進めていただきました。ありがたや〜です!




逆にエンディングの一体感がより、でました!



これは、リハーサルのときの。パンフレットの取材で来てくれてた、今回のNOWのポスターを作ってくれた方が撮って、T-BOLANぽくしてくれたものです。ヤハハハ。

イメージ 6



イメージ 7












そして、DVDのサイン会があり、舶来寄席へ。








その前に一芳亭(いっ”ぽ〜”てい)のシュウマイおいしい〜でした。

イメージ 8





つづく

この記事に

漫才劇場〜月刊コント


6288回〜。漫才劇場2公演、月刊コント、ご来場ありがとうございました!月刊コントはピン号とゆうことで、個性豊かで、一緒にいる安心感がハンパじゃないピン独特の空間でした〜。ありがたや〜な機会でした!

イメージ 1








そして大阪3日間の任務完了しました〜。








実は昨日のコントセレクション大阪、両親、妹が観にきてくれていて、大阪泊まりとのことで、今日の午前中、漫才劇場の前に大阪城を家族で観光しました〜。

イメージ 2


こんな機会、なかなかないので、こちらも、ありがたいひとときでした。 








そんなこんなで、大阪物語は明日ゆっくり更新しまスィーアッ。

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事