自治会の象徴

すべて表示

だんじり詳細

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

 

          ?H2>御所通だんじり 所 有   御所通自治会   新調時六十四世帯 現在壱百世帯 
   
運営・管理 御所通屋台運営委員会

製作年代 昭和六十三年拾月吉日     昭和時代最後の新調だんじり

大工棟梁 金森 秀夫氏    喜多川住人

彫刻師  川人 三郎氏    観音寺住人
        
彫刻名  戦国武将伝(川中島合戦 山内一豊、明智左馬ノ介、伊達正宗、真田幸村、後藤又兵衛、加藤清正、今川義元、石川虎竹丸、森蘭丸など)   二階正面に石鎚山の彫刻
   
天幕   紫に神紋を二つ染め抜き 平成二十一年新調、製作は玉津・潮見呉服店
(寄贈 御所通住人の管理人と伊勢住人H氏)
水引幕  縮緬を使用 白に薄く藤色 神紋は片側に二つずつ 見送りに牛車を刺繍 製作は新町かすりや
   
土台幕  紫に手毬の染め 平成二十一年新調製作は玉津・潮見呉服店 下絵は御所通住人 S様    (過去の伊勢奉納時の余剰金と御所通住人の管理人とS様の寄付で伊勢奉納記念として製作)  

小丸提灯 緑色で神紋 下側に町内名

隅提灯  白に朱文字で町内名 裏側に神紋

昼提灯  赤地に金文字で町内名 裏側に神紋    
  
提灯文字 小丸・隅提灯・昼提灯共に御所通住人 遠藤 啓孝氏
 
    木曽桧 (大町川原町・矢野製材)

初代の二階だんじり(胴板に首藤豊廣の名が有)は昭和六十二年に神拝・西新町に渡譲、現在は旧東予市・広江で運行されています

その他の最新記事

すべて表示

子供だんじりの房

2016/3/23(水) 午後 2:02

春祭に奉納する子供だんじりの御簾の房が色あせていたので 染め直しました。  

伊曽乃神社開運春祭に向けて

2016/3/8(火) 午後 5:00

春祭り奉納する子供だんじりの昼提灯を製作してます。9割出来上がりました。とにかく素人がしてるもんですから、正確に完璧には難しいです・・ 細かい部分は目をつむってください(汗)

ぼちぼちとやってます

2016/2/19(金) 午後 1:59


ブログリンク

更新

あんのぉーえー西条!2

我が町内の『大通寺』住職継承法要

我が町内の『大通寺』住職継承法要 昨年の行事です。 平成28年9月25日大通寺において 旧住職 神野 顕彰 氏から 新住職 神野 顕誠 氏...

甘味処すだち

さようなら・・・甘味処すだち

泣いても 笑っても 今日で最後。 とうとう、今日の日を迎えてしまった。 今日一日の準備をしていたら、2時を過ぎてし...

未登録です


.


みんなの更新記事