サンル川を守る会 Information

天塩川水系サンル川 森と川の営み繋がる魅力をお伝えしています

最新記事

すべて表示

春から天塩川に遡上を始めたサクラマスたち。 初夏には名寄川に入り、いよいよ産卵の時を待つサクラマスがみられる季節になりました。 産卵のピークに合わせ毎年企画している観察会。サクラマスだけでなく、サンルの森や川の豊かさを実感したいただきたく、今年も旭川より貸切バスを手配しています。 昨年参加された方からは ・川床に初め ...すべて表示すべて表示

伐採等工事がはじまり、天塩川の下流域にある北るもい漁協により、河川環境が適切に守られているのか、視察が行われたそうです。 毎年の工事、ダム完成後も、魚類への影響を常に注視したいととのこと。 詳細は名寄新聞のWEBページをご覧下さい。 ■今後、魚類の影響にも注視 サンルダム建設工事・北るもい漁組が現場を巡視 http://ww ...すべて表示すべて表示

夏の観察会(7月)は天候にも恵まれ、子どもたちがサンダル姿で川に入り、服が濡れている事もおかまいなしに箱メガネから川床を真剣にのぞき、カワシンジュガイや生き物を探しまわる姿が印象的でした。 このようなサンルの豊かな自然を体感してもらおうと、地元下川自然を考える会と共に毎年続けている、秋の観察会。 今年もさまざまな団体と協力しながら、準 ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事