ビュートのブログ

香川県と近県を旅しときの風景・四季を記録したブログ。 古い讃岐も

全体表示

[ リスト ]

庵治・才田大燈籠

【庵治・才田大燈籠】
 庵治・才田大燈籠
 才田大燈籠(才田四つ辻大燈籠)は、香川県高松市庵治町の才田港の西防波堤にある自然石灯籠ですが、村井百貨店の北東隅に明治26年5月に「櫻八幡神社」「象頭山金毘羅宮」への献灯です。その頃はこの十字路は畑で、燈籠の灯りは八幡宮からも海の上からも見えたそうです。
 昭和39年、才田港が完成し海岸から小学校北の道が拡張された時、現在地に移転された。参考資料: 香川県立図書館・庵治町史 現地説明板より
 地図はワイワイマップにスポット投稿します。
 写真は、2010年8月4日撮影
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

 ワイワイマップの見方
 yahooトップページ→地図→ワイワイマップ→香川で検索→《香川県の歴史的縁の地、文化財、資料館他 》を スクロールで選定する。

この記事に

閉じる コメント(2)

毎日猛暑続きですが、つくつくぼうしの声を今年初めて聞きました。
そろそろ涼しい秋が来るのでしょうね。

港の漁船と灯篭の写真が素敵ですね。!!ポッチ!!

2010/8/22(日) 午後 4:42 くまごろう 返信する

顔アイコン

つくつくぼうしの鳴くのが少ないです。まだまだ涼しくなるのは、何時になるやらです。
ここは、古地図では西風が砂を運んで来て浜が出来中洲も出来ていたようです。浜の砂を使って塩浜にしていたようです。(塩田であった。)
ポチ!。ありがとうございます。

2010/8/23(月) 午後 9:45 [ ビュート ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事