GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記

http://gno.blog.jp/ で継続更新中。右の検索欄から記事検索可。画像は、各画像右下隅の虫眼鏡で拡大

全体表示

[ リスト ]

ああスカッとした! そんな視聴感を台無しにするナイスな新キャラ登場回!

イメージ 4

イメージ 19

イメージ 2

※画像右下隅クリックで拡大。

 コッテコテなナニワ印の新キャラ、鳴子クン登場回。
 自転車ってスッゲーな!!

 とにかくゴーイングマイペースな鳴子くんに、終始ひたすら果てなく振り回されっぱなしな坂道の視点
 そうして振り回していたはずが、彼の驚異のポテンシャルに驚かされる鳴子
 密かにトラップを仕掛けていた寒咲&ナイスガイ今泉。

 視点はコロコロ入れ替わり、それにいちいち共感したり驚かされたり、30分まるで飽きない一編。

 ラスト、自転車ってスッゲー! と感動する坂道の素直さがすごく印象的でしたが
 いちいち勢いのある台詞回しでひっぱる鳴子も凄かった!

 ………かと思いきやオチで台無しにする男、鳴子。こりゃ侮れない新キャラですな。

鳴子『これは………フロントディレーラーやないかい!』

イメージ 3

 要は変速機。メンテのついでに「いざという時の為に」寒咲さんが仕掛けていたのであるッ!

■叩き返せ!
 大阪から越してきた少年 鳴子に懐かれた坂道は、振り回されるようにアキバを散策する。
 しかし自転車を愛する彼の前で、坂道のママチャリが汚され事態が一転。

 怒りに燃える彼は、その「タバコの吸殻」を叩き返してやるんYA!
 と坂道をけしかけて共に車に追撃をかける。

 もっとも、自転車で車に追いつくなんて芸当はそうそうできるものじゃない―――

 内心、自分だけで追撃するつもりだった鳴子は、ママチャリで追走してくる坂道に驚愕し
 同じ自転車バカとして大いに意気投合すると、彼に新たな知識を授け
 見事、意趣返しを成功させるのでした。

 次回、RIDE5「総北高校自転車競技部」。

鳴子『お前、オタクいう奴やろ? メガネやしィ、リュックもっとるし!』

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

 こんな鳴子くんには名前的にストライクフリーダム(攻撃、自由の意)が似合うと思います!
 しかし1/100 ビルドストライクとは恐れ入る。
 箱 が デ カ い。

■この男、ナニワにつき
 前回出会った少年、鳴子と連れ立ってアキバ散策する事になった坂道。
 最近大阪から引っ越してきたばかりだという。

 とにかく自由・マイペース・派手好き・目立ちたがり!!
 ついでに赤い色が大好き!!

 迷惑この上ないバカ野郎ですが、一緒に居るとテンションが上がってくるバカ野郎なのは確か!!

鳴子『相棒感、ちゅー奴や。―――コイツを手放すなんて考えた事ないやろ?』

イメージ 9

 なんだ良い奴じゃないか(断言)。

■自転車王国・大阪
 そんな鳴子が改めて坂道のママチャリへ一言。
 コイツは愛されている、と。

 大阪はチャリンコの町で、沢山の工場が軒を連ねている。
 だから彼は多くの自転車を見てきたし、扱ってきた。だから解る。コイツはお前の相棒なんだろ、と。

NARUKO『オイ――――チャリにあたったで』

イメージ 10

イメージ 11

 ヤーさんの愛車を見た第一声が『カッコイイ!』だったのがバカっぽくてこれまた。

■逆上の鳴子
 そんな坂道の自転車にポイ捨てしたタバコをぶつけられ、鳴子は逆上。
 食って掛かるも、追いかけられるはずもなく。

坂道『あの、あの……、自転車で、一緒に帰ろう!(金切り声)』

イメージ 12

 坂道くんの叫びが素晴らしかった。声優さんって凄い!

■友達
 気落ちした鳴子は帰ると言い出しますが、坂道は別れを惜しみ、一緒に帰ろうと誘います。頑張れ坂道!

鳴子『この吸殻を叩き返すねん!』

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

 燃える男だナニワ章吉。ていうか命がいくつあっても足りんぞ少年!

■リベンジ!
 しかし、道中であの「黄色いデカッ羽根」を見つけた鳴子が復讐に燃え上がり、何故か追撃戦に。
 バトル漫画か!!

鳴子『嘘や!? マジであっちゅうまについてきた、コイツ!?』

坂道『回せ――、回せ! スピードをぉぉぉ!!』

イメージ 16

 しかし、いざ追撃を始めてみると今度は鳴子が驚きの連続。
 怪物初心者、坂道の本領発揮である。

 そんな彼に「おもろい奴や!」と笑う鳴子がまた快い!

 車に追いつく! その為に「車輌」として車道に飛び出し追撃をかける二人が熱いぜ!

坂道『ま、待って! これ以上は無理ィ!!!』

イメージ 17

イメージ 18

 しかし「高速回転」の軽いギアな坂道、やはりこれ以上は無理。
 マイペースならともかく、全速力維持は辛い!

 素人さんに無理させた―――と悔やむ鳴子ですが、ここで坂道ママチャリの新装備が発動。

寒咲『ついでに付けてあげたの♪』

イメージ 1

イメージ 20

イメージ 21

 だから「フロントディレーラー」ってなんですか鳴子サン!(視聴者の声)。

■要は変速機!
 先だっての修理の際、寒咲さんがついでに付けた変速機を使用。
 ペダル一踏みが驚くほど重く、そして、たった一踏みで驚くほど前に進む――――風を切る快感!

 今までの「軽いギア」から、前回の今泉のような「重いギア」への変速機!
 走る喜び、前が開けてくる感覚が伝わる素晴らしさ!

鳴子『自転車乗りの天敵――――風やッ!!』

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

 会話の流れから、自然、心配してしまう辺りが今泉はナイスガイ。

■自転車特急!
 新しい感覚と速度でノリにノる坂道だったが、第二の『新しい試練』が道を阻む。
 それは、高速であるがゆえに風の影響を受ける事。

 見えない壁に阻まれるも、経験者である鳴子がフォローに入った。
 彼が『壁』になる事で負担を大幅に軽減し、遂に坂道は『黄色いデカッ羽根』をブッちぎる――――

 っておいおい趣旨が違うよ!

 とはいえ、走る喜びを知った坂道の笑顔で、細かいこと全てが吹っ飛ぶそんな終わり方。
 鳴子も受け入れ、ヤーさんはアゴが外れそうなほど驚き
 一件落着めでたしめでたし。

 こうして、坂道は新しい(自転車バカの)友達を一人手に入れたのだった。

鳴子章吉、声は福島さんと潤さん

イメージ 27

イメージ 28

 コードギアスとかで有名な福山潤さん? いえいえ、福島潤さんだそこンとこ間違えるなッ!!
 ダンボール戦機WARSの伊丹キョウジと同じ声とはビックリ。

■次回!
 次回予告部はCパート代わりに使用。
 戦い終えた二人は分かれますが、別れ際、疲れた彼に鳴子はアメちゃんを……なんという大阪人。
 そして別れ際「借りた1000円はそれでチャラなー!」

 な ん と い う 外 道。

 次回、RIDE5「総北高校自転車競技部」。

この記事に


.


みんなの更新記事