GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記

http://gno.blog.jp/ で継続更新中。右の検索欄から記事検索可。画像は、各画像右下隅の虫眼鏡で拡大

全体表示

[ リスト ]

まさかのモビルワーカー奮戦! バルバトス“第2形態”がお披露目!

イメージ 40

イメージ 35

 ミカ命名「チョコレートの人」こと、マクギリス三佐、冷静沈着操縦抜群、こりゃ強いわって初参戦!
 対するミカも、決して“無双”でなく逃げる為の大苦戦!
 このバランスが快い!

 やはり備えていたオルガの策、ユージンの見せ場も光る激戦回だった!

懸案、ひと段落
 かくて司令とトドが一気に片付き、残るは姫と司令、両方に融資してた「金持ち」が肝か。
 また、モビルスーツが「簡単には壊れない」のも印象的

 しっかし、阿頼耶識のバルバトス、宇宙こそがホームって動きでしたな。

グレイズのアーマーを流用したのか、両肩に装甲が

イメージ 3

 多分12月発売の「HGバルバトス(略)」は、この仕様なんでしょうね。

愚連隊、走る!
 遂に宇宙に上がった鉄華団だったが、「案内人」はトドをも裏切り、ギャラルホルンに通報。
 通報を受けた支部司令は、マクギリス達「監察官」を参加させ
 姫を殺害、責任を押し付けようと企む

 が、察知していたオルガは、ガンダムと船を事前にスタンバイさせていた。

 当初は売り物にするつもりだった、鹵獲「グレイズ」も投入
 二機がMSを押さえ、火星司令を殺害。

 ユージンが発奮して船を守りきり、鉄華団はギャラルホルンを撒く事に成功する――――。

 次回、第6話「彼等について」。

オルクス『商売ってのは、信用が売りモンだ』

オルガ新社長『同感だ。地球まで、よろしく頼む』

イメージ 2

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

 小娘一人を飼いならすだけで、火星の市民を飼いならすことが出来るのなら―――。

嘘は嘘を呼ぶ
 さて、トド経由で「道案内」を頼んだオルクスは、速攻で彼等をギャラルホルンに売ってしまった
 司令は、この作戦に“監察官”の参加を要請。

  監査官自らが参加している作戦中の“事故”ならば、いくらでも言い訳が立つ!

 司令の狙いは姫の殺害。
 だが、軍を動かせば監察官にバレてしまうのが問題。

 そこで「捕獲作戦」として彼らも参加、責任を押し付けつつ先行、殺してしまおうと。

 なるほどゲスい。

アトラ『あたしをっ! 炊事係として鉄華団で雇ってくださいっ!』

イメージ 5

イメージ 6

 対する鉄華団は、アトラが正式にメンバーとして加入、炊事係として同行する事に。
 ご飯って、大切だよね…。
 かわいいね!

 また、「三日月」が火星人には縁が薄く、実物を見てみたいとミカは呟く。

 日本人にはギャグでも、彼等には特別な名前なんだなーって。

ミカ『ハズレが混ざってるんだ』

イメージ 4

 また、ミカが喰ってるのは「火星ヤシ」の乾燥果実らしく、食べた姫さまはご覧の顔である。
 ミカいわく、ハズレだったそうな

 いやいや、これ単に不味かっただけなんじゃね?って!

 真相やいかに!

司令『後は、クーデリアを確実に始末するだけか…』

『“ノブリス”のカネさえ手に入れば、後はどうとでもなる』

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

 親方! 非武装のシャトルからモビルスーツの砲身が!

赤い空の向こうで
 かくて、宇宙に飛び出した鉄華団だったが、「案内人」が通報したギャラルホルンに包囲。
 当然、クーデリアを要求される

 それはナシだ。俺らの筋が通らねェ。

 オルガ得意の理屈!
 トドは、案内人と仲良く鉄華団を陥れる予定が大ハズレ!

 そこでカッコイイ宇宙用グレイズは、シャトルから延びた砲身に直撃弾…!

 コクピット貫通であった…。

アキヒロ『迎えに来たぜ、大将!』

オルガ『時間通り…、良い仕事だぜアキヒロッ!』

イメージ 17

イメージ 18

 当然、トドを信頼していないオルガは、シャトル内に武装状態でバルバトスを待機。
 母艦イサリビも、すぐ合流できるよう手配していた

 後は、ギャラルホルンと「案内人」オルクスの船から逃げ切るのみ!

 スペースラナウェイ!

ビスケット『遠距離で撃ち合っているうちは大丈夫!』

イメージ 19

 また、ビスケットの解説によれば「ナノラミネートアーマー」による装甲は強力で
 至近弾じゃないと効かないらしい

 なお噂によると、この超装甲でビーム兵器が無力、出てこない設定だとか

 モビルスーツの腕力で、ぶん殴るのが一番強い!

オルガ『ヤマギに“アレ”を準備させろ! アキヒロ、頼めるか?』

ビスケット『売り物を使う気!?』

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27

 ああん、貴重なゲス司令が!

アキヒロ不憫!
 次いで、オルガは「クランク二尉のグレイズ」を投入、売るつもりだったので阿頼耶識は非対応!
 アイン青年、恩師の機体だとキレる!

 その動きは何だぁぁぁーーーーーーーーーー!

 が、バルバトス強すぎ!
 阿頼耶識により、周辺状況を感じ取る力が桁違いに高い!

 コーラル司令、無惨にも散る…!

 戦場に出てくるから…。

ガエリオ『グレイズを既に四機…、見てくれよりはデキるようだな?』

イメージ 29

 が、司令が「クーデリア殺害を邪魔されぬよう」遅らせたらしく、監察官コンビが遅参。
 一気に状況が変わってしまった

 ランス装備シュヴァルベ、カッコイイよね!

 騎士然とした伊達男参戦!

士官『エラーでしょうか? “厄祭戦”時の、古い機体ですよ……?』

マクギリス『―――いや、必然かもしれんな』

イメージ 1

イメージ 30

イメージ 31

イメージ 32

 クライン機もガンダムも、動力に固有の波形があり、照合できるシステムらしい。

「ガンダム」との戦い
 が、もっと底知れないのは専用シュヴァルベ・グレイズを操る、マクギリス・ファリドであった
 彼は「ガンダム」を、歴史の節目の機体だと呼ぶ

 生身の体に、スラスターはあるまい!

 操縦性で上を行くミカ
 対し、「生身のように」では不慣れな部分を狙い、損傷させる!

 戦場なのに冷静な男、こりゃ強いわ。

 なかなかに底知れない!

オルガ『ビスケット! アレは使えねーか…?』

イメージ 53

 一方、敵船に反撃しようにも、向きの都合で主砲も使えないイサリビ。
 オルガの閃きは、隕石を利用する事

 ンなの自殺行為だ! 誰がやるんだよ!

 だが「アンカーを外す」役、危ない橋を誰かが渡らなければならなかった。

オルガ『そりゃ勿論』

ユージン『テメーは座ってろ。―――俺にも仕事させろ!』

イメージ 33

 買って出たのは文句ばっかり言ってたユージン! むしろ、彼は嘆いていたのが解る。
 いつもいつも、オルガが全部引き受ける!
 そりゃ筋が通らない

 テメーらもだ! なんでもかんでもオルガに頼ってんじゃねーぞ!

オルガ『そこまで言うなら、見せ場は譲ってやるよ!』

『さあて、鉄華団の門出だ! 景気良く、前を向こうじゃねえか!』

イメージ 34

イメージ 35

イメージ 36

イメージ 37

 咄嗟にワーカーの燃料に引火させるとか、器用だぜユージン!
 
イサリビは前を向く
 つまり、けん玉の要領で方向転換する! だが打ち込んだ「アンカー」は抜かねばならず
 アンカー先端で、岩盤をブッ壊す役が要ったのだ

 てめーのそういうトコは、ホント気に入らねーなぁ!

 オルガの信頼
 そこが気に入らないとやり返すユージン、なんだかんだでオルガ機のパイロット担当でしたものね。

 慣性がある以上、これで敵艦はしばらく追って来れない。

 だが―――

マクギリス『致命傷を避けたか、良い判断だ』

三日月『アイツは他と違う…』

イメージ 38

イメージ 39

 前述の通り、遠距離での武装はロクに通じないが、専用グレイズは腕にクローを装備
 無理やり近接戦に持ち込むワケね

 ミカは敢えて装甲を分解、振りほどいて致命傷を防ぐ。

 バルバトス第2形態、いきなり半欠けに!

ガエリオ『<そのクソ生意気な声、あの時のガキか!>』

三日月『そういうアンタは、チョコレートのとなりの人?』

イメージ 40

イメージ 41

イメージ 42

イメージ 43

イメージ 44

イメージ 46

 一機だけ地上カラーだから、目を引きますねアイン用グレイズ。
 
束の間の邂逅
 強敵二機、しかし「イサリビ」接近に気付いたミカは、強引に囲いを破って合流
 かくて、監察官コンビとの初戦は終わる

 そうか…、あっちはチョコレートの人か……。

 スゴい命名だ…。
 直撃、ガエリオさん無事で良かった!

 同様にアキヒロも回収済み、復讐を果たせなかったアインさんの怒りは深刻に

 アインさん、復讐鬼まっしぐらですわ…。

オルガ『ハラハラさせやがって』

ユージン『クソみたいな作戦立てた、テメーが言うな』

イメージ 50

イメージ 51

 ユージンも無事、爆笑する一同、ヒロイン二人に駆け寄られるミカなどなど
 微笑ましい鉄華団サイド

 対するギャラルホルンは、汚いオッサン一名ゲット。

 闘ってた相手がどんな連中か? 理解したマクギリス、思わず大爆笑であった――――

次回、モビルスーツ戦はお休み? 姫が彼らに興味を持つ話…?

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27

イメージ 28

イメージ 29

イメージ 1

イメージ 30

イメージ 31

イメージ 32

イメージ 33

イメージ 34

イメージ 35

イメージ 36

イメージ 37

イメージ 38

イメージ 39

イメージ 40

イメージ 41

イメージ 42

イメージ 43

イメージ 44

イメージ 45

イメージ 46

イメージ 47

イメージ 48

イメージ 49

イメージ 50

イメージ 51

イメージ 52

 オルガが常に冷や汗かいてる余裕のなさ、姫さまのパンツスーツ姿良いよね…

必死の逃走劇!
 しかし、「案内人」がいなくなりましたが、オルガには別のアテがあるのか無いのか。
 このまま、民間人のナワバリが交錯する道を辿り
 地球を目指すのか?

 初の宇宙戦、宇宙船メンバーとまさかのユージン、大活躍でしたね!

 船はCG処理なのか
 また、「モニター画像」もCGになっているのは、宇宙世紀の設定を思い起こさせる感じ。

※宇宙世紀では、本物の画像を投影するとリアルすぎて怖いので
 モニタは、敢えてCG画像を表示してる設定。

 次回、第6話「彼等について」


この記事に

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事