GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記

http://gno.blog.jp/ で継続更新中。右の検索欄から記事検索可。画像は、各画像右下隅の虫眼鏡で拡大

全体表示

[ リスト ]

オルガをミカを救った、彼らには縁遠かった言葉。今週は完全に“子供”だった!

イメージ 1

イメージ 36

 文字通りの「タービンズ」。堂々たるハーレム宣言! かつて青臭かったという名瀬の家。いい男じゃないの!
 対し、またも自分を追い詰め意表を突かれるオルガ
 なんだか可愛かった!

 また、「ギャラルホルンを疎ましがる」という世界情勢に、なるほどの幕間回!

火星独立支援の「見返り」
 なるほど、地球側にも姫さんに手を貸すメリットがある、と。
 オルガを救った「家族」という概念も快い

 鉄華団もタービンズも、フツーとは違うけど、確かに「家族」。そういう救いを得る回さね!

オープニング小変更。あらやだハーレムだわ!

イメージ 11

 あー、それで広かったのね。この部屋。

鉄の家族
 名瀬はオルガ達を認め、彼らが「テイワズ」に参入できるよう、交渉の場を持ってくれる事となった
 また、オルガが自分を追い詰めている事を知った彼は
 リーダーが死ぬ意味を諭す

 オルガの鉄華団への思い入れを、それは「家族」というものだと諭す名瀬。

 名瀬もまた、一夫多妻の特異な形の家族を持っていた
 家族ってモンに決まった形はない
 そう解るのだ

 オルガは同じく自分を追い詰めていたミカを励まし、共にテイワズ本拠地たる巨大艦「歳星」に赴く。

 次回、第9話「盃」。

マルバ『あいつらココに来ちまう! 殺しちまってください!』

『殺しちまって、下さいよ…!』

イメージ 4

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

 鉄華団の情報戦担当・ダンテの兄さん、有能すぎィ!

殺しちまってくださいよ
 前回ラスト、艦内に踏み込まれた「タービンズ」は、意図的に警戒を解いていたと明かされる。
 混乱し、やがてマルバに呆れたのだ

 少年達を使い捨てきた、そんな言動も「殺せ」という躊躇なさも。

 道義と実利で味方した
 しかし、マルバが想像以上のクズだった事に、クルーは皆あきれ果てたらしい。

 さっきまでオルガを「殺せ」と言っていたマルバ

 が、彼の姿に一転して命乞いするマルバさんってば! 昔は良いヤツだったんだぜ!?(雪之丞談)

ガチムチ『大丈夫だ…』

イメージ 13

 戦いを経て、名誉の負傷に胸を張る昭弘、「何も出来なかった」ことにしょぼくれる三日月。
 同じ戦いの後で、好対照ですね

 なおグレイズの頭部など「鉄華団」が作ったものなので、予備部品があるそうです。

 グレイズ自体二機分のツギハギで、それ以外のパーツもそれなり。

オルガ『―――それにしてもこの船、女性しか見かけませんね?』

タービン『そりゃそうだ? ここは俺のハーレムだからな♪』

イメージ 15

 一方オルガは、「タービンズ」の先制パンチにノックアウト! 全員が彼のオンナなのさ!
 前回の予告で、ダーリン☆とか言ってたのもソレ
 腹違いの子供も五人!

 そりゃま、現代でもキリスト教系の「モルモン原理派」とかは一夫多妻ですけどさ!

名瀬『で、何が望みだ』

オルガ『俺たち鉄華団を、“テイワズ”の傘下に入れて貰えないでしょうか?』

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

 なおマルバは、鉱山で今回の損害について身体で払って貰う事に。南無。
 
クーデリアと「世界」
 本題、鉄華団の“テイワズ”参加を要請、あちらのトップと話し合える場を作ってもらえる事に
 また「クーデリアがマルバの資産」という件が。

 だがこの件は、地球圏の勢力図そのものに関わるという。

 てなワケでいったんお預け。
 彼女の存在は、「ギャラルホルンの一人勝ち」を揺るがしかねない価値を持つ

 なお、ギャラルホルンの由来は北欧神話。

 予言された最終戦争、ラグナロクの始まりを見張る神が持つ「戦争の始まりを告げる角笛」である

「ギャラルホルン」を、世界は疎ましがっている

イメージ 20

 ギャラルホルンは300年前の戦争を終わらせたと称し、以来、強大な軍事力を誇る「上位」組織
 地球は、現在四つに分割統治されているが
 彼らを牛耳っている

 要は、姫と地球組織の交渉は「ギャラルホルンを無視し、自分達で政治を行う」シンボル

 地球にもメリットがある行為なのか。

テイワズ本拠地、巨大船「歳星」へ行くぞ!

イメージ 21

 効果音といい、フミタンがそれを外部に漏らしてたようにしか見えなかったという回。 
 ちなみに「歳星<さいせい>」は中国語

 古代中国で、“木星”を意味する。

 歳星は五行説では木に配し、転じて「木星」と呼ばれるようになったとか。

三日月『今回は、あんまり役に立たなかったから……』

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 1

 機体不調、元々モビルワーカー乗りで、あんな高速機と相対する経験はないなど理由はあるのに…!

朗報と悲報
 ともかく、交渉成功に沸く鉄華団、オルガも鼻高々といったところだったのだが
 彼も兜の緒を締める

 ミカが彼自身の成果を誇らず恥じる、ならオルガも「成功だ!」と浮かれる事は出来ない!

 悪い方に引っ張られる二人
 良くいえば、だからこそ長足で進歩できる二人。

 強くもあり危うくもあるコンビ。

 そして―――

クーデリア『タービンズさんへ?』

イメージ 27

 クーデリア姫を誘うアトラちゃんかわいい。

アミダ『これがウチの家族さ♪ ん〜、良いにおいだねえ』

イメージ 32

イメージ 33

イメージ 34

イメージ 35

イメージ 36

イメージ 37

 緊張して正座してるアトラちゃんかわいい!

これがわたし達の家族さ
 それはそれとして、姫さんを誘うアトラちゃん、可愛すぎんだろオイ!
 何気に良いコンビになってきた!

 我知らず、「何か」の渦中になっていると思索にふける姫を、彼女なりに励ますわけよ!

 そして出会った小さな命
 五人の腹違いの子、大きな子は既に学校らしい。

 間違いなく変わった家族だ

 けれど「これが私の家族の形だ」と、胸を張るアミダさんってば良い女だ!

何故?『カネに困ってんなら、なんで仕事紹介してやるってのに断った?』

オルガ『え?』

イメージ 28

イメージ 29

イメージ 30

イメージ 31

 え? と互いにやりあうオルガ&名瀬、ミョーに笑えましたね。。。

「リーダー」として
 一方、火星に残してきた連中の資金が尽き、名瀬に「商売」の仲介を頼んだオルガ
 ごく根本的な問いに応える事になる
 なぜ「鉄華団」なのか

 死んじまった奴らの血と、これから俺らの流す血が混ざって、鉄みたいに固まってる…。

 鉄華団は解体できない
 死んだ奴の分まで、自分達は背負っているからだと。

 だがリーダーってヤツは、仲間に「死ね」と命じるかも知れない。

 独立とは、自分で重みを背負うという事だ

名瀬『―――そういうのは、“仲間”って言うんじゃないぜ…』

『“家族”だ』

イメージ 43

イメージ 44

イメージ 45

 だからその時が来れば、俺こそアイツらの為に死んでやるとリーダー論をブチまけたオルガは
 同じく「リーダー」、名瀬にデコピンを受ける
 それじゃ本末転倒だろうと

 リーダーは、辛くても「生きる」、それが皆を守る為に必要な事だと。

 いい男じゃないの名瀬!

オルガ『しくじったぁ〜〜』

『商売の話は、あくまで対等じゃないとなのに、ガキ扱いされて…!』

イメージ 48

イメージ 49

イメージ 50

イメージ 51

イメージ 52

イメージ 53

イメージ 54

イメージ 55

イメージ 56

 戦うしか能のないというミカに微笑む「アジー」、共感でしょうか。
 
青臭い話だったぜ
 会談を経て、少年らしく落ち込むオルガ、支えてくれるビスケットにホッとします
 そこで得た言葉が、ミカも救う事に

 バーカ。見捨てるとか、見捨てねえとかじゃねえよ…、家族ってのは。

 言って照れるオルガ。。。
 軽口でしょうが、ミカも意外に自分を追い詰めてたのね。

 役立たずは捨てられる、それ、CGS時代は「当たり前」だったことなんですよね。

 でも今は違う、ホッとする締めだった!

予告『家族!? 団長が、俺らのことをそう言ってたんすか!?』

『なら三日月さんが俺の兄貴…!? くぅ〜、頑張ります! 今までの三倍!』

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 1

イメージ 27

イメージ 28

イメージ 29

イメージ 30

イメージ 31

イメージ 32

イメージ 33

イメージ 34

イメージ 35

イメージ 36

イメージ 37

イメージ 38

イメージ 39

イメージ 40

イメージ 41

イメージ 42

イメージ 43

イメージ 44

イメージ 45

イメージ 46

イメージ 47

イメージ 48

イメージ 49

イメージ 50

イメージ 51

イメージ 52

イメージ 53

イメージ 54

イメージ 55

イメージ 56

 百錬のシミュレータで特訓するアキヒロ、頑張れガチムチ!
 
家族の形
 特異な形のタービンズを介し、鉄華団も「家族」だと、ようやくオルガが実感する話。
 傍から見れば、家族以外の何者でもなかったけど
 彼から見れば大発見

 だって、「家族」がいなかったから、そういう発想がなかったんでしょうね。

 意外なくらい、自分を追い詰めるミカが危うかったけれど
 ホッとする話だった!

 次回、第9話「盃」


■関連記事
 ガンダム新作!? 『NEXT G COMING SOON』、“次なるG”始動! シルエットが公開
 新作ガンダム『Gの鉄血(?)』、カラーリングと細部が徐々に明らかに。この腰の正体は?
 新作『ガンダム』、MBS系 日曜夕方 5時枠で10月スタート! “あの花”監督&シリーズ構成!
 10月『HG ガンダム バルバトス』『HG グレイス』など 鉄血のオルフェンズ、ガンプラ続々展開!
 鉄血 ガンプラ特設ページ開設! “2形態を再現する”シリーズ共通ギミックが存在?
 鉄血には、Gレコのメカデザ・形部一平さん、特撮の篠原保さんが参加!
 『ガンダム 鉄血のオルフェンズ』PV1、YouTubeでも配信開始! 初期PVと同じもの
 PV2配信、豪華声優&キャラ解説公開! “ガンダム”が跳ぶ! 動く!!
 10月『ガンダム 鉄血のオルフェンズ』、PV2がYouTubeでも配信開始!
 公式配信決定! 本放送終了直後、日曜17時30分より最新話を1週間・無料配信など
  第3話感想追記「クランク二尉、それはあまりにも自己満足じゃありませんか?」
 
http://www.blogmura.com/img/www103_20.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ(文字をクリック頂けると励みになります)
http://blogparts.blogmura.com/parts_image/user/pv01280425_side.gif
PVアクセスランキング にほんブログ村
blogramランキング参加中。
http://blog.with2.net/link.php?1738239

この記事に

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事