GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記

http://gno.blog.jp/ で継続更新中。右の検索欄から記事検索可。画像は、各画像右下隅の虫眼鏡で拡大

全体表示

[ リスト ]

 面白い! 性格に難アリ同士なので、そこは好き嫌いが出るかも。

「じゃ、あんた」から始まる異世界譚! なんて健康的な労働譚!!

イメージ 47

イメージ 1

 酷い死因を見た! 終盤、すごい勢いで毎日がリピートしたり、お前らむしろ人生を楽しんでるだろ!?
 異世界転生、武器も金も雑魚敵すらいない「最初の街」とか
 初回から笑いっぱなしでした

 間違いなく悲惨だけど、タイトル通り素晴らしい人生を歩んでいくバカ二人の話ってワケですね!

なお作画
 ただ、胸を揺らす暇があったら、もっと作画頑張ってよ!とはツッコミたいですが
 オープニングとか、すごい楽しそう!

 こりゃ楽しそうって思える良い最終回、いや初回だった!

女神様『ようこそ死後の世界へ…、貴方は先ほど、亡くなりました―――』

イメージ 2

 開始一分で交通事故、カズマは短い生涯を終える―――。

そして始まった!
 佐藤カズマは、交通事故だと思い込んでショック死、その情けなさを「女神」アクアに笑われ
 怒った彼は、異世界に転生するのはどうかと勧められた際
 彼女を巻き込んでしまう

 女神アクアも、カズマの「持ちもの」として、魔王を倒すまで帰れなくなってしまった。

 が、近郊のモンスターは既に駆逐されており
 ひとまず「冒険者」「アークプリースト(上級職)」となるも、日銭の為に工事のバイトをする日々。

 アクアは、遠出して上位モンスターを狩ろうと提案、今度こそ二人の冒険が始まる――――?

 次回、第2話「この中二病に爆焔を!」

カズマ『―――良かった、俺の死は、無駄じゃなかったワケだ……』

女神様『まあ、貴方が突き飛ばさなければ、ケガもしなかったんですけどね?』

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

 妄想と現実と、そして自称女神と。

空前の死
 高校生引き篭もりのカズマは、とっさに、トラックと「トラクター」を間違えて女の子を庇い
 跳ねられた、と勘違いして失禁し死んでしまった。
 ショック死である

 その、あまりな死にかたに、遺族の方すら半笑いになってしまう死だったという―――

 あんまりだ!
 冒頭から、あんまりすぎるぞ!

 女神「アクア」自身も、クスクス笑いながら語りやがるし'''ちきしょう!

アクア『ちょっと良い話があるのよ! あなた、ゲームは好きでしょ?』

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

 さて、ここで「女神」の態度は一転し、せっかくだから「異世界」に行ってみないかと誘われる
 その世界は、ゲームと良く似ているというのだ
 剣と魔法と魔王の世界!

 が、魔王出現で「転生」を拒む者が続出、魂が足りなくなってしまった。

 そこで、そっちに転生してみないかと!

カズマ『でも、送られても殺されたら意味が無いだろ』

アクア『だから大サービス! 一つだけ、好きなものをもっていけます!』

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

 カズマ役cv福島潤さん、弱ペダの鳴子、ダン戦WARSの伊丹キョウジの時と演技がまるで違うのが面白い。 

異世界コンティニュー
 女神は「記憶と肉体の継続」に加え、伝説の武器や魔法など、好きなものをもっていって良いと提案
 いわば、強くてニューゲーム転生である
 が。

 どうでもいいから、早くして〜〜〜? どーせ何選んでも一緒よ。

 カズマは悩んだ…!
 だが、どうせニートだから期待してないし、早くしてよとか急かす女神コンチキショウ!

 が、これが女神の運の尽きとなった

カズマ『―――じゃ、あんた』

アクア『…ん?』

イメージ 15

イメージ 1

イメージ 16

 カズマは、なら「女神<あんた>」を指定する、俺の持ち物として持っていくとか言い出し
 転生契約が成立!

 無効でしょう!? こんなの無効よねえ!?

 その発想は無かった!
 結果、「ざまあ」としか言いようがない事態となり、アクア様はめでたく異界送りに。

 ざまあ!

天使『無事、魔王を倒された暁には、迎えの者を送ります♪』

カズマ『なーはっは! 神なら、せいぜい俺をラクさせてくれよ!』

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

 討伐を果たしたなら、神々からの贈り物として、どんな願いでも叶えてあげましょうっ!

「それ私の台詞ゥ!?」
 かくて、異世界送りとなってしまった一人と一柱だが、アクアは「女神」であり
 癒しは使えても、戦う力は皆無だという。

 天使、終始笑ってましたが、アクア様の人望がゼロ以下なのか職務に忠実なのか一体どっちだ!

 ともあれ転生成立!
 二人は、文無しレベル1で「最初の街」へ転生。

 アクア様、もう自業自得すぎて可愛い! ざまあ可愛いよアクア様!!

 カズマ、ジャージ姿が浮きすぎィ!

アクア『(もはや声になっていない)』

イメージ 22

 泣き喚くアクア様、一時停止ボタン押したの誰だよ!
 演出に笑った!

 この世界、ゲーム的なのかゲームなのか!

カズマ『ええと、冒険者になりたいんですが―――』

ギルド受付『そうですか、では最初に登録手数料がかかりますが』

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27

イメージ 28

イメージ 29

 荒くれのオッサン、フツーに良い人ではなかろうか。

ただのクソゲーだった
 当初、カズマは「ゲームのテンプレ」通りに行動するが、当然ながら手数料が必要だと判明
 しかし一文もない――――

 えっと…、あたし、後輩の女神の信者の人に同情されたんですけど…… 

 アクア様の謎の自信
 彼女、この世界で信仰されている女神らしい。

 そこで、神官相手にドヤ顔するも信じて貰えず、あまつさえ施されるファンサービス。

 なぜ信じてくれると思ったんだ!

ルナ『お二人とも、この水晶に手をかざしてくださいっ』

カズマ『(ここで俺の、凄まじい潜在能力が明らかになって、騒ぎになるワケだ!)』

イメージ 30

イメージ 32

 さて、冒険者になったカズマは、ステータス(能力)を調べて貰い、内心でほくそ笑むのだが
 テンプレ展開を期待し、見事に裏切られてしまった

 佐藤カズマさんですね…、どれも普通ですね。知力がそこそこ高い以外は……

 義務教育の成果だ!
 一応、幸運だけは非常に高いものの、冒険者には無価値だとか。

 商人タイプですね…。

 ていうか、この世界ホントにゲームっぽいですな。

アクア『ぷぷぷ…』

カズマ『おい、いきなり冒険者人生否定されたぞ。どうなってんの…』

イメージ 33

イメージ 34

イメージ 35

イメージ 36

イメージ 37

 アークプリースト、近接戦もこなす回復職で「大神官」ってところでしょうか。

ただし知性は平均以下
 ホント、死んだ人間をテキトーに異世界に送ってるのが、良くわかる一コマかもしれません。
 お役所仕事か!

 一方、アクア様は知力と幸運が低い事を除けば、全パラメータがやたらと高かった!

 さすが神!
 なお、どうスゴい当人が分かってないがさすが神!

 なんとギルドも参加を歓迎するレベルで、いきなり上級職「アークプリースト」となったそうな。

 さすが神!

カズマ『まあ、ここまではキャラメイキングみたいなもんだ……』

『ここから、俺たちの冒険が始まるんだ!<壮大なBGM>』

イメージ 38

イメージ 39

イメージ 40

イメージ 41

イメージ 42

イメージ 43

イメージ 44

イメージ 45

イメージ 46

イメージ 47

イメージ 48

イメージ 49

イメージ 50

イメージ 51

 いつまでやってんだよ!(視聴者総ツッコミ)

って違ーーう!
 が、付近のモンスターはとっくに駆除され、モンスターが居ないから「薬草の採取」等の依頼も来ない
 日銭を稼ぐ為、土木工事のバイトを始めた結果
 二人はのめり込んでしまう

 労働者やりにきたんじゃないぞっ!

 遅ェよ!
 が、お前らこれはこれで楽しそうな人生じゃねえか!

 馬小屋を寝床に、やがて銭湯、シーツを買えるようになり、労働者とも仲良くなってゆく―――

 労働アニメじゃねえか!

アクア『カズマに魔王倒して貰わないと、帰れないじゃないのっ!』

イメージ 54

 すっかり労働者として成長した二人は、意を決し、モンスター退治の為に遠出する事に。
 つまり、その間は無収入になるし
 食料なども必要で…

 果たして、二人の「遠出」は黒字になるのであろうか!

 いやあ、今期随一のBGMだったわ!

次回、アクア様は「中二病(?)」とサムズアップ!

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 1

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27

イメージ 28

イメージ 29

イメージ 30

イメージ 31

イメージ 32

イメージ 33

イメージ 34

イメージ 35

イメージ 36

イメージ 37

イメージ 38

イメージ 39

イメージ 40

イメージ 41

イメージ 42

イメージ 43

イメージ 44

イメージ 45

イメージ 46

イメージ 47

イメージ 48

イメージ 49

イメージ 50

イメージ 51

イメージ 52

イメージ 53

イメージ 54

イメージ 55

イメージ 56

イメージ 57

イメージ 58

イメージ 59

イメージ 60

イメージ 61

イメージ 62

イメージ 63

イメージ 64

 オープニング良いッスね! テンション上がるしラストの親指で、気持ちよく締まってる!

この素晴らしい労働者に祝福を!
 いやあ、キャラのクズ度が高くて実に楽しいですね! これほど「ざまあ」なヒロインも珍しい!
 基本、どうしようもない有り様ですが
 意外に適応力が高い!

 互いに、心底見下しあってる良いコンビですが、オープニングもダメダメすぎる!

 作画もPVより良くなったか
 或いは、PV何度も見てる内に慣れたか本編が面白いからなのか、今後のダメっぷりも楽しみです!

 次回、第2話「この中二病に爆焔を!」。

■関連感想記事
 第1話「この自称女神と異世界転生を! 」
 [ 第2話「この中二病に爆焔を!」]

この記事に

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事