GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記

http://gno.blog.jp/ で継続更新中。右の検索欄から記事検索可。画像は、各画像右下隅の虫眼鏡で拡大

全体表示

[ リスト ]

「作られた英雄」クーデリア、今、地球圏の本物の“革命の乙女”となる…?

イメージ 52

イメージ 37

 やはり、サブタイのジンクスは越えられなかったのか、それとも「死体」が残されたのはもしや…?
 クーデリアが嫌いで、ノブリスに与したというフミタンの死
 ミカの一言があまりに直球。

 もう、フミタンじゃない

「経験者」三日月
 また、やはりクーデリアの容姿は「地球圏では」知られてなかった、と再び強調。
 ここからが、本当の自立革命の始まりか。

 悲壮な今週、予告のアインで笑わせてビビらせるオチも強烈! アインさんってばマジ怖ェ!!

『嫌いだった…、何も知らない、ただ真っ直ぐな彼女の瞳が……』

イメージ 2

 クーデリア幼少期、フミタンは初めての「紙の本」で、この絵画を見た。

革命と結託と
 労働者の不満渦巻くドルトコロニー群、ギャラルホルンは彼らを刺激、暴発させ一斉鎮圧を画策
 彼らが発砲した、というシナリオで殲滅する光景をTVに流し
 各コロニーに一斉蜂起を促した

 火星富豪ノブリスの捏造で、火種にされたクーデリアだったが、TVに映りこんでしまう。

 フミタンはノブリスから庇い死亡
 かつて、彼女が「革命の乙女」に憧れた姿を思い出したクーデリアは、とある決意を固める。

 一方“木星圏”の首魁マクマードは、“火星圏富豪”ノブリスの捏造を見抜き、協力しようともちかけていた

 次回、第17話「クーデリアの決意」。

クーデリア『もし、フミタンがノブリスと繋がっていたとしても』

『だとしても、あなたの口から聞きたいの…、本当の事を……!』

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

 割と穏やかに始まった行進、手を出したら死ぬ、と「賢い人は」理解しているんですが…。

「話し合い」の行進
 かつて、初めて「紙の本」をクーデリアに見せられ、“革命の乙女”を見た一件を思い出すフミタン。
 二人を追い、ミカとアトラが行動開始

 こちらからは手を出す事がないよう徹底を! 武力ではギャラルホルンに敵わない…!

 まずは話し合い
 一応、組合長もそれは弁えている模様。

 とはいえ武力蜂起を望む声も強く、兵器を持っての行進は、折衷案といったところでしょうか。

 過激な人はいつの世もいるもんです。

スレイプニル艦長『これは呼び水に過ぎません、コロニー全体に拡大していく…』

『“アリアンロッド艦隊”も、そこまで織り込み済みのはずです』

イメージ 7

 とはいえ、これが「暴動」に発展し、それを鎮圧して不穏分子一掃&大義名分を得るという作戦を
 ギャラルホルンも展開中。
 全ては予定通り

 前回、ギャラルホルン兵がおざなりだったのも、これに忙しい為だったんでしょうか

回想フミタン『その場限りの施しと、彼女らを救う事は違います』

クーデリア『分かっています、でも…!』

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

 アリアンロッド、ケルト神話の女神で「銀の円盤」「銀の輪・車輪」を意味する

「私、最低だ」
 再び冒頭、一個の施しで、十人近くの子供と大人に囲まれ、恐怖のあまり突き飛ばしてしまう姫様
 この時、フミタンは結論に至ったという。

 なんてバカな子…、だから…

 が、港が封鎖
 フミタンもタービンズもドルト3へ出入りできなくなる

 迫る「エリート」とは、月の外側を守る艦隊の中枢、あまりに大げさな戦力だったとも判明!

 昭弘も鼻血モンよ!

『あのずんぐりの中身がこんなんだったとは』

『おかげで、バルバトスのパーツが流用できて助かったじゃない』

イメージ 17

イメージ 1

イメージ 18

 実は、「グシオン」への阿頼耶識搭載も完了し、ミカ同様に初回大容量データを処理したらしい
 機体の中身、同じ“ガンダムフレーム”と判明したことで
 部品を流用し組み直したそうな

 シノの兄ちゃんに頼まれたんだよ、なんか「お守りだー!」って言ってさ

 モビルスーツは、それぞれ準備万端に整う…!

ノブリス配下『こっちの準備は整っている、逃げられるなんて思うなよ……』

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

 駅前はいつでも人生交差点。

フミタン・アドモス
 一方、労働者は血気盛んなメンバーの暴発を抑えるのに必死で、軍は「暴発」を待ちわびていた。
 サヴァラン兄さんの嘆願も、それゆえ失敗する

 そこに行き場を失ったフミタンが現れ、彼女を追ってクーデリアが!

 なんちゅう偶然!
 というか、一番「交通の便の良い場所」だからか!

 ああサブタイ回収しちゃった!

 また

TV局『誰だ、これ…?』

『良いじゃないか、誰か知らんが面白い、絵になるしな』

イメージ 60

イメージ 24

 やっぱり、「クーデリアの容姿」は、地球圏では全く知られていないという事も強調。
 ノブリスが欲しいのは、彼女が地球で死んだという映像
 それを火星に広める為か?

 何よりノブリスは、彼女の名を借り、地球圏の労働者を煽っていました。

 容姿が知られ、彼女自身が地球で発言をし始めた場合、その「嘘」がバレてしまいますものね。

ミカ『本当に大丈夫…』

アトラ『うん、だからクーデリアさんのこと、お願い!』

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27

イメージ 28

イメージ 29

イメージ 30

イメージ 31

イメージ 32

イメージ 33

イメージ 34

 やっぱチョコ隣さんは基本的に正義漢なのよね…。組織の是正を図ってるくらいだし。

「シナリオ」の始まり
 やがて、ビルに火の手が上がり「労働者が攻撃してきた」と宣言、一方的な虐殺が始まった。
 労働者は一瞬でミンチに―――

 情報操作はいくらでも出来ます、我々は、ギャラルホルンなのですから―――

 当然そして傲慢。
 幸い、とっさに労働者の女性が庇いクーデリアは生還。

 まずスモークを焚いて、ショッキングな映像になりすぎないよう留意、これがギャラルホルンの流儀!

 TV中継だと分かってらっしゃる!

『私…、革命の乙女の手の中で…、まるで、物語の中、みたい………』

イメージ 35

イメージ 36

イメージ 37

 訳も解らないまま虐殺の中に放り出され、しかも、それが自分の名を騙った何かであるという
 訳も解らないが人が死んでいくのは確かだという…

 そんな「物語の中のような」一場面は、現場の独断で、地球圏のTVに!

 彼女が、地球でも革命の申し子となった瞬間である

フミタン『何をやっているの…、早く逃げなさい…!』

イメージ 38

イメージ 39

イメージ 40

イメージ 41

イメージ 42

イメージ 43

イメージ 44

イメージ 45

 火星のスラムでわざと、おきざりに…、だって、あの子はまるで、昔の私だったから…!

フミタンの血
 瞬間、ノブリス配下の凶弾から庇ったのは、その事情を知っていたフミタンだった
 あのネックレスを返し、絶命する

 でも、あなたは輝きを失わずここまで…、あの、本の、少女のように……

 理想を抱く姿が嫌いだった
 だが、貫く姿に、認めるようになった丁度その時に…。

 時同じくして、この惨状に各コロニーでも暴動勃発、ノブリス配下も撤収を強いられた。

 こうしてクーデリアは救われ―――

クーデリア『ダメよ三日月、フミタンがここにいるのに…』

三日月『もう、フミタンじゃない』

イメージ 46

イメージ 47

 ミカ、あまりにも直球過ぎる一言。傭兵家業、どんだけクーデリアのような人間を見てきたのでしょうか。
 錯乱した彼女を抱え早々に退散
 ミカ、あまりにもミカ

 でも決して、悲しくないわけじゃないのは、表情が物語っているという…。

ノブリス『“テイワズ”の代表が、直々に何用で?』

マクマード『<“GNトレーディング”からのアレは、無事、届けさせたぜ>』

イメージ 48

イメージ 49

イメージ 51

イメージ 52

イメージ 53

イメージ 54

イメージ 55

 騙したつもりのノブリス、全部わかってるぜサウナ親父、というマクマードのオッサン。

「結託」と独立と
 一方、テイワズの大親分はノブリスに提携を打診、おいおい外道と組むってのかオヤッサン!?
 クーデリアは、フミタンの死を噛み締める

 まるで、この少女が希望のように見えて――――…

 貧民出身のフミタン
 彼女が憧れた、革命の乙女そのものになろうというのかクーデリア!

 地球圏では、ノブリスの喧伝した虚像が一人歩きする彼女、ここからが本当のスタートか!

 しかし気になるのは―――

サヴァラン兄さん『すみませんナボナさん…、俺は…、俺は……!』

イメージ 50

 会社が軍と手を組んでいると知らず、最後まで交渉を続けようと奮戦していたサヴァラン兄さん
 彼は、クーデリアを憎むのではないでしょうか。

 だって彼の視点では、クーデリアが武器を供与したから皆が暴発したワケで…。

 アカンよ!?
 いや、逆に彼に「それは嘘です」と暴くことで、ノブリスの喧伝した嘘を打ち払う展開か?

次回、温存に温存した作画パワーが爆発する! 多分!!

イメージ 57

イメージ 58

 おそらく、労働者が持ち出したと思われる骨董品っぽいMSの姿が!
 グレイズにあっさり倒される姿が!
 キマリスが通る!

 そして、遂に待望の「グシオン」が戦場に帰ってくるぜ!

 1月30日(土)発売予定の為、普通は最速28日に店頭に、ただ今回は30日まで厳禁ってパターンかも?

これが「ロディ」型?

イメージ 56

イメージ 61

 下は第10話での海賊軍、マン・ロディですが、カメラアイが同様なのが分かります。
 多分、同じロディ・フレームを使っているんでしょうね。
 汎用型らしいので。

 パッと見はまったく似ていませんが、「あっ」と分かる感じで面白いです

サントラの文字情報に「1期のBGMを収録」との記載が。分割2クールか?

イメージ 59

 予約中、TVアニメ「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」Original Sound Tracks商品詳細より
 文面からして、分割2クールではないのか?
 という推測が強化

 日曜五時は、「全24話で半年放送」パターンが多いので、10月再開という可能性が…?

 最終話がますます楽しみになりましたね!

予告アイン『三佐は信頼できるお方だ、早寝早起き、出された食事は残さない』

『キチンとした生活態度に、清き心が垣間見える――――』

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27

イメージ 28

イメージ 29

イメージ 30

イメージ 31

イメージ 32

イメージ 33

イメージ 34

イメージ 35

イメージ 36

イメージ 37

イメージ 38

イメージ 39

イメージ 40

イメージ 41

イメージ 42

イメージ 43

イメージ 44

イメージ 45

イメージ 46

イメージ 47

イメージ 48

イメージ 49

イメージ 50

イメージ 50

イメージ 51

イメージ 52

イメージ 53

イメージ 54

イメージ 55

イメージ 56

イメージ 57

イメージ 58

 俺はその下で、薄汚れた輩を一掃するッ!

アイン怖い!?
 予告、生真面目すぎるボードウィン特務三佐=チョコレートの隣の人に、思わず笑わされるというか
 これまた、ドマジメなアインの口調に笑いますが
 ラストが怖い!

 フミタンの死という非劇に、笑いを加え、前向きな後味にする鉄血スタッフ。

 裏切りの経緯が語られぬままでしたが
 単に、「嫌いだから」なのか、それともまだ生きており、直接語り合ってしまうパターンか……?

 次回、第17話「クーデリアの決意」。


■関連記事
 ガンダム新作!? 『NEXT G COMING SOON』、“次なるG”始動! シルエットが公開
 新作ガンダム『Gの鉄血(?)』、カラーリングと細部が徐々に明らかに。この腰の正体は?
 新作『ガンダム』、MBS系 日曜夕方 5時枠で10月スタート! “あの花”監督&シリーズ構成!
 10月『HG ガンダム バルバトス』『HG グレイス』など 鉄血のオルフェンズ、ガンプラ続々展開!
 鉄血 ガンプラ特設ページ開設! “2形態を再現する”シリーズ共通ギミックが存在?
 鉄血には、Gレコのメカデザ・形部一平さん、特撮の篠原保さんが参加!
 『ガンダム 鉄血のオルフェンズ』PV1、YouTubeでも配信開始! 初期PVと同じもの
 PV2配信、豪華声優&キャラ解説公開! “ガンダム”が跳ぶ! 動く!!
 10月『ガンダム 鉄血のオルフェンズ』、PV2がYouTubeでも配信開始!
 公式配信決定! 本放送終了直後、日曜17時30分より最新話を1週間・無料配信など
  第3話感想追記「クランク二尉、それはあまりにも自己満足じゃありませんか?」
 
http://www.blogmura.com/img/www103_20.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ(文字をクリック頂けると励みになります)
http://blogparts.blogmura.com/parts_image/user/pv01280425_side.gif
PVアクセスランキング にほんブログ村
blogramランキング参加中。
http://blog.with2.net/link.php?1738239

この記事に

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事