サボリーマンの昆虫記

近県の昆虫情報など如何ですか?

半年ぶりのフィールド

イメージ 1
コミスジ
半年間の入院生活を終え無事フィールドへ帰って来ました。

イメージ 2
コミスジ

身体的機能については、リハビリテーション病院スタッフの献身的な指導のおかげで問題ありませんが、
この暑さなので体力的にはかなりきついものが有ります。

イメージ 3
サトキマダラヒカゲ
NIKON D500
NIKKOR 18-300mm f/3.5-6.3G ED VR F7.1絞り優先AE

イメージ 4
サトキマダラヒカゲ

イメージ 5
ムラサキシジミ

カメラとレンズがこんなに重い物とは、思いもしませんでした。

イメージ 6
ツマグロヒョウモン(メス)

イメージ 7
クサカゲロウの一種

イメージ 8
シオカラトンボ(メス)

イメージ 9
ウスバキトンボ

イメージ 10
アオモンイトトンボ

イメージ 11
コシアキトンボ

イメージ 12
ベニイトトンボ

イメージ 13
ショウジョウトンボ

今年も大好きなマイコアカネが見れそうなので健康管理を怠らずに先ずは体力を付けて
一歩ずつ気長にやります。


この記事に

開く コメント(0)

2015年を振り返って

イメージ 1
ルリタテハ
2015年3月中旬から下旬の撮影です。

イメージ 2
アカタテハ

イメージ 3
テングチョウ

イメージ 4
コツバメ

イメージ 5
ベッコウトンボ(羽化後)

イメージ 6
ベニシジミ

イメージ 7
ホソミイトトンボ

イメージ 8
ホソミオツネントンボ

この記事に

開く コメント(0)

ツマグロヒョウモン

イメージ 1
ツマグロヒョウモン(雄)
11月8日撮影、花は、ホトケノザ

イメージ 2
ツマグロヒョウモン(雄)

イメージ 3
ツマグロヒョウモン(雌)

イメージ 4
ツマグロヒョウモン(雌)

この記事に

開く コメント(0)

加工品でゴメンナサイ

イメージ 1
ベニシジミ
花は、オミナエシ(女郎花)
10年ぐらい前までは、フィルムのカメラで撮影していました。
被写体が、滝とか渓谷が多かったせいで中判カメラの部類で、
67や645を主に使っていました。
その頃ある人の写真展を見に行った時に衝撃が・・・
なんとフォーマットが66だった。
今は、デジカメで自由に画像処理が出来るのですが、その頃は、
何時かは、八ッセルと考えていました。
現在の様に何時かは、フルサイズようなもんですね、

イメージ 2
ヒメキマダラセセリ
花は、アキノタムラソウ

イメージ 3
ルリシジミ

イメージ 4
ホタルガ

イメージ 5
メスグロヒョウモン(♂)
花は、サワヒヨドリ

イメージ 6
ヤマトシジミ
花は、キツネノマゴ

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1
ナツアカネかな?
寒くなってきて昆虫観察も苦労します。

イメージ 2
コバネアオイトトンボ
天候がぐずつき気味で何時も期待外ればかり

イメージ 3
コバネアオイトトンボ

イメージ 4
マイコアカネ

イメージ 5
マイコアカネ

イメージ 6
ベニシジミ

イメージ 7
オオキトンボ

イメージ 8
ノシメトンボ
以上、金曜日の昼休み撮影でした。

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事