山古志 郷見庵

震災から復興した集落、木籠。しげぞーのじさ、松井治二より

新潟大学卒業論文発表会

2月12日新潟大学の教授坂田先生が教えている生徒さんの卒業論文発表会があり
木籠の皆さんとふるさと会のメンバーで参加してきました。



発表内容

①地域交流団体における主導的人物を失った後の組織運営論

②中山間地域における複合施設および特産品を通じた直売活動

③地域住民からみた震災遺構保存の意義


イメージ 1

発表の後にみんなで記念撮影。緊張の糸も緩み安堵の笑顔。
皆さん頑張って山古志に通い暗くなるまで住民の聞き取り調査に励みました。
就職活動の傍ら、研究に没頭した一年だった事と思います。
皆さんの素晴らしい成果の集大成の発表でした。今後の山古志の課題もあり、
地域で考えていかなければいけない重要な部分もあり、聴いている私達も勉強になりました。
これが将来に役立つ事になるかと思います。本当にお疲れ様でした。

イメージ 2
坂田先生と生徒さんと交えて交流会。
ふるさと会の始まりや今までの思い出話に花が咲きます。

イメージ 3

新潟大学五十嵐キャンパスにて記念撮影。
滅多に来る機会がない、稀なチャンスを下さり、坂田先生夫婦に感謝です。
皆さん、長旅お疲れさまでした。




その他の最新記事

すべて表示

お知らせ

2011/11/6(日) 午前 11:40

ライブカメラを設置しています。 静止画 http://satomian.sun.ddns.vc/kogomo.jpg http://satomian.sun.ddns.vc/ ID:guest PASS:guest



.


みんなの更新記事