ここから本文です
康介の毎日
自閉っ子・康介くんと、家族のブログ。 新天地で家族一丸となって頑張っています! ・・・ 今夏より更新を再開しました。

書庫全体表示

お気に入りのブロガーさんの保育園関連の記事を見ながら、考える。ちと、羨ましいかなぁ・・・
康介が2才3ヶ月のときお世話になった、保育園のことを思い出してしまう。うむ。。。イメージ 1
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・長いから、ダウンロード記事まで飛ばしても結構です!
 
里帰り出産の為、実家へ戻っていた3ヶ月間、年中さんの佐和ちゃんと一緒にバスで通った康介。
子育て支援というかたちでママの産前産後の期間の保育園通園は認められはしたけど、康介の様々な事をお願いするには難しい、居候のような立場・・・
 
佐和ちゃんは何も問題なく、むしろクラスのリーダーさんのような存在になった。佐和ちゃんも弟・康介のことが心配なようで、園でしょっちゅう年中クラスに乱入してくる様子をママに細かく報告してくれてた。
 
こっそり、ママも出産前の散歩の途中に、何度か園庭の金網から遠巻きに眺めた。康介はたいてい、一人だけで別のことをしていたし、ポツンとしていた。独りだった。
自由活動なのか??放置状態なのか??全然参加できてない・・・ ただ預かってるって事か・・・?!
たくさん心配事を書き連ねた連絡帳の回答は、殆ど「出産前後で康介くんも感じるところがあるのでは??」と、情緒的に不安定なのは仕方ないという内容。・・・それもまた然りなんだけど。ズバリ「自閉症なのでは?」と書いても、「そんなことないですよ。」と笑って流された。
 
持たせたお弁当は、2週間手がつけられなかった。それでも、1ヶ月したら中身が減って、手づかみながら食べてくれる様になった。2ヶ月掛かって、やっと食べる時に座れるようになった。お弁当が空になった日もあった!
家では、シリアル(ケロッグフルーツループ)にこだわって、それしか食べていなかったけどね・・・
イメージ 2
 
オムツ替えも、それまでママにしかさせなかった康介が、園で唯一なついた保育士さんに
黙って紙パンツを履き替えさせてもらっているのを見て、ママは本当に感激したなぁ。
それまで靴も履かなかったのに、自分で靴箱から靴を取って履くようになって、
生活習慣を身に着けるのにはいい場所だなぁと改めて思った。
今思うと、0〜3歳未満のクラスだったからこそ、康介でもルーティンが身についたのだと思う。先生も自閉症の知識が皆無でも、より小さい子に合わせた接し方だったから良かったんだよね。
ただ、やっぱり、ルーティン以外の活動に関しては別。集団の中で学ぶことが難しいことは顕著なのに、個別の対応などお願い出来るはずもなく・・・、そう短期間の居候だしね。
 
その保育園での通園中、春季運動会があったのだけど、康介の参加は遠慮して下さいと言われたの。並べない、演技できない(模倣しない)、その場に立っている指示も通らないで、・・・先生方もお手上げだったとは思う。
けど、切ないもんだったな。
佐和ちゃんは年中さんの競技すべてに参加していたので、康介も同伴で応援していたけど、普段一緒にいるクラスのところへ行こうとする康介を、いつも以上に押さえ込んで叱ったりして・・・ママが勝手に辛かった。その4日後、昌ちゃん出産。身体もシンドカッタ・・・
 
パパのところに戻る日が来て、退園する際にクラス写真を撮って頂いた。皆揃っての写真。0〜3歳未満のクラスで唯一並んでいないのは、主役の康介だけ・・・笑えた。まさに証拠写真だった。
 
ママが康介を保育園へ預けたのには、ちょっとしたオマケがつく。
実はこの保育園は、モンテーソーリ教具での自由保育というので、康介がこの中でどのくらいの遊びが出来るのか成長を見たかった。が、『遊びの周期』の第一歩であるはずの自由に遊ぶことすら出来ずに退園した。自由に戸惑っているように感じた。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・はい、ここからは↓とても大事ですっ!
 
いつも勝手に参考にさせて頂いてる井上先生のブログで、面白い記事を見つけたよ。奈良県の幼稚園向けの特別支援教育ガイドが紹介されてた。
早速、ダウンロードして見てみると物凄く有用な情報満載!(奈良県立教育研究所のHPから入るより、井上先生の記事の案内文をクリック→「特別支援教育」/「新しい学びの創造〜幼児編〜」をDLした方が早い)
特に幼稚園や保育園で、自分の子にどういう風に関わってもらったらいいのか悩んでいたり、ケースワーカーなどが間に入らず園と奥歯にモノが挟まったような話し合いを続けているのなら、具体的に参考にしてもらえそうなものばかりで、これは本当に活用できる資料だと思うんだけど。是非ーーーーッ!!!!
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
康介は今、誕生から3回目のお引越しとなり、この春今の通園施設へ入園したの・・・ご縁あっての施設。
同じクラスのママから「来年、保育園にうつる?」なんていう相談を受けても、「どうしようかな??」とは言いながら、ママもパパも全く考えていない。
小さな時から保育園という固定された環境で育てば別だけど、コロコロと変わる環境でその不安の波にのまれる康介を、それとわかって関わって下さる人のほうが対応が早いと知っている。
イメージ 3
就学までの2年。康介にとって凄く大事だと感じてる。・・・康介のケースは、ね。
 
                                〜  イラスト:ふわふわ。り  〜

この記事に

  • 早速DLさせて頂きました。これから読ませて頂きます。現在保育園へ行き出して色々身に付いてきつつある状態ですが、来年はどうしようか悩んでいます。3歳になってくると友達関係も出来てくる中でどうしても輪に入れずに孤立する姿が今から想像してしまって・・・自由保育の所も見学しましたが頭から砂をかけてあっている子供を見た時には優里に反撃出来る?と考えると無理だと思いました。参考にしてもっと色々考えてみます

    aza**side*e

    2006/7/26(水) 午後 5:43

    返信する
  • そうちゃん>無断でトラバさせて頂いて・・・ごめんなさい。<m(__)m> 資料はかなり詳しく自閉症の説明や、支援の具体的な例が紹介してあるので、保育園・幼稚園でも抵抗なく取り入れやすいものになってますよね。家でも使える内容だと思います。そうですね・・・自閉圏だとわかるまでの苦悩たるや・・・多分、母親と父親は時間差がありますからねぇ。

    さわまま。

    2006/7/26(水) 午後 9:12

    返信する
  • しおかいままさん>恐らく、ママさんも私も、発達検査で発達の偏り・遅れを客観的に判断してもらって、それまでの「?」につじつまが合うと言うか納得できた感じでしょうか。すべての保育・教育に関わる人たちにとって、自閉っ子への対応は「常識」の世界になって欲しいですね。

    さわまま。

    2006/7/26(水) 午後 9:22

    返信する
  • 2号さん>あ〜またラブラブ・コメ(*^_^*)有難うございます。早速DLして下さって、記事書いた甲斐がありました〜。そうなんですよね、(?_?)だらけの育児をしていた時に比べたら、自閉圏の診断後の療育をスタートさせた今の方が、凄く毎日(そりゃ大変だけどぉぉぉ)楽しめていると感じます、よね♪

    さわまま。

    2006/7/26(水) 午後 9:26

    返信する
  • ぷちゅさん>ぷちゅさん、とてもシュンくんにとって素晴らしい環境が整っていると感じますよ。ホント、羨ましいわ(*^_^*)。シュンくんの成長が楽しみですね♪ このDL資料の中には、通園施設をも結構うならせる例が紹介されているので、色々先生方と相談していこうと思います。良かったら見てください。

    さわまま。

    2006/7/26(水) 午後 9:31

    返信する
  • シュウさん>有難うございます。皆、何かしら有用な情報がないかなぁって探していると思うので、紹介させて頂きました。微力ながら、皆で頑張ろう〜oh!ってエールを行間に込めてます。(^_^)v

    さわまま。

    2006/7/26(水) 午後 9:34

    返信する
  • あざらしさん>センターの療育もスタートしているようだし、焦らずこの1年を見守りましょうね。凄〜く可愛い優里ちゃん、反撃せずとも、ちゃんと守ってくれるお友達が出来ると思いますよ。結構、そういう子必ずいるんですよね。

    さわまま。

    2006/7/26(水) 午後 9:40

    返信する
  • わたしも今とりあえずお気に入り登録していつでもみられるようにしておきました。先生にお願いするのって、口頭ではむずかしいけど、こういったちゃんとした先生の記事なんかをもっていくほうが、説得力があっていいですね。ありがとうございますm(__)m

    junchi

    2006/7/27(木) 午前 3:12

    返信する
  • 翔・翼クンママさん>コメント3000個目のキリ番を踏んでくださって有難うございます!恐らく、ママさんのように子どもの発達の偏りに気づいているのは僅かで、先生方からみて「もしかして?」と思う子も少なからず存在しているわけで。そういう子たちにとっても、活かされるといいですけどねぇ。障害理解のページもですが、保育の中で取り入れやすい実例紹介は参考になるんじゃないかなぁ・・・と勝手に思ってます。

    さわまま。

    2006/7/27(木) 午前 8:16

    返信する
  • 遅くなりましたが、トラバ有難うございました。私もいつでも見れるように、お気に入りに入れました。コピーして保育園の先生方にも見てもらいたいと思います。貴重な情報ありがとうございます。大助かりです♪

    さぼ

    2006/7/28(金) 午前 7:06

    返信する
  • さぼさん>トラバさせて頂きました。保育園の記事を拝見して、園とのやり取りって難しいよね・・・っと深く共感。辞めても、すぐに次!って出来ないし・・・。下のトラバ先の記事(記事のタイトルが出ているものだけ)で、独自で面談用の資料を作っていらっしゃる方なんかも参考になりますよ。伝えるのって難しいですよね・・・、DL資料、ご活用ください。

    さわまま。

    2006/7/28(金) 午前 7:16

    返信する
  • 顔アイコン

    すぐにDLしました。今、関わっているお子さんの幼稚園の先生に、その子の特性をふまえて 資料を作成し直してお渡しできればと思っています。本当に助かりました。今は、そのお母さまとTEECHについての学びをしています。素人同士でどうなるか?さわママを頼りに頑張ってみますね!

    [ goo*_*orn*ng*iikur* ]

    2006/7/28(金) 午後 10:47

    返信する
  • g.m.iikuraさん>なかなか情報を共有化するのは難しいのですが、今回の奈良のようにOPENにしてDL資料を提示してくれると、広がるのは早いですよね。DLするのは簡単、そこからどう活用するか。私も、就学は勿論、いずれ利用することになるデイなどで康介に関わってくださる方々やボラさん(サポートブックの再考も含めて)康介の支援のポイントを整理出来たらなぁと思ってます。

    さわまま。

    2006/7/29(土) 午前 5:21

    返信する
  • 顔アイコン

    g.m.iikuraさん>(続き)↓のトラックバック先リストにある「保育所面談用資料」(byそうちゃん)も、園側へ提示した独自の資料ですが、本当に良く作られてます。是非覗いてみて! 提示も相手にそれを納得させる(したくなる?)センスが必要だね。

    さわまま。

    2006/7/29(土) 午前 5:22

    返信する
  • DLさせていただきました!康介くんの通った保育園での様子も、まさにKAの事だわ・・と頭が痛い問題ですが、来年の就園に向けて、色々なお話を参考に考えてみたいと思います。貴重な情報、ありがとうです!

    [ coo*ie8*lm*10 ]

    2006/7/29(土) 午前 10:54

    返信する
  • クッキーさん>どこの保育園でも、このDL資料に出てくるような対応が当然であれば理想でしょうが、まだまだ認知度の低い発達障害・・・前途多難ですよね。他の父兄に理解を求めるのは勿論ですが、園側に理解を求めるって、ホント情けない気さえします。発達障害が個々特性が違うっていうのが難解なイメージになるのでしょうね・・・。KAくんの来年の就園まで、合う環境をじっくり探して下さいね〜。

    さわまま。

    2006/7/29(土) 午後 1:59

    返信する
  • 顔アイコン

    ありがとうございます!この資料は内容濃いですね

    [ NM ]

    2006/7/29(土) 午後 6:43

    返信する
  • hotshotfm3aさん>非常にわかりやすく、真似したり実践したくなる記述だと思います。この資料の中で、個別の指導計画(実態〜指導と評価の記録)なんかは、息子の通園施設でもこんなに細かくはありません!早期にこのような支援の中で保育・指導が受けられるのは、当然と言うにはまだまだ遠い気がしますが。他の自治体も、競い合って常識化してほしいものです。

    さわまま。

    2006/7/30(日) 午前 1:24

    返信する
  • 遅くなりましたが、DLして印刷して読みました。これを幼稚園でできたら・・・と思ってしまいました。行なっている部分も多かったんですが、物理的に難しい面もあってどうやって工夫すればいいか考え中です。参考に頑張ってみま〜す☆

    [ ハクナ ]

    2006/8/4(金) 午前 7:41

    返信する
  • チョコモカさん>昌ちゃんがお世話になっていた保育園も、1.5〜2歳児クラスを見た限りでは部屋もかなり構造化されていて、子供たちも一人一人マークが決められていましたヨ(昌ちゃんはぞうさんマーク)年中・年長など進級していくと、急に絵から離れて知的に高い提示になったりするのが問題なのでしょうか。

    さわまま。

    2006/8/4(金) 午前 8:01

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事