Mercy&Grace

ありのままの人間である佐用チャペルの牧師のブログです。

隣人を愛する

今日は和歌山キリスト教会(インマヌエル綜合伝道団)の礼拝に出席させていただいた。 佐用チャペルの礼拝スタイルとは一味違った感じだったが、新鮮でよかった。 今日のメッセージはルカの福音書10:25−37の箇所から「まことの隣人」というテーマで語られた。 心に残ったのは、「立場で人を愛するのではない」ということ。隣人を愛することは簡単なことではないが、自分の中に愛がないこと、限界を持っている者であることをまず認めることが大切であると教えられた。  この聖書箇所は「よきサマリヤ人」の箇所と呼ばれ、何度もメッセージを聞くことがある。このよきサマリヤ人のモデルはイエス様であるとルターは言ったそうだ。  傷つき倒れてしまった旅人はこのサマリヤ人に何の関係もない人だった。しかすべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。



.


みんなの更新記事