ここから本文です
どら焼き親父写真館
訪問者数777,777人を突破いたしました。

書庫最新画像

すべて表示

《1,886》東京大学のマンホール

東京大学病院を退院後、二週間、そしこの日は更に三週間の時間を置いての検診日。
血液・尿検査の結果、健康時を『10』とし、入院時には一時『2』以下を示し、退院時は『3』とされた腎臓の機能も、何とか『4』まで回復とのことで少しは安心できました。
診察強いステロイド系の薬も6錠から5錠に減り、調子に乗って炎天下の大学構内を少しだけ散策し、有名な“東大鍵穴マンホール蓋”を安田講堂から正門への道で撮影しておきました。

イメージ 1

『暗渠』とは“地中に埋設された河川や水路のこと”ですので、マンホールの並びからは、正門から安田講堂までは地下に一直線に水路が延びているものと思われます。

イメージ 2

撮影:2016年8月17日

日本ブログ村 鉄道ランキングに参加しています。

この文字をクリックしていただくとランキングが上がります

書庫その他の最新記事

すべて表示

  • 炎天下での設営作業

    2016/7/31(日) 午後 8:59

    【2016年7月31日】 毎年、地元の和泉公園で開催される『秋葉原東部納涼大会』を今週末に控え、地元若手による会場設営が行われました。 自身の入院騒ぎで数回の会議に出席できませんでしたが、設営作業は毎年のことですので、委員会の“長 ...すべて表示すべて表示

  • 生きて生還しました!!

    2016/7/19(火) 午後 8:49

    6月7日から続いた第二次入院生活も“完治”とは行きませんが、「自宅で安静」を条件に退院許可が下り、無事に退院することができました。 退院の手続きを終え、儀式ともいえる腕輪をカットしてもらい退院です。 入院中は、記事があまりにも暗くなりそ ...すべて表示すべて表示

  • 次のお見舞いが怖い……

    2016/6/28(火) 午前 10:37

    原因も判らず治療法も定まらず、手探り状態で長引いている入院生活ですが、地元の先輩が3回目のお見舞いにいらしてくださいました。 「はい、お見舞い!!」とお持ち下さるフィギュアですか、毎回徐々に薄着になるので、次回の先輩の来院が不安になりま ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事