あひるのコックさんブログ

この画像がFO3ぽいな〜関係ないけど!

全体表示

[ リスト ]

車ごと

イメージ 1画像がカウルトップシーリングラバー
↑が新品、↓がペッタンコの新車からのゴミクズ。
品番66830-01U00











イメージ 2
2枚目の画像がカウルトップカバー

↑が新品、↓が新車からの物。
まあ、現状使えそうだけども、
窓に張り付くゴムが剥がれてビローンしたので、
新品と交換。
品番66862-01U00






イメージ 3カウルトップカバー撤去後の画像。

取り外しにはボンネットヒンジのボルトを上側を
外し、下側は片側ずつ外して持ち上げながら
カバーを抜き取ります。
アルミボンネットなので、一人で作業出来ますが、
風の強い日にはやらない事です。
ボンネット軽すぎて、飛んで行きます。
因みにこの時に、錆びた所をサビチェンジャー等で
処理しておきましょう。ワイパーモーター接続箇所が
これでもかって位に錆びています。空気の取り入れ穴には、砂やら土埃で汚れています。掃除必須です。

イメージ 4取り外しと逆の手順で取り付けます。
あ、カバー固定するクリップやビスは再利用出来ますから、外す時に壊さないように!ぶっ壊すつもりならば、日産部販か、ディーラーにて新品を購入しておいて下さい。品番は、解りません








イメージ 5
ワイパーアームを元通りに付けて作業終了。
因みに先週の3月12日の日曜に作業しました。
色々作業状況を端折って説明してますが、
自分で作業出来ないと思ったならば、
プロに依頼して下さい!

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事