あひるのコックさんブログ

この画像がFO3ぽいな〜関係ないけど!

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全12ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

イメージ 1めちゃくちゃ値下がったので日曜にAmazonでぽちっと!
んで、今日サイトで値段みたら、元の値段に!

ふぅ、ぽちっといて良かった^^v

こいつは、いつ作業しましょうかね

この記事に

開く コメント(2)[NEW]

車ごと

イメージ 1画像がカウルトップシーリングラバー
↑が新品、↓がペッタンコの新車からのゴミクズ。
品番66830-01U00











イメージ 2
2枚目の画像がカウルトップカバー

↑が新品、↓が新車からの物。
まあ、現状使えそうだけども、
窓に張り付くゴムが剥がれてビローンしたので、
新品と交換。
品番66862-01U00






イメージ 3カウルトップカバー撤去後の画像。

取り外しにはボンネットヒンジのボルトを上側を
外し、下側は片側ずつ外して持ち上げながら
カバーを抜き取ります。
アルミボンネットなので、一人で作業出来ますが、
風の強い日にはやらない事です。
ボンネット軽すぎて、飛んで行きます。
因みにこの時に、錆びた所をサビチェンジャー等で
処理しておきましょう。ワイパーモーター接続箇所が
これでもかって位に錆びています。空気の取り入れ穴には、砂やら土埃で汚れています。掃除必須です。

イメージ 4取り外しと逆の手順で取り付けます。
あ、カバー固定するクリップやビスは再利用出来ますから、外す時に壊さないように!ぶっ壊すつもりならば、日産部販か、ディーラーにて新品を購入しておいて下さい。品番は、解りません








イメージ 5
ワイパーアームを元通りに付けて作業終了。
因みに先週の3月12日の日曜に作業しました。
色々作業状況を端折って説明してますが、
自分で作業出来ないと思ったならば、
プロに依頼して下さい!

この記事に

開く コメント(0)

スピーカーの入れ替え

イメージ 1イメージ 2イメージ 3イメージ 4まあ、これも純正サイズの取り付けブラケットのじゃないんだけれども、運転席側スピーカースピーカーコーン自体は純正と同じサイズ。

メーカーは今は無き、ボッシュマン。
社外で取り付けようのブラケットがあったみたいだけれど既に製廃。








こっちは助手席側。













取り外した奴。














これは丸型17cmを車両に取り付ける為の平型ギボシ。ばっちい指が映ってますが、
気になさらず!






下のは助手席側のみの入れ替え写真。
何故か改行すると画像がずれて行くので、こっちに記載。運転席側は写真撮り忘れ!

イメージ 5

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1昨年ヤフオクでR32用純正スピーカーボードを落札しておき、大晦日に加工しようと思ってたけど自力金ヤスリでは不可能で、結局、電気ベルトサンダーを元旦届けで購入し、元旦作業。

写真はもう加工後のですがまあ、概ね問題なく加工出来たのではないかと思っております。

スピーカーメーカーはクラリオンです。

後は車両側の平ギボシに合せて加工すれば取付けが出来ます。

何で純正サイズのつけないんだ?と思われるかも知れませんが、純正サイズはもう売っていません。
楕円で特殊すぎるのが敗因かと!
ならば汎用性のある丸型17cmが良いだろうと!
某社外のスピーカーボードも買ってはあったけど、
ボルト穴の位置が違くて取り付け不能凹〇
純正ならば取付けそのものは無加工だから
楽で良いやね^^vで、今付いているのはどうするのか?
勿論、予備で保管ですよ。

この記事に

開く コメント(0)

スーパーマーズ

イメージ 1昨夜、スーパーマーズを観測してみた。
やっぱこういう時は天体望遠鏡が欲しくなる^^;

肉眼で見たときは赤い閃光(言過ぎ)を放っていたけどもだ!写メでみると黄色いのだな。
(拡大してみた時に確認凹〇)

まあ、良い物を見させてもらったよ!

まだまだ見れるから、皆も観測してみてくれな!

この記事に

開く コメント(1)

全12ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事