☆☆☆ N家のblog ☆☆☆

ローカルな話題ばかりですが、N家の出来事、見たこと、感じたことをUPしています。気楽にご覧くださいね!

ガスタンクアート

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全1ページ

[1]

新潟県の中心?

久しぶりに、ガスタンクの話題です。
残念ながら、アートではないのですが、ちょっと面白いですよ!
 
イメージ 1
見附市で、なにやら、気になる言葉が書いてある「ガスタンク」を発見しました!
さっそく「ガスタンクアート調査隊」の出動です!
 
イメージ 2
近づいてみれば、こんな立派な「ミニ公園」までありました。
しかも、駐車場も完備しています。
 
イメージ 3
そしてこれが「新潟県の重心点」の由縁。
本当に良く調べたものです。まさにここが「新潟県のどまんなか」ですね!
 
イメージ 4
そしてこれが「新潟県のおへそ」。
初めて見ましたがすこし「出べそ」のようです。
 

開く コメント(10)

開く トラックバック(0)

ニコタン

暇をみつけては、あちらこちらへドライブに出掛けていますが

その途中で大きな「ガスタンク」を見つけると近づいてみたくなります。
 
そこできれいな「イラスト」などを見つけるとなぜかうれしくなってしまいます!
 
イメージ 1
新発田市の国道7号線沿いにある「ガスタンク」に描かれている

「新発田ガス」さんのキャラクター「ニコタン」です。
 
描かれた頃は全国でも珍しく、民放の朝の番組で中継されたことを覚えています。

新潟県、第1号の「ガスタンクアート」ですね。
 
皆さんのお住まいの近くにも「ガスタンクアート」ありませんか?

開く コメント(9)

開く トラックバック(0)

ガスタンクアート・パート

ありそうで、なかなか見つからない「ガスタンクアート」!

今回は、かわいい「イラスト」ばかりです!
 
イメージ 1
「がっとくん」と「ひかりちゃん」です。このキャラクターは
新潟市出身の漫画家「水島新司さん」の作と言われています。
 
イメージ 2
燕市分水地区と言えば、やっぱりこの「良寛さま」
子供たちと一緒に遊ぶ姿がとても優しく描かれていますね!
 
イメージ 3
これは、この地域の郷土玩具の「鯛車」ですね!
お祭には、家の軒先にこの「鯛車」が飾られるそうです。
 
以前にも書きましたが、殺風景な人工物の「ガスタンク」が
ちょっとしたイラスト(アート)があるだけで
地域に溶け込んで、その存在をアピールしている感じがします。
あなたの地域のガスタンクはどうですか?

開く コメント(5)

開く トラックバック(0)

ガスタンクアート

アルビレックスの試合観戦の時に、景色を眺めていたら、ふと目にとまった「ガスタンク」
後日、近くに行ってみました。
日頃、見慣れている殺風景な人工物もちょっとした工夫で、ぐぐっと存在感がでてきますね!
 
イメージ 1
遠くに見える「ガスタンク」にかわいい「イラスト」が見えます!
 
イメージ 2
近寄ってみました!
今年の秋に開催される「ときめき新潟国体」のマスコット「トッキッキ」のイラストです。
思わずパチリ! 日頃、何も感じないガスタンクがかわいく感じました!

そういえば、他にもあったような気がします。さっそく探しに行きました!
 
イメージ 3
ここのイラストは地域の特産の果物ですね!
冷たく、硬い鉄の塊がなんだかやわらかく感じます!
 
イメージ 4
こちらのイラストは「花菖蒲」でしょうか?
きっとこの地域の花なんでしょうね!心が休まる気がしますね!
 
数年前に巨大なタンカーに描かれた「ジミー大西」さんの「アート」が紹介されていました。
それに比べると、いささか、かわいい感もありますが、地域の風景に溶け込んだその様は
まさに「アート」と呼べるのではないでしょうか!

皆さんもいろいろ、探してみてはいかがですか!

 

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全1ページ

[1]


.


プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2014 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事