再び歩もう。山の頂を目指して。

母犬レイアと娘犬オルガについて綴っています。

スパイクラベンダー(美術展)

すべて表示

写真全く思うように行かず

写真、上手くいきません。
このようにオルガは子供くさい感じになってきています。
母親といるうちに次第に。
イメージ 1

その他の最新記事

すべて表示

ファンシー鯉ベタ

2017/3/23(木) 午後 3:58

昨日訪れたスプラッシュと言う海水魚と淡水魚のお店には 今までネット上でも見た事もないような美しいファンシー鯉ベタが いました。昨日見た魚達のなかで、ナンバー1です。 やはりお値段も8500円とベタのなかで最高額でした。 あの色で錦鯉でしたら数百万下らないと思います。 あんな色は作出しようとしておいそれと出現するものではありません。 ...すべて表示すべて表示

水槽管理

2017/3/23(木) 午前 2:00

十数年以上前だったかな、淡水魚の水槽をみっつ管理していました。 60センチ水槽一つと45センチ水槽二つでした。 そんなに大変だと思いませんでしたが、 海水魚に関しては初めてという事もあって、小さな水槽なのに 神経が磨り減る感じです。 ベタ君の水槽は全く大変ではなく、むしろ楽しいんです。 問題は海水魚です。 最初 ...すべて表示すべて表示

レイアとオルガ

2017/3/23(木) 午前 1:52

親子であり、唯一の友達同士かもしれない。 一歳になったばかりのオルガと4歳のレイア。 左奥がオルガ、手前右がレイア。 体重は10キロ差でレイアが重いです。 見かけは別としてレイアは40キロ台です。 こちらはそっくり親子の写真です。 左奥がレイア、右手前がオルガです。 ずっとくっついて走ったり、歩い ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事