SD
ウイングガンダムゼロ
EWバージョン
番外編!
ディスプレイアームをこさえるです!


イメージ 1

市販のままですと、ごついのと、配線が丸見え!
おはずかしいので、自作です!
前回記事の最後に書いてた流線型をプラ板から切り出して!


イメージ 2

ウエーブ六角形プラ棒を5mmの幅でひたすら切り落とし!
最初画面のように指で押さえていたのですが、まっすぐ
切り落とすことが意外と難しく、やり方としては失敗例です!
人差し指が折れそうになる。
で正解は↓


イメージ 3

Vブロックを使い挟み込むようにして抑えると
まっすぐ切り落とすことが出来るようになりました!
して、ひたすら切り落とし!
指がつりそうでした。



イメージ 4

上から下まで六角棒でも良かったのですが、
切り替えがあったほうがいいかななんて、
(中身ぎっしりのプラ棒を切り落とすことに指が
限界を迎えたのが本当の話。汗)



イメージ 5

いやもーすっきりです!

イメージ 6

配線もほぼ見えなくなります!
後半ちょろっと見えてるのも隠しますよ最後には。


イメージ 7

接続部も隠れますし納得です!
あとはちょっとの補強と改修ですみそうだ!

さて、模型部屋を掃除して塗装に入りますかね。
ではでは。


イメージ 8
mg参戦中

ツイッター

良かったら見てやってください。



この記事に

開く コメント(6)

開く トラックバック(0)


SD
ウイングガンダムゼロ
EWバージョン

ツイッターはじめるとブログ遠のく説を実感しております。

ハイ!
本体の改修工事全て終了しました!
スリスリも完了です!

今回使ったRGですが、ウイングガンダムゼロ以前のものは、
ガンダムデカールが別売りで発売されてたはずなのに、
どうやら、ウイングガンダムゼロ使用のガンダムデカールは
出ないようでなー、付属のシールは貼りたくないしね。

ハイキューさんにお願いしマース!




イメージ 1

コーションデカール!1/144バージョンと
その他もろもろ。

イメージ 5

以前購入した、デカールシートを使用して、
ワードで機番を印刷!
もっとまじめに印刷設定するべきだった!
きれいにとか、CADモードとかすてばもっと
シャープに印刷出来たはず。



イメージ 2


イメージ 3

貼ってみた、ガンダムデカールと比べると
やや厚い感じがするかな。
まったく同じものではないですね。


イメージ 4

最後に専用ベースの機体取り付けアームが
ゴツすぎて見栄えしないので、自作します!
流線型アーム、プラ板を細工中です、
当然粉まみれ。
基部は出来てますから、あとはセンスです。
ではでは、

鉄血にサンダーボルト
悲しいけどこれ戦争なのよね。
ビルドファイターズの平和な感じが個人的には好きだな。
なんか、いろいろ考えすぎてややこやしいです。



イメージ 6
MG参加中


この記事に

開く コメント(5)

開く トラックバック(0)


SD
ウイングガンダムゼロ
EWバージョン

ツインバスター編!
毎日すりすり細かい!


イメージ 1



イメージ 2


イメージ 3



イメージ 4

ルプス

イメージ 5

ドライツバーク完備!
構える用のサポータが必要かな。

それと専用ベースの保持アームが、ごつすぎて邪魔なので
プラでこさえます。

イメージ 6
参加中

ツイッター  https://twitter.com/seebax1972



この記事に

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)


SD
ウイングガンダム
EWバージョン!

二体目の工作も全て終了しました!
残すはひたすらスリスリです。
ほんとに細かい作業のみで、塗装に入れます!




イメージ 1

素立ちは配線がエヴァ状態(汗)


イメージ 2


イメージ 3

手の甲にヒカリがもれてますので改善が必要ですな。


イメージ 4



イメージ 5

専用台座とドッキング!
こうなると配線は少しかくせます!
基本台座での展示なので良しでしょ!


イメージ 6

足閉じたほうがカッコイイな。


イメージ 7


イメージ 8


イメージ 9

ん!エクシアポイなこの格好。

イメージ 10


イメージ 11

来月塗装できるかな。

今更ながら!
インスタ・ツイターはじめました。



良かったら見てください!
画像は変わらないよ。

イメージ 12
MG参戦中


この記事に

開く コメント(6)

開く トラックバック(0)


2017一発目!
SD
ウイングガンダムゼロ
EW(エンドレスワルツ)バージョン

2体目も大詰め
腕の電飾に取り掛かりました!
前にも書きましたが当初は腕先の電飾は無理かなと、
思っていました、しかし、何とか成るもので、
仕込み完了かな。

イメージ 1


イメージ 2

配線が途中見えますが、完成時は黒く塗るので、
目立たないと思います!


イメージ 3

最終組付けを行って、
塗装に向かいます!


極小LEDさまさまです!

イメージ 4
MG参加中
デスティニー参加中


この記事に

開く コメント(5)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事