白金豚プラチナポークの高源精麦(株)社長blog 生産販売食肉卸

東北岩手県で銘柄豚生産・豚肉の卸・直売・通販を営んでおります。記・高橋誠 高源精麦(株)花巻市

源喜屋にて

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 次のページ ]

いつもありがとうございます。本日はゴールデンウィーク前ということで、当社の直営店のひとつ源喜屋(げんきや)の盛岡店をご紹介します。ランチのお食事に、夜の会食にどうぞ御利用くださいませ。

営業時間
 ランチ AM11:00よりPM2:30迄(ラストオーダーPM2:00)
 居酒屋 PM5:00よりPM12:00迄(ラストオーダーPM11:00)
 
 定休日
 元旦
源喜屋 盛岡店 (げんきや genkiya)
020-0022
岩手県盛岡市大通3丁目クロステラス盛岡2階
電話 019-681-2711
FAX 019-681-2712
フリーアクセス0800-800-2712
 
アクセスマップ
JR盛岡駅より徒歩7分 開運橋通過後すぐ、ホテル東日本まえ

(花巻市内には系列の、源喜屋本店およびレストランポパイがございます。皆さまどうぞよろしくお願いします)


詳しい地図で見る

この記事に

開く コメント(0)

昨日から盛岡でさんさ踊りが始まりました。今日で二日目です。
当社としてはクロステラス盛岡店が駅と踊り会場の途中にあるので、お仕事も大忙しです。

源喜屋はもちろんのこと、クロステラス盛岡まででもテント販売を行っております。

お店は大忙し!こういう機会にお食事に御利用された御客様が多く、私達としては告知のよい機会になっております。
今日もがんばります!

この記事に

開く コメント(0)

ひさしぶりのブログ更新になってしまい、お恥ずかしい限り、今後は週二回ペースで記入していきます。
(原則、月曜と木曜の更新。昨日は祝日だったので、今回は火曜となりました)

雑誌としては先月号になりますが、6月10日発売の小学館の雑誌「サライ」さんに掲載されました。ありがたいことでした。
該当号の特集は輪が強度の偉人・宮沢賢治さん!

内容
【大特集】
美と慈愛を言葉で紡いだ、土と信仰の詩人 宮沢賢治を旅する

第1部
その生涯と宇宙 「永久の未完成これ完成である」

第2部
旅の軌跡、人生の足跡 「都人よ 来ってわれらに交れ」イーハトーブを巡る

私達の掲載は第二部で「源喜屋」の紹介でした。取材は興味深いものでしたね。テキストについては、読者層の文化度を高めに設定しているということで、一語一句の正確さを確認しながらのものでしたし、撮影についてはアナログカメラで、じっくり時間をかけてのものでした。非情に緊張感がありました。

<当時のtwitterのツイートを転載します>

6/10本日発売の雑誌「サライ」(650円)は、特集「宮沢賢治を旅する」です。流石サライ、上質な記事になっています。二部の地域巡り企画にて「源喜屋」と白金豚が紹介されております。ぜひ御購読くださいませ! #iwate #hanamaki #morioka #team_iwate
posted at 17:52:12

取材時に想像していたよりもずっと硬派な内容でした。巻頭インタビューなどは吉本隆明ですからね。雑誌ですから、写真や情報がいっぱいですが、テキストのレベルの高さは流石サライだと思わされます。読み応えあります。
posted at 18:03:55

この記事に

開く コメント(0)

クロステラス盛岡より朗報です!岩手県民の皆様、観光で来県される皆様、ぜひお読みください。

夕方5時以降、・源喜屋はじめ東方ビストロジャジャーン・アヴァンティでお食事をされたお客様に
翌朝10時まで駐車料金が無料になる駐車サービス券を進呈します!

※「1次会はクロステラスで!」ってなってますが、これ買い物からの流れを考慮してだと思うんです。クロステラス盛岡のショップお買い物をしたあと、どちらかで宴会されたとしても二次会で御利用いただければ同様に適用されるはずです。ぜひ皆様お気軽に御利用くださいませ。

この記事に

開く コメント(0)

ようやく源喜屋•花巻本店にfonのフリースポットを開設しました。

すでにポパイや源喜屋クロステラス盛岡店では開放しております。
これで当社の店舗は全てとなりました。出張の方、旅行の方、ぜひ御利用くださいませ。

今時はiphoneやPSPのwi-fi通信に需要が多いようですね。

この記事に

開く コメント(0)

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事