ここから本文です
以前に竹生島と江ノ島の古い弁財天お姿をご紹介しましたが、このたび厳島弁財天を手に入れることが出来ましたので、合わせてご紹介いたします。

イメージ 1
厳島弁財天(広島県廿日市市 厳島 安芸の宮島)


イメージ 2
竹生島弁財天(滋賀県琵琶湖の竹生島)


イメージ 3
江ノ島弁財天(神奈川県藤沢市 江ノ島)


厳島神社には、まだお参りしたことはありません。
家内は娘と一緒にお参りしましたが、私は寺を空ける訳にもいきません。
いつの日か、お参りしたいと思っています。

※手抜きですがグーグルのストリートビューで竹生島、厳島、江ノ島の境内が見学出来ます。
便利になったものです。

しかし、ネットで寺社やお墓参りを済ますようなことはやめてくださいね。


この記事に

春彼岸

19日、20日(お中日)は多くのお墓参りで賑わいました。
特に19日はお中日前の日曜日でしたので、一時は駐車場に車を置ききれない状態だったようです。

イメージ 1

イメージ 2


私もご法事と次々に来られる檀家さんへの対応で、お昼をどうにかとれた状況でした。
接待の手伝いをしていただいた石屋さんは、小分けに食べたので食事が冷たくなってしまったそうです。

イメージ 3

お参りの写真も、少なくなってやっと撮影出来ました。


「あっ、」

イメージ 4

何かと思ったら、トカゲがいたようです。

イメージ 5

お墓参りより、トカゲに興味がわいて、なかなか動きませんでした。
家族中がお子さんを見守っています。
おじいちゃん、おばあちゃんも、うれしそうです。

この記事に

御本堂の賽銭箱が義援金箱になっていますが、昨日Aさんにお渡し、Aさんからさらに2カ所に分配いたします。
今年は1月以降、二回目になります。

イメージ 1

イメージ 2

Aさんは福島県の大熊町に、Tさんは宮城県、「小さな一歩」が熊本県で利用されます。
先日熊本に行った方が、復興はまだまだと話していました。

私は浄財をお渡しするだけで、他のボランティアの方々のように現地に行くわけではありません。

この先何年もかかるのでしょう。
復興だけ出なく、心のケアもますます必要になっています。
そのような団体にも利用されています。

ご協力ありがとうございました。

この記事に

境内の市の子供広場にある鉄棒が車に壊され、以前一部だけ取り払いました。
しかし、滑り台から近すぎるので現在の基準に合わず、鉄棒を全て片付けることになりました。

イメージ 1

イメージ 2


工事に来た檀家さんに依頼し、合わせて入り口の段差を緩やかな傾斜にしていただきました。
以前行った貯水槽設置工事に合わせて行ったのですが、その業者のいい加減な工事のため、段差が出来ていまっていたのです。
さらに公園には砂利混じりの土は入れてはいけないのに、段差を計算しなかったため、上部の土が流れて小石が大量に出ていました。

近くの保育園児が週数回来ています。他の子供達も元気に遊び回ります。
少しほっとしたところです。

段差解消工事は檀家さんの無償工事です。
小石もかなり集めて持って行ってもらいました。
お礼にお線香を差し上げただけで、快く受けていただきき感謝しています。ありがたいことです。

イメージ 3

イメージ 4


当日は遺族会の掃除とお参りの日でしたので、忠魂碑の階段下から自然と出てきたと思われる雑木も、遺族会に同意していただき、この業者さんに切ってもらいました。
雑木も持って行っていただいたので、助かります。

あと貯水槽のふたの段差が出来ていますが、市の指定業者が行うそうです。
消防署の職員の話では、貯水槽を設置した業者は、あちこちで手抜き工事をしており、消防署でも段差が出来てしまったことがあるそうです。
当然のその業者は潰れました。


この記事に

天川村大峯修験のご案内
友人の主催する会の天川・大峯修験体験のご案内
平成29年7月15日(土)〜17日(月)

天川村は奈良県の吉野と和歌山県高野山の中間にある山岳地域で、古の時代から聖地として様々な伝説を有する土地柄です。
特には山岳信仰、修験道の根本道場でもあります。

お申し込みは、友人のブログからお願いいたします。  ブログlink
ブログを参照して、資料を請求して下さい。


イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 14

イメージ 13


★参加申込みについて

下記ブログを参照して、資料を請求して下さい。

締め切りは5月末日としますが、参加人数の定員30名になり次第締め切ります。
早めに参加申込をお願い致します。
参加申込時に実習費を御入金ください。入金確認後、参加申込と致します。
ただし、実習費は、参加決定後のキャンセルにつきましては、返金できません。ご注意ください。


この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事