滋賀県災害ボランティアセンターのブログ

被災地支援・災害ボランティア等の情報について

昨日4月14日(木)午後9時26分ごろに、熊本県において震度7を観測する地震が発生しました。余震が続いており、現地の方々は大きな不安を抱えておられることと思います。
地震により被害をうけられた方に、心からお見舞い申し上げます。
 
滋賀県災害ボランティアセンターにおいては、情報を収集し、新しい情報が入り次第「滋賀県災害ボランティアセンター/滋賀県災害時要配慮者支援ネットワーク会議」のFacebook等で発信していきます。
 
また、熊本県社会福祉協議会においては、「熊本県災害ボランティアセンター」が設置されました。状況等が判明次第、ホームページで発信されるとのことですので、併せてご確認ください。
 
 

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)


3月9日(水)に、滋賀県国際協会の主催により「震災疑似体験ゲーム クロスロードから考える外国人住民への対応in危機管理センター」が開催されます。
ぜひご参加ください★
 
日時:平成28年3月9日(水)13:15〜16:15(受付13:00〜)
会場:滋賀県危機管理センター(大津市京町4丁目1−1)
定員:30名
対象:市町相談員・通訳員、市町担当者、市町国際交流協会の職員等、外国人住民支援団体およびこのテーマに関心のある方
共催:滋賀県
参加費:無料
プログラム内容:
 13:15〜13:55 
滋賀県危機管理センター見学(30分)
  滋賀県の取り組み等について
 14:00〜16:15 
〜ワークショップ形式研修〜
  「あなたならどうする?ジレンマ場面で学ぶ災害対応カードゲームクロスロード“から考える」
   講師:神戸クロスロード研究会 浜 尚美さん
問合せ先:(公財)滋賀県国際協会(担当:光田さん)
     TEL077-526-0931 FAX077-510-0601
     E-mailmitsuda@s-i-a.or.jp
イメージ 1

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

災害が起こった時に、あなたの力、周りの力を活かすために、災害ボランティアコーディネーターについて学びませんか?
座学だけでなく、体験的な学び方(ワークショップ)も取り入れ、実践につながる全7回のシリーズで開催されます!

主催:認定非営利活動法人 しがNPOセンター
共催:災害支援市民ネットワークしが
期間:2016年4月〜7月
会場:草津市立まちづくりセンター
対象:まちづくり協議会役員、自主防災会役員、自治会役員、企業にお勤めの方、NPOスタッフなど(関心をお持ちの方は誰でも参加できます)
募集人数:30人
受講料:お一人全7回5,000円、1回1,000円
   (団体内でのメンバー交代可)
※5回以上出席の受講生には修了証が発行されます
問合せ先:認定非営利活動法人しがNPOセンター
     TEL・FAX:0748-34-3033
     Mail:shiga.npo@gmail.com
イメージ 2

イメージ 1

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

【「ここ暮ら!中山間地域での暮らしフォーラム」の案内】

 中山間地域では、少子高齢化・過疎化による地域の活動を担う人材不足、工作放牧地の増加、伝統的祭事の衰退など様々な課題が生じています。その一方で、住み慣れた地域でいつまでも住み続けたいという願いのもと、住民が主体となった暮らしを支える様々な活動が展開されてきています。各地域で先進的に活動されている活動が紹介されます!

主催:長浜市社会福祉協議会
日時:平成28年2月14日(日)9:30〜12:00
会場:余語文化ホール(長浜市余呉町中之郷2434)
内容:基調講演
   「地域のめぐみをめぐりあわせよう
    〜暮らしを育むまなざしといとなみ〜」
    講師:滋賀県立大学助教 上田 洋平さん
   活動発表
   「暮らしを支える移動販売カエル号」
    湖北水源の郷づくり 白石 香織さん(長浜市)
   「日常生活の支え合い活動」
    生活支援サポーター 絆(東近江市)
   「自治会相互の連携によるまちづくり活動」
    東草野まちづくり懇話会 藤田 知丈さん(米原市)
  ★ほっこり茶屋のコーヒーコーナー(100円)や、
   湖北の伝統の味「うち豆汁」コーナー(無料)もあります!
申し込み・問合せ先:
    長浜市社会福祉協議会 木ノ本センター
     TEL:0749-82-5419
  ★当日参加もOKです!
イメージ 1

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

【除雪ボランティア登録募集!!(個人・団体)
滋賀県災害ボランティアセンターでは、高齢者等除雪困難世帯の家屋周りの除雪作業を手伝う除雪ボランティアの登録制度を創設しました。登録いただける個人・団体を募集しています!!

★登録...
 滋賀県内外の18歳以上の除雪ボランティア活動が可能な健康状態にある方(個人・団体)が登録いただけます。申し込みは、個人で申し込む「個人登録」と、会社・大学・グループ・友人・家族等で申し込む「団体登録」があります。

★除雪活動までの流れ
 ①ボランティア登録
 ②活動にあたっての留意事項等基本情報の案内
 ③豪雪により(市町社協が県災害ボランティアセンターに)ボランティア要請!
 ④(県災害ボランティアセンターが)登録者にボランティア募集の案内
 ⑤活動参加申し込み
 ⑥活動日時、場所等の決定の案内
 ⑦ボランティア活動

★平常時の活動
 ・豪雪地域との交流
 ・登録者同士の交流
 ・除雪技術向上等の学習

〜お問い合わせ〜
 滋賀県災害ボランティアセンター(滋賀県社会福祉協議会地域福祉部)
 TEL:077-567-3924 FAX:077-567-5160
 HP:http://www.shigashakyo.jp/
イメージ 1
イメージ 2

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事