埼玉県議会議員 岡しげお活動日記

日々の活動をリアルタイムでお送り致します。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

2009年12月09日

←2009年12月8日 | 2009年12月10日→

全1ページ

[1]

《12月8日の活動》

午前は、自民党「島田正一」議員が「動物愛護について」と題して、午後は、民主党・無所属の会「浅野目義英」議員が「犬猫殺処分ゼロを目指す施策について」と題して質問をしました。

共に、一般質問の性質上仕方のなことですが質問者の熱い思いとは違って答弁者の担当部長は原稿を読んでいるためか、答弁者の気持ちが伝わってこなかったのは私だけでは無かったようです。

傍聴していた「動物愛護」の活動にかかわっている女性の方は同じように、答弁者からは「殺処分されている犬猫」を少しでも減らそうという気持ちが伝わってこなかったようです。

犬の「鑑札」も県下で35万枚も配って迷子にならないように啓発活動をしている、とのことですが、迷子になって保健所に引き取られてら3日目には殺処分されてしまう、という事は殆どの皆さんがご存じないと思います。

成犬の譲渡率を上げたり、鑑札の装着を啓発することも大切ですが、犬猫が迷子になったら直ぐに保健所に届ける事を教えることが重要だと思います。

人間の我がままで犬猫が無駄に殺されないよう、人間が責任を持って飼わなければいけませんよね。

これから、浅野目県議と共に出来るだけ早く現場の「保健所」を視察しようと思っています。

ところで、浅野目議員の傍聴にバングラデッシュの若手の国家公務員(若手官僚)の皆さんが出席していました。議会後の懇談会では、「県議会の仕組みや国会との関係」、「アメリカとの安全保障条約について」などの質問が沢山出てなんでも学んで行こうとする意欲があることを知りました。

それにしても、浅野目議員の広い人脈と勉強する姿にはいつも驚かされます。

*スペースの関係上、今日の県議会での一般質問の内容を詳しく書けませんが、詳しい様子は、「埼玉県議会HP」の「インターネット中継」でご覧いただけます。

この記事に

開く コメント(14)

全1ページ

[1]


.


みんなの更新記事