ここから本文です
鞆の浦日記
鞆の浦に関する情報を伝え続けて8年、全て鞆ネタのご当地ブログ

書庫鞆の浦日記

すべて表示

先日の土曜日は、翌日曜日に催行される沼名前神社の夏祭りの締めを飾る神能祭の準備を手伝いました。

イメージ 1


イメージ 2


能舞台前の草むしり、能を見物する能見所の座席の準備、そして重文 能舞台の床板を磨く作業です。

イメージ 4



この日、初めて能舞台の上に上がりました。

床板を叩くように足踏みをすると、素晴らしい響きにちょっと感動しました。

床組みは鼓のように響かせるために、床板を留める根太を支える大引の本数を減らすと同時に、束の数も最小限とし、さらに床下に大甕7個を配して音響効果を高めています。

その音響効果のバランス感覚はさすが。
昔の人はよく考えたものだとあらためて感じました。

イメージ 3



あくまでもお手伝いではありますが、ちょっと感動の1日でした。

書庫その他の最新記事

すべて表示

  • 水無月の紫陽花寺

    2016/6/30(木) 午後 11:00

    6月を水無月と言いますが、今年は本当に雨が多いですね。 もっとも水無月は陰暦での6月なので、陽暦の6月は水有月かもしれませんね。 梅雨の花と言えばやはりこれですね。 淡い紫や白、ピンクの花が咲 ...すべて表示すべて表示

  • 時が止まっているようなひと時

    2016/6/29(水) 午後 10:32

    小路を歩く若いカップル 鞆にはカップルがゆっくりと時を過ごせる場所がたくさんあります。 まるで時が止まっているような楽しい思い出のひと時。 思い出の場所となって、何度も訪れたい町になって欲 ...すべて表示すべて表示

  • 丘の上の愛

    2016/6/28(火) 午後 11:54

    鞆の古い町並みと鞆港と、遠くは四国連山が一望できる城山。 美しく、そして潮風が心地よいこの丘は、カップルが語り合うには最高の場所ですよね(#^.^#)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事