全体表示

[ リスト ]

エヴァンゲリヲン新劇場版・Q予告考察

先月27日に公開され、日本に旋風を巻き起こした「エヴァンゲリヲン新劇場版・破」・・・・
シンジ君が綾波のために必死に戦い、その後、初号機に融合。「翼をください」が流れる中、サードインパクトが始まるところをカヲル君が何らかの槍を使って止める。
そこで映画は終わった。

アコギverの主題歌「Beautiful World」が終わり・・・・
-誰もが待つ、「エヴァQの予告編」が始まった。

「エヴァンゲリヲン新劇場版・Q 予告」

予告

『レイとシンジを取り込んだまま凍結されるエヴァ初号機。』

『廃棄される要塞都市。幽閉されるネルフ関係者。』

『ドグマへと投下されるエヴァ6号機。胎動するエヴァ8号機とそのパイロット。』

『ついに集う、運命を仕組まれた子供たち。』

『果たして、生きることを望む人々の物語は、どこへ続くのか。』

『次回 エヴァンゲリヲン新劇場版:QQuickening』

『さぁ〜て、この次も、サービス、サービスゥ!』

考察

今回の「次回予告」から予想される「Q」とは何か?
まあ、簡単に分かることだけですけど、書いていきます!

・『レイとシンジを取り組んだまま凍結されるエヴァ初号機』
→レイ、シンジを取り込み「サードインパクト」を引き起こす可能性をカヲル君が何らかの槍を使って摘んだわけですから、あの後のエヴァ初号機は凍結されざるを得ない。

エヴァ初号機の新劇場版での役割
「契約」までの「使徒殲滅」?「契約」なんだろうか?まあ、後から考えよう。

『廃棄される要塞都市。幽閉されるネルフ関係者。』

→要塞都市=第3新東京市・・・第10使徒の襲来により破壊されつくされたネルフ本部、及び第3新東京市は破棄され、生存しているネルフ関係者は「情報=サードインパクト、使徒殲滅を知るもの」であることにより、それが流れることをよく思わない組織(ゼーレ)が隔離することになる模様。

つまり口封じですねww

これは「旧劇場版air/まごころを君に」でも見られた戦略自衛隊による「ネルフ本部への直接占拠」がそれですね。(ちなみにこのときは「NERV」(ゲンドウ)が「ゼーレ」にそむき、邪魔になったからですが・・・)

劇場からはゲンドウと冬月が逃げているかのような映像も見られました。

『ドグマへと投下されるエヴァ6号機。胎動するエヴァ8号機とそのパイロット。』

→6号機はカヲル君、8号機はマリ・・・でしょうか?
ドグマへと投下されるエヴァ6号機は「mark-6」のことで「月の巨人(アダム?)」をベースに作っているものだと思います。と、いうことは「エヴァ6号機=アダムもしくはリリス?」であることになります・・・・?

『ついに集う、運命を仕組まれた子供たち。』

→「運命を仕組まれた子供たち」という台詞は「エヴァ序」にて冬月が言った言葉です。
果たして誰が該当するのか?
・シンジ←初号機とともに凍結
・レイ←上と同じく
・アスカ←3号機実験で瀕死の重傷。精神汚染の可能性あり。
・眼帯アスカ←上のアスカと同一人物か?それとも・・・?
・カヲル←「人間ではない」しかし、旧作と同じ役割かは不明。
・マリ←おそらく8号機のパイロット。

・・・・う〜ん、まだ不鮮明だな・・・・
「遂に集う〜」がつくと・・・新たに集まる可能性も・・・

・第壱中学校のクラスメイトの誰かの合流。
・現行キャラ
・その他

・・・う〜ん何なんだろ?わからね・・・

この記事に

開く コメント(42) ログインしてすべて表示


.


プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事