新庄動物病院の掲示板

奈良県葛城市の新庄動物病院です。2014年ボクシングで40歳で社会人チャンピオン。2015年日本サッカー協会公認D級コーチ取得。

院長の独り言

すべて表示

夜間診療

更新滞ってすいません。
さて、今から時間外の診察と入院の処置です。もうすぐ22時ですけど、病気に時間も関係ないです。

当院の時間外の診療は、メールによる受付のみで実施しています。
時間外は、対応できる時だけの診察です。もし、返信がなかったら、夜間診療所に行ってくださいというスタンスです。でも、できるなら、できる限り、診察はします。

そんな感じです。

で、夜間の診療は、子供は出ていくときには寂しそうです。
そんな中やってます。
だんだん子供も理解してきます。
帰宅後は寝てますけど、朝起きたら

「お父さん、犬だった猫だった?」
から始まり
「助かった?」
って聞いてきます。

きっと彼らなりに、自分も協力しているつもりでしょうし、
黙って寝てることで、お父さんが安心して仕事できる環境をサポートしてるつもりなのでしょう。ありがたいです。
でも、先日は、娘が半べそで見送ってました。あの寂しそうな眼は見ていると辛いです。

家族の生活をいつも犠牲にばかりしていますので、きっとあまりいいお父さんじゃないのでしょう。
それでも、子供は信頼してくれます。お父さんはいつでも動物のお医者さんやってるって・・・これからも、獣医師であり続けるつもりなので、この流れは変わりなくて、子供の成長に依存しちゃってるかなって思います。

夜間診療というのは本当に難しくて、初診で来られると、問診から検査、処置含めて3時間に及ぶこともあります。一方で、いつもの方ですと、だいたい状態が把握できているのでさほど時間がかかりません。
そもそも、夜間に飼い主さんを不安にさせた自分に反省してます。

そう、時間外に診察を受けなくてもいい状態にする主治医でありたい・・・。です。

なるべく、、時間外にしんどくなる動物が減りますように・・・・。そう願っています。

その他の最新記事

すべて表示

3月11日の星空

2016/3/12(土) 午前 11:02

震災から5年経過した夜の空です。 昨夜撮影しました。 撮影場所は、水越峠の「祈りの滝」 です。 2011年の3月11日の夜は、場所で被災した多くの方が、この空を見ていたんだと思います。 あれから ...すべて表示すべて表示

5年前の今日の写真

2016/3/11(金) 午前 10:30

これからも、私自身で、可能な限り、震災の復興に向けて微力なれど尽力していきたいと思います。 さて。 5年前の今日。 翌日からの学会で、発表があったので、家族で関東へ向かいました。 そ ...すべて表示すべて表示

【今回は、福島とボクシング】 福島の方々と、連絡を取るようになってもう5年。 私のできる活動を継続してきたつもりです。ボランティアの活動ってのは時に自己中心的や、自己満足の集合体みたいになります。そして、自分でも方向性を ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事