シネマ通知表

多忙の為、しばらく更新をお休みします。<(_ _)>

全体表示

[ リスト ]

理想の恋人.com

イメージ 1

2005年製作のアメリカ映画。
全米初登場5位、興行成績$43,894,863。
ダイアン・レインとジョン・キューザック共演のロマンティックコメディ。離婚したばかりで傷心のサラのために、家族は恋人探しに余念がない。そんな中、父親の提案で姉と妹がサラになりすまし出会い系サイトで恋人を募集する。

他のラブロマンスものと比べると、あまりロマンチックで心に残るようなシーンは無かった。ダイアン・レインの家族などに出演者が多くセリフが多いので、終始字幕を追いかけていたという印象。ただこのセリフも特段はっとさせるような面白いものは無かった(気がします。)
ダイアン・レイン演じる女性があっちゃこっちゃの男に手を伸ばすのも、一体誰が好きなのかよく分からず共感できない結果に。要するにこの映画は脚本の出来がイマイチですね。

そもそも稼ぎがそこらへんのフリーターよりも少なそうなこのジョン・キューザック演じる男が理想の恋人でいいんでしょうか?それなら世の男達に夢を与えるとは思いますが。でもすっかりおばはん(おっと失言。「おばさま」)と化したダイアン・レインじゃそれこそ理想の恋人ではないよなぁ…

2人でコンドームを街中探し回るシーンだけは笑った★★2つの評価(★5つで満点)
ええいっ皆の者、出会え!出会え!出会い系サイトじゃ〜!

製作総指揮 ポリー・コーエン / ブラッド・ホール / ロナルド・G・スミス
製作 ゲイリー・デヴィッド・ゴールドバーグ / ジェニファー・トッド / スザンヌ・トッド
監督 ゲイリー・デヴィッド・ゴールドバーグ
脚本 ゲイリー・デヴィッド・ゴールドバーグ
原作 クレア・クック
撮影 ジョン・ベイリー
美術 ナオミ・ショーハン
音楽 クレイグ・アームストロング
衣装 フローレンス・イザベル・マッギンソン / ガミーラ・スミス
出演 ダイアン・レイン / ジョン・キューザック / ダーモット・マルロニー / エリザベス・パーキンス / クリストファー・プラマー / ストッカード・チャニング / アリ・ヒルズ / グレン・ハワートン / ブラッド・ウィリアム・ヘンケ / ジュリー・ゴンザロ / ベン・シェンクマン / ジョーダナ・サピロ / ブラッド・ホール

この記事に

閉じる コメント(4)

顔アイコン

出会え!出会え!(爆)ひとりでパソコンの前で吹き出しちまったぜ。誰も見てなかったかな?(^^;いやぁー、いいっすね。 削除

2007/2/2(金) 午前 10:18 [ すとら ] 返信する

顔アイコン

TBありがとうございます。 「なんでシングルじゃダメなの?」って思っちゃいました。シングルでも充実した人生にできるはずだと思うんだけどなぁ。 ダイアン・レインの役は30代だったけれど、40代の設定の方がしっくりきたかも。やっぱ30代はキツイよ。 削除

2007/2/2(金) 午前 11:25 [ AnneMarie ] 返信する

笑って頂いてありがとうございます。出会い系サイト絡みの映画がきたら使おうと、ネタをキープしておいた甲斐がありました。(笑)また違う映画で使っても大丈夫ですかね?(最近ネタ切れ気味で。^^;)<すとらさん

2007/2/3(土) 午後 9:41 shi*aha*oy*20*1 返信する

確かにそうですよね、しかも離婚したばかりですし。家族のダイアン・レインに対する結婚圧力は僕も疑問に思いました。えっ!ダイアン・レインのあの設定って30代だったんですか?当然40代なものとして見てました。^_^;<AnneMarieさん

2007/2/3(土) 午後 9:52 shi*aha*oy*20*1 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(11)


.


みんなの更新記事