一人で独り言

気がむいたときに、気がむいたことを

春分

五年近く前の記事に
コメントがあり、
紹介出来なくて残念だった歌を
お彼岸に聞いて頂けることになりました



>あの時の6年生さん
思いがけないことでした
地味なブログを見つけて下さり
ありがとうございます



この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

香華


どれほどの年月だったでしょうか

七回忌を前に、せめて華一枝と香一本を



イメージ 1


イメージ 2








この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

弥生

食べたい時に食べたいものをつくると
ひな祭りの前日に、簡単ちらし寿司をつくる
というお粗末なことをしてしまいます



せめて節句気分を味わいたくて、桜餅を買いました



イメージ 1



雛檀と、母がつくってくれたお寿司
記憶の中で、餅花も飾られていますが
これは誰が作ってくれたのか、確かめられません


この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

春宵一刻


見上げた空に細い月が輝いていました
(月齢1.5 )

傍に一際大きく美しい金星
控え目ながら火星もあり

春宵一刻値千金


イメージ 1

PM6:30






この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

Venus


南西から西の空に宵の明星が輝いています
明日が最大光度だそうですが、お天気が崩れそうとか
それなら今夜しかない

イメージ 3







イメージ 1

すぐそばに火星も見えますが、これが精一杯望遠でして(・・;)





イメージ 2

三日月の金星ですが、見えませんねえ(^_^;)




この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

おにやらい

春の節分は、すっかり暖かい1日でした


柊にイワシの頭はさしませんでしたが
甘露煮と、年の数より少な目に豆を食べました

恵方巻きは習慣にないのでいただきません
この邪鬼はどうにも祓えないらしい(^_^;)


イメージ 1







この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

「生きている」と芦屋に住んでいた親戚から電話がありました
治療を受けていた病院まで運転しながら、ずっとラジオを聞いていました
待合室のテレビで火災がおきている様子を見ていました

あれから22年・・
あの長い時間
どんな音を聞いていたのでしょうか
どんな音が聞こえていたのでしょうか
少しずつ消えていると感じています・・・・・




この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

寒波襲来

大雪とは縁の薄い地方に住んでいますから
今日のように降るとお手上げです
明日はお日さまが助けてくれるでしょうか


イメージ 1




この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

迎春

遅ればせながら
謹んで新年のご挨拶を申し上げます

今年もぽつぽつ更新致します
お暇なときにでものぞいていただければ幸甚です



ぺんぎん?

イメージ 1

ぺんぎん!




この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

起きて半畳寝て一畳


パソコンが働かなくなり、ご無沙汰しておりました
やっと年賀状を作ることが出来て、やれやれです(^_^;)

この間、かねてより気にかかっていた家具や本を整理していました
まあ出てくること、出てくること!!!
断捨離できてよかったと言われていますが
そんなつもりはありません
好きなものに囲まれて
シンプルに生きていきたいだけです

友人から、気分よく捨ててシマッタってことにならないようにね
と忠告されましたが、後の祭り
まあ無いなら無いで何とかなります


母から捨てないように言われていた半世紀以上前の全集も処分
こんなものたちと格闘しながら、新年を迎えることにいたします

 

イメージ 1





皆さまの新しい年が
平和で幸多い1年でありますように!





この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事