将棋の茶店「芹沢鴨?」

将棋は大切な日本文化の一つ。将棋界が羽生(はぶ)さんを得たことは、天恵です。

全体表示

[ リスト ]

〜 将棋ソフトは、潜在的迷惑 〜


棋士が色紙の詰将棋をWEB棋譜速報に載せることがある。


ある日、私は某七段が出題した十数手詰の問題を数分で解いて投稿した。

「凄い!奨励会員でも数分で解けるかどうか」と七段からお褒めに預かった。

また次の問題も数分で解いて投稿したら、何の音沙汰もなかった。


私は直ぐに察した。

私が将棋ソフトで解いた、と、誤解されている。

天地神明に誓うが、私は実力で解いた。


今でも憶えている。

七段の出題した第1問目の詰将棋は、香車の打ち換え問題だった。

実は、似た様な香車の打ち換え問題を前日に解いていたので、直ぐに閃いたのだ。

そのポイントさえ掴めば容易だった。


第2問目は憶えていない。

しかし、どういう訳か、数分で解けてしまったのだ。


詰将棋を解く練習をやっていると、たま〜に、絶好調の日があって、

中級問題をスラスラと・・・二三問(笑)解ける時がある。

それが、あの日だった。


私は七段を非難しているのではない。

逆の立場だったとしても、同様に疑った。

もし、将棋ソフトがこの世の中に無ければ、私は疑われずに済んだ。

逆に賞賛されていた。

将棋ソフトは、私にとって大迷惑なのである。


イメージ 1


*----------*----------*

この記事に

閉じる コメント(1)

顔アイコン

kemumakikunさん

投稿先が間違っていますよ。

2016/11/3(木) 午前 0:07 [ 銀桂一行 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事