明日へのうた

労働運動は社会の米・野菜・肉だ。

全体表示

[ リスト ]

 何回か前の本ブログで「派遣法抜本改正に待ったをかけるJSGU」という記事を書いた。派遣会社の労働組合であるJSGU(人材サービスゼネラルユニオン)が、民主党有力議員と組んで派遣法抜本改正の足を引っ張っているという内容だ。その後「週間金曜日」2月26日号の「派遣労働者を裏切る民主党」という記事を読んで、JSGUは実は小物でもっと巨悪の労働組合があるということに気付かされた。派遣労働者を使い捨てにして利益をあげている自動車産業の労働組合「自動車総連」のことだ。

 週間金曜日の記事はこうだ。抜け穴だらけの「労働者派遣法改正案」を答申した「労働政策審議会」は、自民党麻生内閣の委員構成そのまま。部会長の清家慶大教授は「まず旧政府案を尊重していただきたい」と切り出したという。これに勇気を得て使用者委員が言いたいことを言い、労働者委員も答申案を支持したというのだ。

 そこで、労働政策審議会の労働者委員なるものをインターネットで調べてみると、情報労連、JAM、UIゼンセン、運輸労連、基幹産業労連、電力総連、航空連合など連合の主要民間単産委員長がずらり。自動車総連西原浩一郎会長もその一人。週間金曜日によれば、彼は「報告に沿った内容で早急に法案をまとめるよう発言」、「労働者保護をなおざりにしても、政策決定への影響力を維持したいという共通の利益で公労使三者が結束しているのもしれない」と指弾の対象だ。

 西原会長は、09年1月の自動車総連中央委員会で「労働者派遣法」改正の動きについて、「課題はあるものの常用雇用型派遣を基本に」し、「製造業の登録型派遣を禁止する場合にあたっては、対象者の円滑な雇用移動に向けた支援措置と、そのための必要な猶予期間を確保すべきである」と発言。今年の中央委員会では、「労働政策審議会の取りまとめ内容は、昨年1月の総連中央委員会での会長挨拶の中で申し上げた見解に、ほぼ沿う内容であり理解できるものであると考える」と手放しの喜びようだ。

 日本の企業内労働組合は労働者にとって最悪の存在となっている。
 

この記事に

閉じる コメント(4)

顔アイコン

大先輩からの熱いコメント、貴重な情報提供に恐縮至極です。ありがとうございました。

2010/3/4(木) 午前 8:43 [ jan*al*1*18 ] 返信する

顔アイコン

はじめまして。
連合、そして大企業労組は経営者以上の悪だと思います。
ベア要求、定期昇給要求。
その前に自らの身を削ってでも非正規労働者を正規として受け入れ
社会全体から貧困層を無くす使命があると思うのですが
やってることはまるで逆。
自分たちの収入、地位を守るため、非正規という防波堤をまるで
旧ソ連の衛星国のように持ち平気な顔をしてる。

実は搾取してるのは経営陣ではなく労組なのです。
彼等の賃金を3パーセント下げるだけでほとんどの非正規を正規として雇えると聞いたこともあります。

連合、および、大企業労組は害悪でしかなく
貧困を作り出してる連中だと思います。

2010/3/20(土) 午後 10:53 gan*an0**3 返信する

顔アイコン

労働者が、団結し、自らの身を粉にして、ベアアップ要求や定期昇給要求するのは当たり前のことです。
不安定であるが、自由度の高い働き方の非正規の労働者も、団結して組織をつくり、自らの身を粉にして、雇い主の派遣会社に対して、地位向上やベアアップ要求などをすればいいだけのことです。
つまり、非正規の労働者が、不満なら一斉にストをして、企業を困らせて、貧困から脱すればいいのです。

しかし、単純労働が主の非正規は、ほとんど何も行動をおこさない。
団結もせず、他力本願で、自らの身も削らない、文句だけ一人前の非正規自身が、貧困をつくり出してる元凶だということでしょう。
文句があるなら、団結し決起せよ! 削除

2010/5/18(火) 午後 8:11 [ a ] 返信する

顔アイコン

実は搾取してるのは、組織率18.5%程度の労組でなく、一部のグローバル企業の経営陣と、手当等を含めて年収800万円を超える約361万人の公務員なのです。
公務員の給与を正確な民間遵守にすれば、単純労働が主の非正規の労働者を約361万人程度雇うことが可能になるのです。
公務員給与を正確な民間遵守にし、外国人労働者の規制を行えば、残りの単純労働が主の非正規の需要が高まり、給与が上がる可能性があるのです。
よって、単純労働が主の非正規らは、そうしたことが理解できるくらいの能力を身に付けるべきでしょう。 削除

2010/5/18(火) 午後 8:12 [ a ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事