東急不動産FJネクスト不買運動 #林田力

東急不動産だまし売りやFJネクスト迷惑電話に反対します

東急不買

すべて表示

東急ハンズが予防接種拒絶でTwitter炎上

東急ハンズが予防接種拒絶でTwitter炎上
東急ハンズのネットストア「ハンズネット」の公式Twitterアカウントが炎上した。問題の呟きは2016年11月9日の以下の呟きである。「最近は予防接種を受ける方も増えたそうですね。わたくしは長年拒絶し続けているタイプです。今年も勇気とメンタルで立ち向かいたいと思います」
小売店という不特定多数に接する業種の企業の公式アカウントが予防接種を拒絶することを批判する声が出た。東急ハンズで買い物をすると店員からインフルエンザに感染する危険があるとして東急ハンズ不買運動を呼びかける声がある。インフルエンザを撒き散らして会社万歳。しかし世の中にはマイナスである。社会性の無さが恐ろしい。
Twitterでは「接客業に従事する人間としては最低ですね。お前のせいで高齢者や子どもが危険にさらされる羽目になる」と指摘された。「ハンズそのものの利用をやめます」「あなた、仕事を失うかもしれませんよ?」「冬場はハンズにいけないね」と手厳しい声が相次いだ。中には「バイオテロ」といった激しい言葉もみられた(「東急ハンズ「予防接種拒絶」ツイートが炎上 「社内の別の公式アカ」が大慌てで「火消し」」J-CASTニュース2016年11月10日)。
東急ハンズ本体の公式Twitterアカウントはハンズネットの呟きの同日中にお詫びを余儀なくされた。「お客様にご迷惑をお掛けしないためにも、接客業に従事する者として感染予防は当然すべきであり、この発言内容は容認されるものではありません。不快な思いをされた方にはお詫び申し上げます」
しかし、東急ハンズTwitterの火消し発言に対して、逆に全社員に予防接種を強要するのかとの批判が出た。予防接種の有効性・有益性について様々な見解がある。予防接種は無意味とする見解がある。また、予防接種には副作用や薬害の危険がある。Twitterでは「会社側は強制している風な発言をしたから、余計にややこしくなったみたいね」と指摘された。
ハンズネットの呟きの悪質さは予防接種を受けるか受けないかよりも、病気に対して勇気とメンタルで立ち向かうという精神論にある。勇気とメンタルで病気に立ち向かうことは問題である。戦前の日本の精神論根性論と変わらない。勇気とメンタルで伝染病に立ち向かう人間は、罹患した場合も勇気とメンタルで出社する危険がある。
東急ハンズがブラック企業である事実が「勇気とメンタル」発言を一層恐ろしいものにしている。東急ハンズ心斎橋店員はサービス残業とパワハラで過労死した(林田力『東急不動産だまし売り裁判20東急ハンズ過労死』)。過労死を出す会社は精神論丸出しである。気合いがあれば病気は治ると考えているのか。恐ろしい。普通の人間にはとてもついていけない。ということは過労死で死ぬ従業員は気合いや根性が足りないのか。東急ハンズのブラック企業体質には全身に鳥肌の立つ不気味さを感じる。
ハンズネットのTwitterも翌日にお詫びした。「昨日は不適切なツイートで皆様にご不快な思いをお掛けしてしまい、誠に申し訳御座いませんでした。謹んでお詫び申し上げます。以後、このような事がないよう誠心誠意努力してまいります」
一連の騒動で東急ハンズの無定見ぶりが明らかになった。その場しのぎの対応は東急不動産だまし売り裁判と共通する(林田力『東急不動産だまし売り裁判こうして勝った』ロゴス社)。東急不動産ホールディングスと取引すると不安と当惑が手を繋いでやってくる。
東急ハンズでは2016年9月にクレジットカード情報が流出し、不正利用されたという深刻な顧客情報流出事件が起きた。カード情報(カード番号、有効期限)は529件が漏洩したという。
東急グループでは東急ストアでもTwitter炎上事件が起きている。東急ストア戸塚店の店員がグレープフルーツやリンゴを口にくわえた写真をTwitterに投稿した(林田力『東急ストアTwitter炎上』Amazon Kindle)。バカッター炎上事件である。東急ハンズと東急ストアのTwitter炎上は不衛生である点が共通する。東急ストアや東急ハンズに二度と行かないという反応が出た点も共通する。
http://www.hayariki.net/pj6.html
イメージ 1

その他の最新記事

すべて表示

インターネット動画放送局・日本海賊TVは2016年12月2日に「金八アゴラ」を放送し、中目黒高架下立ち退きを取り上げた。コメンテーターは山内和彦元川崎市議、田淵隆明・公認システム監査人、石川公彌子さん、林田力。司会は須沢秀人・日本海賊TV代 ...すべて表示すべて表示

FJネクストの投資用マンション「ガーラ・グランディ木場」(江東区東陽)で近隣住民のプライバシー侵害がなされる危険がある。ガーラ・グランディ木場を賃貸契約したと主張する者が周辺住民の家を覗くと述べている。もともとガーラ・グランディ木場は既存の ...すべて表示すべて表示

日本海賊TVで佼成病院裁判判決

2016/11/26(土) 午後 0:27

日本海賊TVで佼成病院裁判判決 インターネット動画放送局・日本海賊TV「金八アゴラ」が立正佼成会附属佼成病院裁判を取り上げた。2016年11月25日に収録され、27日に放送される。コメンテーターは田淵隆明・公認システム監査人、林田力。司 ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事