東急不動産FJネクスト不買運動 #林田力

東急不動産だまし売りやFJネクスト迷惑電話に反対します

東急不買

すべて表示

マツコ・デラックスが東急を酷評

辛口コメントが人気のマツコ・デラックスさんは東急を酷評する。マツコさんは「夜の巷を徘徊する」(テレビ朝日、2016年8月19日)で、東急沿線には「アタシを寄せつけない何かがある」と語る(「マツコ・デラックスが世田谷一帯を警戒するワケ「東急文化ってブルジョワ」」トピックニュース2016年8月19日)。
マツコさんは「全力!脱力タイムズ」(フジテレビ、2015年4月24日)でも東急沿線を批判している。マツコさんにとって渋谷駅と代官山駅は「ないね」、中目黒駅は「絶対ないね!」。自由が丘駅は「あの辺はもう全滅よ!」「コンビニに行くのにも、ちょっとこじゃれた格好しなきゃいけない街はもう無理よ!」。武蔵小杉駅は「最近タチ悪い!」「『武蔵小杉プライド』が出始めた」(「マツコ・デラックスが東急東横線の駅を批判「あの辺はもう全滅よ!」「最近タチ悪い!」」トピックニュース2015年4月26日)
マツコさんは「月曜から夜ふかし」(日本テレビ、2014年10月20日)では中目黒も酷評した。「目黒とか中目黒に住んでる人ってなんであんなに感じ悪いんだろうねみんな」「大したことない飲み屋で飲んでるだけでしょ、どうせ」「なんか凄いのよ、中目で飲んでる人の“自信”」(「マツコ・デラックスが中目黒住民に敵意むき出し「なんであんなに感じ悪いんだろうね」トピックニュース2014年10月22日)


その他の最新記事

すべて表示

ブラジル・リオデジャネイロ五輪バドミントン女子シングルス準々決勝が2016年8月16日に開催された。準々決勝は世界ランキング6位の奥原希望(日本ユニシス)と同12位の山口茜(19=再春館製薬所)の日本人対決である。奥原選手が2―1で逆転勝ち ...すべて表示すべて表示

バドミントンのオーストラリア・オープンの男子ダブルス決勝が2011年4月10日、メルボルンで開催された。決勝戦は日本勢同士の対戦である。早川賢一、遠藤大由組(日本ユニシス)が佐藤翔治、川前直樹組(NTT東日本)を2−0で破った。男子シングル ...すべて表示すべて表示

鳥越俊太郎がん検診と立正佼成会付属佼成病院 鳥越俊太郎東京都知事候補のユニークな公約に「がん検診100%」であるが、それが新興宗教団体の立正佼成会の利益誘導でありと指摘するブログ記事がある(田口圭の日記「自分の言葉で話さない「鳥越俊太郎 ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事