音大生のブログ

某私立音大に通う男子学生のブログ

全体表示

[ リスト ]

ディアレッツォ

http://www.di-arezzo.jp/accueil_cla.php

輸入楽譜のサイト、ディアレッツォです。


これ自体はどういう意味なんでしょう?


響き自体は純粋にイタリア語のようなんですが・・・


Arezzoというイタリア中部トスカーナ州の都市はありますが・・・


どう考えてもこのサイトはフランス系です・・・


誰か知ってたら教えて〜〜〜


で、そんなことはどうでもいいんですが、


このサイトは、非常に優れものです(直接的にもとれるし、嫌みにもとれますけど)


先日、、 3月のはじめ頃ですかね。このサイトで楽譜を注文しました。


なぜ、このサイトか?  それは後述します。


でまぁ、3月の20日過ぎでしたかねぇ、届いたんですよ、楽譜が。


まぁ何が驚いたかって、


梱包!!


そうですねぇ、大体A3くらいのサイズの段ボール箱でしたかねぇ、


A3とB3の間くらいのサイズの楽譜が入ってるんですよ・・・


要するに


折れ曲がっています・・・


そして、その楽譜はノエル・ギャロン作曲の「ハープのための幻想曲」だったんですが、


もっと驚いたことに、


その楽譜・・・


紙焼けしてるんですよ!!!


信じられませんねぇ。フランス。ここまでずさんだとは思っても見ませんでした。


それなりにたくさん楽譜は入ってたんですが、


梱包は、エアパッキンと段ボールの仕切り板・・のみ


ついでにって注文したヘンレ版のフランクのヴァイオリン・ソナタ(名曲ですね)なんかは、


ヤマハとか山野で買った方がずっといいです。きれいです。


Amazonで一冊本を買った方がよっぽど梱包丈夫です。


国民性の違いですねぇ。


なんでハープとヴァイオリンの楽譜を一緒に買ったんでしょうか?


俺はそういう学科なんですねぇ。


で、そこまで品質の悪いディアレッツオさんですが、


利点はあります、どこのサイトにも無い利点が。


それは、(といって引き延ばすほど大仰なものではないですが)


フランス系の楽譜が手に入ること!!


・・・それだけ?


・・・それだけ!


フランスっていっても、ドビュッシーとかラヴェルとか、そういう人たちではないです。


ギャロンとかシャランとかです。


誰でしょう?この人たちは。


俺と同じ学科の人たちは知っていると思います。ってか知らないとヤバいです。


でも、大半の音楽大学学生は知らないでしょう。


ギャロンはともかく、シャランは。


で、その人たちですが、


要するに、フランスの教育用テクストの大家です。


パリ音楽院で使われているテクストです。


ヤマハはあまりサービスというか、接客が良くないんで好きではないんですが、


品揃えがいいからね、たまに行くんですよ。


少なくとも道玄坂と本店にはありました。ギャロンもシャランも。


でも本店は2年後まで仮店舗だからなぁ。


品揃えは道玄坂と大して変わらなくなっちゃったし。


魅力無いですね。


で、そんな話じゃなくって、


そういう、主にフランス国内でのみ流通している楽譜が買えるわけですよ。


非常におすすめです。でも、時に品質は劣悪です(笑)


もちろん届いたのはちゃんと使える楽譜ですよ(笑)


Amazon
 →http://www.amazon.co.jp/

ヘンレ社(独、英、仏、日、韓、米)(ちなみにドイツの会社です)
 →http://www.henle.de/

パリ音楽院(パリ国立高等音楽・舞踊学校)
 →http://www.cnsmdp.fr/interface/frame/frame_all.htm

ヤマハ
 →http://www.yamaha.co.jp/

山野楽器
 →http://www.yamano-music.co.jp/


アフィリエイト   私のおすすめ:

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿
名前パスワードブログ
絵文字
×
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

閉じる トラックバック(0)

トラックバックされた記事

トラックバックされている記事がありません。

トラックバック先の記事

  • トラックバック先の記事がありません。

.


プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2014 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事