全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
ヤフー雨雲ズームレーダー画面
 
 
イメージ 2
拡大した画面
   (地図の縮小/拡大は画面左の−+をクリックする。時系列と予想表示は下の青色のバーを左に移動してスタートをクリックする)
 
 
西日本各地で7日、最高気温が30℃以上の真夏日になったようですが、ここフィレンツェは週末の雨の後から急に寒く(最高気温が20℃以下)なって、今朝は厚めの長袖シャツに、厚めのジャケットを着て出かけました。
 
イタリアの秋は雨、これから11月の下旬に掛けて一年中で一番よく雨が降る季節です。この時期は日本の梅雨に相当しますが、日本のように、朝から晩まで雨が続く事は滅多にありません。しかし、朝、晴れていても午後から雨になる事も多いので、これからの季節の外出時には折りたたみ傘が手放せません。
 
雨と言えば、私の故郷、呉でも8月の終わり頃から9月中旬に掛けて雨がよく降りました。広島から三原までの瀬戸内海沿いを走る呉線は、まとまった雨が降ると、すぐ、徐行運転や運休になりました。大雨の日に電車を利用せざるを得ない時は、ヤフーの雨雲ズームレーダーを見て対応策を考えたものでした。
 
この雨雲レーダーに映っている雨雲の時系列画像を見ると、大体の雨の予想は当たりました。気になる台風24号ですが、このレーダーによると、今現在(8日05時40分)、九州の西の海上を通過しているようです。
 
テレビの天気予報でも雨雲情報は出ていますが、私の知る限りでは、テレビで映像が流れている時間帯しか見る事が出来ません。
 
このヤフー雨雲ズームレーダーなら、いつでも必要な時に雨雲の状況を見る事が出来るので、雨に対して、信頼性の高い直近の対応策を取ることが出来ます。
 
ヤフー雨雲レーダーのサイトはhttp://weather.yahoo.co.jp/weather/zoomradar/す。興味のある方はご覧下さい。

この記事に

開く コメント(2) ログインしてすべて表示

開く トラックバック(0) ログインしてすべて表示


.


プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事