いろいろ絵日記--柘植 文--

・・・・・・・・・・↑「つげあや」です。漫画家です。

イメージ 1

あけましたねー。2016年。

昨年は3回更新したこのブログ。
今年は4回を目標に頑張ります。

イラスト(というか写真ですけども)は、元日に実家で甥姪が郵便屋さんごっこをしていたので
甥か姪あてに雑紙の裏に描いた年賀状です。
なんか毎年やるんですよね、郵便屋さんごっこ。
で、毎年手紙やハガキを書くんですけど特に反応があるわけでもなく。
グダグダっと終わるんです、郵便屋さんごっこ。
そんなお正月です。

昨年の悲しみや喜びや苦しみやいろいろから知恵を得て
今年はいい1年になりそうな気がしています。
皆様もよい年になりますように。

この記事に

梨は大好きです。

イメージ 1

皆様お久しぶりです。
お元気でお過ごしでしょうか。
え?妻が浮気をしていた?…それは大変ですね…。
時間が解決してくれるんじゃないでしょうか…(たぶん…)。


さて、また特に書くことはないんですが、
ちょっと落書きをしたのでアップしようかしらと。
昨日編集さんとキャラクターの話をしていた時、とある人気キャラの名前がとっさに出なくて、

私「くまモンとかねー、あとほら、梨のやつとか」
編「梨のやつって!」

というやりとりをしたのを思い出し、梨のやつを記憶スケッチしてみました。
違うことはわかりますがそれほど遠くもないんじゃないかと思っています。
正解は見ないでおきます。

今こんなに固有名詞が出てこなくて、
70才ぐらいになったら言葉がなにもでてこなくなるんじゃないかと恐ろしいです。


ではまた数ヶ月後。

この記事に

モルダーのお友達

イメージ 1

お久しぶりです。
4ヶ月ぶりぐらいです。
皆様お元気にしてらっしゃいましたか?
私は特に変化もなく元気です。

最近フールーで(「なんだよフールーって」という方は検索してみてね)、
「 Xファイル」を20年ぶりぐらいに見てて、
見てる最中になんとなく描いた落書きが上の絵です。
捨てようかと思ったんですが
ブログにアップでもしてみようかしら、と思って。
アップするにあたって色も塗ってみましたが地味ですね。
あの3人なら、金髪長髪の人を描いたほうがブログ映えしたなあ。

私が特にこのキャラが好きというわけではなく、
描きやすい3人だなあと思って描いてみて、
一人描いて飽きてしまいました。

Xファイルで好きなのは断然モルダーです。
20年前にみたときも「モルダー素敵!」と思ったんですが、
今ってあの頃よりネットが発達しちゃってるわけですよ。
昔は「素敵!」と思うだけで終わってたんですが、
今は「Xファイル モルダー」で検索しちゃうわけですよ。
すると、モルダーのフィギュアが売ってるのを発見してしまい、
買ってしまい、机に飾ったりしちゃうんですよね。
怖いわー、ネット社会。
Xファイルでも、人工知能が人を殺しちゃう話がありました。
科学怖いわー。
皆様もお気をつけくださいませね。

これから暑くなりますから、熱中症などもお気をつけくださいませね。

この記事に

「中年女子画報」発売

イメージ 1

皆様お元気ですか?
え?インフルエンザにかかってしまった?
それは大変ですね。お大事にしてくださいませ。

さて、先週
中年女子画報
という単行本が発売になりました。
40才になった私が中年生活を模索するルポ漫画です。

え?もう読んだって?
それはありがとうございます。
皆が貴方を嫌っても私は貴方が大好きですよ。

昨日書店様を回って
サイン本をかかせていただきました(詳しくはツイッターをご覧ください。)。
今回の単行本は「書籍」というジャンルです(いつもは「コミック」)。
書店では書籍売り場の「エッセイコミックコーナー」にあったりするようです。
でもコミック売り場にあったりもします。両方に置いてくださってる書店様もあります。
「どっちなんだよ!はっきりしないと買えねえよ!」
というかた、落ち着いてください。
店員さんに聞いたらわかりますから。
「”中年女子画報”なんてタイトルを店員に言えねえよ!」
というかた、すみません。
ご足労ですが両方のコーナーをご確認いただけたら幸いです。

中年のかたも中年でないかたも
どうぞよろしくお願いします。

この記事に

単行本来年発売

イメージ 1

皆様、年の瀬ですね。
いかがおすごしですか?
私は毎日だらけていますよ。
大掃除ってこんな寒い時期にするもんじゃないと思うんです。
春がいいですよ、大掃除は。
私は「大掃除は春にやればいいと思ってる派」です。
実際に春にやるかどうかは別として。


さて、宣伝なんですが、
来年、1月22日に単行本
中年女子画報
が発売となります。
中年になった私が色々模索したりなんだりするルポ中心の漫画です。
このブログでも下着アンケートなどでご協力いただきました。ありがとうございます。
書き下ろし漫画や文章なども載っております。

この単行本は「書籍」として出ますので、
もしかするとコミック売り場だとみつからないという場合があるかもしれません。
女性エッセイ本コーナーみたいなとこに置かれるのかもしれません。
それはまた発売日頃にご説明できればと思います。

お年玉などの出費で懐が寂しい時期かもしれませんが
どうぞよろしくお願いいたします。


では、風邪やらインフルエンザやら空き巣やら食べ過ぎやら色々お気をつけて
よいお年をおむかえくださいませ。

この記事に

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事