これは、購入したい物件の適正な家賃はいくらなのか?
満室にするための敷金、礼金はいくらか?広告費はいくらが相場なのか?
キックバックは必要なのか?近隣の競合状況を正確に知るには?

といった最終判断のために、必要なことを賃貸仲介業者から聞き出すテクニックです。

このテクニックを試してみたいと思います。

まずは、ここから

この記事に

最終的に物件を購入するかどうか現地で判断します。その方法をあなたにお伝えします

この資料は大変貴重かつ有意義なもので、CDを何回も聞いてしまいます。ヒアリングをする上でとても参考になり聞き出し方ひとつでいろんな情報がとれるのだと感心します。

このCDで物件そのものより物件環境を重視するという今田先生の言葉が実感出来ます。今田信宏先生は聞き上手で、相手の業者をうまくしゃべらせていましたし、業者も話してくれるものです

不動産投資に関する教材、というのは玉石混淆でたくさんありますがヒアリングをテーマにした教材というのもほとんど見たことがなく、貴重なものだと思います。

本などで「こういうことを調査しよう」という記述と実際にやり取りしている会話を聞くことができるのとでは雲泥の差です。

特に生録音(音質については十分聞き取れています。)でのCDは実際にヒアリングを行っている場の横で聞かせてもらっている臨場感もあります。こうした教材こそCDにする価値があると思います

今田信宏先生の教材は他の方の本やDVDで売られているようなものとは異なり、実際に行動に移した人が直面する問題にストレートに応えています。

現地調査でかける時間、入居偽装の見破り方、近隣入居率を調べる、賃貸仲介業者の調べ方を図解で解説しています。

マニュアルを受け取り後60日間、じっくりとご検討した結果、「役に立たない」と判断された場合は、マニュアルを返品してください。60日間返金保証付きです。

購入したい物件の適正な家賃はいくらなのか?満室にするための敷金、礼金はいくらか?広告費はいくらが相場なのか?キックバックは必要なのか?近隣の競合状況を正確に知るには?といった最終判断のために、必要なことを賃貸仲介業者から聞き出すテクニックを学べます。


この記事に

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事