ここから本文です
KEIHI旅日記

書庫全体表示

 こんばんわ。2日ぶりに、KEIHI旅日記の更新をさせて頂きます。全然、前回の更新から間が空いてませんね。本当は、前回の記事で今年の更新は最後にするつもりでありましたが、いかんせん…身近ですぐ出かけれる場所で舞台探訪が出来るようなので、さっそく現地まで足を運んで見ることにしました。

 今回は、愛知県名古屋市熱田区が登場した、「響け!ユーフォニアム2」の第12話の舞台探訪【聖地巡礼】の記事をご紹介しております。尚、作品の主な舞台は京都府宇治市となっております。現地で宇治抹茶のスイーツを楽しみながら、宇治の町をお散歩するのも楽しいかもしれませんね。

①名古屋国際会議場(南側・スフォルツァ騎馬像)

1)
イメージ 1

イメージ 2

2)
イメージ 3
イメージ 4

3)
イメージ 5
イメージ 61

4)
イメージ 6
イメージ 62

5)
イメージ 7
イメージ 63

6)
イメージ 10
イメージ 66

7)
イメージ 11
イメージ 67

8)
イメージ 19
イメージ 75

9)
イメージ 20
イメージ 76


10)
イメージ 21
イメージ 77

11)
イメージ 22
イメージ 78

12)
イメージ 23
イメージ 79

13)
イメージ 24
イメージ 80

14)
イメージ 25
イメージ 81

15)
イメージ 26
イメージ 82

16)
イメージ 27
イメージ 83

17)
イメージ 84
イメージ 87

18)
イメージ 85
イメージ 88

19)
イメージ 86
イメージ 90

20)
イメージ 28
イメージ 89

21)
イメージ 29
イメージ 91

22)
イメージ 30
イメージ 92

23)
イメージ 31
イメージ 93

24)
イメージ 32
イメージ 94

25)
イメージ 33
イメージ 95

26)
イメージ 34
イメージ 96

27)
イメージ 35
イメージ 97

28)
イメージ 36
イメージ 98


29)
イメージ 37
イメージ 99

30)
イメージ 38
イメージ 100

31)
イメージ 39
イメージ 101

32)
イメージ 40
イメージ 102

33)
イメージ 41
イメージ 103

34)
イメージ 42
イメージ 104

35)
イメージ 43
イメージ 105

36)
イメージ 44
イメージ 106

37)
イメージ 45
イメージ 107

38)
イメージ 46
イメージ 108

39)
イメージ 47
イメージ 109

40)
イメージ 48
イメージ 110

41)
イメージ 49
イメージ 111

42)
イメージ 50
イメージ 112

43)
イメージ 51
イメージ 113

44)
イメージ 52
イメージ 114

45)
イメージ 53
イメージ 115

②名古屋国際会議場(北側・正面玄関)日比野駅方面

1)
イメージ 56
イメージ 120

2)
イメージ 57
イメージ 121

3)
イメージ 58
イメージ 122

4)
イメージ 59
イメージ 123

5)
イメージ 60
イメージ 124


③名古屋国際会議場(館内)

1)

イメージ 12
イメージ 68

2)
イメージ 13
イメージ 69

3)
イメージ 14
イメージ 70

4)
イメージ 15
イメージ 71

5)
イメージ 16
イメージ 72

6)
イメージ 17
イメージ 73

7)
イメージ 18
イメージ 74

8)
イメージ 117イメージ 116

9)
イメージ 54
イメージ 118

10)
イメージ 55
イメージ 119

④地下鉄日比野駅(1番出口)

1)
イメージ 8
イメージ 64

2)
イメージ 9
イメージ 65

⑤最後に

 今回は、自分の住んでいる場所から比較的遠くない距離の場所であったので、旅行というよりは散歩のレベルになりましたね。
 「響け!ユーフォニアム2」第12話の舞台探訪【聖地巡礼】の記事をご紹介させて頂きましたがいかがでしょうか?
 この他にもカット合わせが必要な場所はあるのですが、許可が取れてないので今回は断念しております。

 今回は、名古屋国際会議場の館内を撮影するにあたって、管理事務室の担当者に許可を取っております。撮影の際は必ず事前に名古屋国際会議場にお電話して事前にお話を通しておくとスムーズに撮影できるかもしれませんね。

□名古屋国際会議場
 住所:愛知県名古屋市熱田区熱田西1-1-1
 TEL:052-683-7711

 尚、今回館内の撮影許可を頂いた際に注意する点についてお話がありましたので、今後名古屋国際会議場の館内撮影を予定している方は考慮が必要です。
①人が写るような写真は撮らないこと
②館内を利用している人に配慮すること
③立ち入り禁止区域やバックヤードには入らないこと
 以上3点ではありますが、当然のマナーですので、必ずお問い合わせの上、撮影するようにご注意下さい。

 あと、この日はとある歌手のコンサート日の当日であり、作中の物販のスペースは立ち入り禁止となっておりました。今回撮影出来なかった場所を撮影可能かは、名古屋国際会議場の担当者様との話し合いが必要になると思われます。

 遠方からお越しの際は、基本的に電車で来ることをオススメしておきます。近隣に駐車場は御座いますが、コンサートが多い土地柄、直ぐに駐車場は満車になってしまい、なかなか利用出来ない方も多数発生するのではないでしょうか?
 作中で登場した地下鉄日比野駅が最寄の駅なので、そちらを利用して名古屋国際会議場まで行ってみると都合が良いとかもしれませんね。
 それでは、この辺りで。ではでは。


※一部の画像を比較研究目的により使用しています。
作品の著作権(画像も含む)は
[©武田綾乃・宝島社/『響け!』製作委員会]
にすべて帰属しますのでご注意ください。

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事