腎癌、術後12年経過

1年に1回の定期検診になりました

稀勢の里,優勝おめでとう!

 新横綱稀勢の里は初日から12連勝。ところが落とし穴は13日目に待っていた。日馬富士に敗れた時に左上腕から肩を負傷。休場確実と思われた。強硬出場した14日目は鶴竜に完敗。千秋楽の照の富士にもあっさり負けると思われた。  ところがどっこい立ち会い左に変わると,土俵際まで追い込まれるも右突き落とし(左はありえない)で辛勝。優勝決定戦へ。  優勝決定戦は両差しの照の富士を引っ張りこんで右小手投げ(これも左はありえない)で勝利。絶体絶命に見えNHKでは解説者も含め奇跡の逆転優勝!と言っていた。  しかし,私の見立てでは稀勢の里の用意周到な計画であった。立ち合いは相手のつっかけを遅く受け止め待ったでやり直し。そして二度目の立ち合い。これがポイントであった。張り差しにいく横綱。次の瞬間引っ張り込む。力士の習性で二本入った照の富士は一気すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

警察へ被害届,そして法廷へ

2017/2/5(日) 午後 10:54

全国的に恥ずかしい仙台市泉区のいじめによる自殺事件2件。 そしてSNSにより傷害事件が明らかになり教育関係者の隠ぺいが明らかになった沖縄の中学校。 共通するのは,学校関係者,教育委員会,ナンチャラ委員会とか所詮身内なんだから,自浄作用なんかあるわけがない。ナンチャラ委員会なんてアリバイ作りのために,やっつけ的にあるとしか思えない。 ...すべて表示すべて表示

術後12年検診

2017/1/12(木) 午後 2:17

 1年に一回の検診となりましたが,この1年の間にやり方が変わりまして,最初に採血,そして腎機能に異常がなかれば造影剤を投与できる仕組みになりました。それが1月5日。今日12日に結果発表で異常なしでした。  主治医「えーーーっと,15年でいいかな?」  私「あと3年で来なくてよいということ?」  主治医「私の経験で術後12年で再発したケースが ...すべて表示すべて表示

当時のメモ

2016/5/16(月) 午前 0:02

2005.2.17の術後最初の外来診察に臨む際のメモ 〇膵臓癒着は浸潤か?炎症か? 〇TMN、悪性度、浸潤度の確認 〇リンパ管侵襲とのことだが、ここからリンパ節転移の可能性は高いのか? 〇膵臓にくっついているということは、ゲロタ膜を超えているということか? 〇インターフェロンをやるとしたら、頻度と価格は? 〇経過観察の方法 ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事