ここから本文です

書庫全体表示

そろそろ3月の配当金を考える時期にきました
昨年9月は日産や住友商事を購入しましたが
現在、2銘柄とも高騰しているので様子見です

そんなわけでYahooの配当率ランキングを参考に探しているのですが
現在1位の大塚家具は配当に魅力があるものの
業績に見合わないと思うので外しています

また今から仕込むとなると3Q決算を考慮しつつ
外的要因(特にトランプ氏)もみなければならないので
おいそれとは決められません

ですが今からホールドしないと高値掴みで
配当金をもらっても意味がない(権利落ち日以降の株価下落)
可能性が出てきます

為替に左右されにくいとなると内需株になりますが
正直、日本国内の景気が好調とは思えず
そうなるといい配当の銘柄もないように思えます

無難にトランプ氏・3Q決算後にホールドするのが
賢明なのでしょうか?
と考えながらYahooの配当率ランキングを見ていたところ
最近ストップ高のあった三浦印刷<7920>が目に入ったので
決算短信を見てみました

1Q・2Qともに前年同時期よりも業績は回復というよりも
上昇しています
売上高自体は減っていますが
業務改善を行ったのか営業・経常利益がかなり上がり
効率のいい経営になっているようです
現預金がかなり減っていますが
短期・長期負債も減らしているので
相殺したのでしょうか?

事業のうち売上高の多くは印刷業(85.5%)が占めますが
関連子会社の駐車場事業や不動産業が営業利益の40%になっています
この辺りが効率よくみえる要因でしょう
不振の印刷業を駐車場事業や不動産業で補っているとみるのが正解で
将来的には印刷業から駐車場事業・不動産業にシフトせざるを得ない
状況なのでしょう

3Qも恐らく前年同時期よりも良い数字が出そうですね
現在は新元号関連で株価が上がっているので
\160台付近になったら購入しようかと考えています

但し、駐車場事業・不動産業の伸びが今後あると考えづらいので
あくまでも短期でのホールドにしておきます


しばらくはこんな感じで良さげな配当銘柄を
探していこうと思います

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事