歴史資料ネットワーク(史料ネット)

電話078-803-5565(平日午後1時〜5時) / お問い合わせは「s-net@lit.kobe-u.ac.jp」まで

全体表示

[ リスト ]

尼崎市立地域研究史料館の辻川館長からのお知らせです (ま)

----------------------
 〜尼崎の歴史にふれるひととき、すごしませんか〜

 尼崎の辻川です。以下のとおり、歴史ウォーク・歴史セミナーを
開催いたします。ぜひふるってご参加ください。
 歴史ウォークについては、3コースに対して各20人定員ですの
で、申し込みが必要です。

〔歴史ウォーク〕
阪神大物駅から開明庁舎まで、尼崎の歴史ゆかりの3コースを歴
史スポットの解説を聞きながら歩きます。また、参加者のみなさん
と一緒に歩きながら発見したスポットを撮影し、マップに表示する
ワークショップを行います。ご一緒に、歴史スポット発見にチャレン
ジしませんか?
● と き 平成22年3月7日(日) 午前9時30分〜12時
● 集合場所 阪神大物駅北側 大物川緑地公園
● コース 3コースに分かれて歩きます。コース詳細は裏面をご覧ください。
(1) 中国街道・築地コース
   阪神大物駅北側、大物川緑地公園→大物主神社→大黒橋→
   築地(中国街道碑、初島大神宮、戎橋等)→開明庁舎(中央支所)
(2) 中国街道・尼崎港線廃線跡コース
   阪神大物駅北側、大物川緑地公園→中国街道道標→長洲天満神社
   →旧金楽寺駅跡→尼崎港線廃線跡→旧尼崎港駅跡→開明庁舎
  (中央支所)
(3) 城内・尼崎藩と近代建築コース
   阪神大物駅北側、大物川緑地公園→大物主神社→城内(尼崎城跡、
   旧尼崎警察署、阪神煉瓦倉庫、櫻井神社等)→開明庁舎(中央支所)
● 参加方法 お電話でお申し込みください。各コース先着20名
(06)6489−6147 都市政策課 (受付時間:平日9時〜17時30分)
● 参加費 50円(保険代)
● 注意事項 小雨決行。歩きやすい靴、服装でお越しください。
● 当日の連絡先 (06)6482−5246 地域研究史料館

〔歴史セミナー〕
江戸時代、尼崎は阪神間唯一の城下町として栄え、その中心には四層の天
守閣を備えた尼崎城がありました。今はその姿をとどめていない尼崎城につ
いて、近年の発掘調査の成果や城郭史からみた特徴についてスライド等を
交えてご紹介します。
● と き 平成22年3月20日(土) 午後2時〜4時30分
● ところ 尼崎市中央地域振興センター コミュニティホール
(尼崎市開明町2丁目1番地の1 尼崎市役所中央支所 2階)
● テーマ 「尼崎城跡の発掘調査成果」
  講 師 益田 日吉 氏 (尼崎市教育委員会 学芸員)
  テーマ 「畿内の城郭史からみた尼崎城」
  講 師 中西 裕樹 氏 (高槻市立しろあと歴史館 学芸員)
● 参加方法 直接会場にご来場ください。(事前申込不要)
● 参加費 無料
● 当日の連絡先 (06)6413−5371 中央地域振興センター

【主催】 市民運動中央地区推進協議会、中国街道・城内まちづくり懇話会、
     サロン・ド・サモン
【後援】 尼崎市、尼崎市教育委員会
※ 会場には駐車場がありませんので、お車でのご来場はご遠慮ください。
<お問い合わせ先> 尼崎市中央地域振興センター 06−6413−5371
             尼崎市都市政策課 06−6489−6147

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事