ここから本文です
Mishanの山歩き
九州の山情報とGPSログ

書庫全体表示



  八山会の初登山は、毎年、干支の名前を冠した山に登っている。今年は酉年。12年前と同様、朝倉市の鳥屋山に登りました。なお、1月の例会では鶴見岳や烏ヶ峠などにも登る予定です。
 熊本からはオババシスターズが参加したものの、熟女四天王や美魔女獅子舞が不参加。寂しい初登山になったが、久留米、福岡、北九州、国東からも参加があり、総勢14名で鳥屋山キャンプ場をスタート(8時45分)。往路はスリル満点の男道を辿り、要所に安置された石仏を拝みながら4合目、6合目を通過。8合目の分岐からは冒険コースと呼ばれている5mほどの鎖場をよじ登り、1時間丁度で鳥屋山頂(9:45)に到着。昼食には早すぎるため、奥の院まで足を延ばし、復路に男岩、女岩によじ登った。英彦山や九重連山、耳納山系に久留米市街地の眺望を楽しみ、鳥屋山頂で昼食を摂った。復路は迂回路と女道を下り、正午前にキャンプ場に戻った。歩行距離4.1㎞、累積標高差は490m、昼食、休憩を含め往復3時間でした。
 12年前も下山後は古処山と基山に登っていたので、今回も分県登山ガイド「福岡県の山」で紹介されている大平山・安見ヶ城山に登ることにした。サスケ&ミーコ御夫妻や久留米の皆さんは祭事のため、大平山・安見ヶ城山登山はパスされた。登山口の甘木公園を13時前に出発。整備された登山道を辿り、大平山にはほぼ1時間で到着。眼下の朝倉市街地を眺め、安見ヶ城山まで足を延ばし、未踏だった2座を登山歴に加えることが出来た。15時過ぎに甘木公園に戻り、歩行距離7.0㎞、累積標高差±500m、往復3時間の所要時間でした。心配していた雨も登山中は降らず、八山会の初登山を終えることが出来ました。
                鳥 屋 山
イメージ 1
              大平山・安見ヶ城山
イメージ 2

この記事に

  • 顔アイコン

    福岡の山は一つも登ったことが無いので
    今年はどこか行けるかな〜
    参考にさせてもらいます
    …が…
    Misyanさんの登山計画は真似できないな〜

    ジャイガ

    2017/1/12(木) 午後 5:56

    返信する
  • 顔アイコン

    自分の体力に合わせて登ってください。今回参加のオババ様は7X歳ですよ。

    [ Mishan ]

    2017/1/12(木) 午後 9:31

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事