全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全135ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


3月5日
篠山ABCマラソンにBEERENから16名が走りました。
その中でも重症筋無力症にかかり昨年10月に退院してから半年も経たない坂ちゃんが完走したのです。

イメージ 3
イメージ 4

残り6kmの地点で応援してました。 
泣きながら我々のところに走り寄って来て「もう止めたい」と言いながらもスピードを更に増して走り去りました。

                         めっちゃいい顔してました。
                 イメージ 2

      ワタナベフラワーの『一生懸命はやめられない』を聞きながら練習に励んで来たそうです。     
          イメージ 1

                   タイムは3時間30分でした!
          
                ブログを書きながらも今も胸から熱いものがこみ上げてきます。
                                 一生懸命。。。。傍から見たらかっこ悪そうだけど素晴らしい事です。

この記事に

開く コメント(0)

カムバック from 広島

2月21日
今年の目標に掲げた300kmライド、268wedoの仲間の助けを受けながらですが完走出来ました。

                  距離 317km  所要時間 21時間20分
                  実走行時間  15時間  平均移動速度  21km

            イメージ 1

前日、サポートカーにバイク5台を積み込んで広島へ移動。

イメージ 2

レンタカーのナンバープレートは・・・・6人の268wedo。奇跡です。
                  イメージ 3

広島に来たらカープソースたっぷりの広島焼きでしょと流川近辺を探索して『みっちゃん』を発見。
明日のエネルギー補給に肉・エビ・イカ全部トッピングした広島焼き、おでん、モツ煮込み・・・たっぷり呑んで
信じられない安さで一人2000円弱。

 イメージ 4 イメージ 5

呉のアジアンリゾートスパシーレ(シルバー割り2000円)で仮眠だったが後ろの客のTV音声が大きくて中々寝付けず2時間程しか眠れなかった。 2時起床。

イメージ 6

JR広島駅前 3時40分
 灯をともして待っててくれよ、神戸ポートタワー

イメージ 7

スタートして直ぐに昔は列車が電気機関車が後押しして登ってた瀬野の峠越えです。
深夜のバイパスが途切れてる区間のトラックが多い事、信号で途切れた間に必死で登ったり、イチかバチの脇道を走ったり。  東広島を抜けたところの『すき家』で朝食、後のことを考えて胃袋に牛丼を流し込みました。

三原手前で夜明けを迎えました。7時05分
昨日の天気予報では西北西の風5mだったのに・・・・なぜか進まん! 向い風に変わってる。

イメージ 8

尾道手前 8時00分 
道幅が狭い上に通勤ラッシュ時間で止むを得ずガタガタの歩道走行。
向こうに見えるしまなみ海道をのんびり走りたくなりました。

イメージ 9

尾道駅前 8時30分
向い風にエネルギー消費されたのか腹ペコ。 駅前で焼きたてのパン2個頬張る。

イメージ 10

160kmを超えた辺りから経験不足なのか補給食の摂取失敗なのか原因は判らないけど胸焼けが始まり頭もぼーっとなった感じで体調に異変が出始める。 カリカリ梅を食べ続けたら少しは楽になったので塩分補給が足らなかったのでしょう。

総社辺りでしょうか? 12時40分
昼食休憩 ガーミンの充電しなきゃいけないがケーブルを忘れて来てリキさんのお世話になる。

 イメージ 11 イメージ 12
 
 チューブレスのリキさんが痛恨のパンク。先行してたサポートカーに戻って来てもらう
 ホイール毎交換なのでさほど休憩できませんでした。(笑)

イメージ 13

岡山県から出るための船坂峠は向い風。

イメージ 14

兵庫県に入ると精神的にだけ楽になった。 残り90km。

イメージ 15

赤穂駅着 18時着

イメージ 16

最後の晩餐です。

イメージ 17
    
須磨着 00時03分
ここまで来るとアドレナリンも出てるし、完全に脚が麻痺してケイデンスも90でクルクル回る。
とうとう日帰りは達成できなかったが、全員元気にゴールしましょうとあと6kmの深夜の国道二号線をウイニングランしました。

 
イメージ 18

神戸ポートタワー着  00時40分
ポートタワーの灯りは消えてましたが、全員元気にゴールしました。


                    イメージ 19


峠に入るとペースを合わせてくれ、向い風が強く吹くとスーっと前に出てくれ、行く先々に『6268』のサポートカーが見ていてくれたりと仲間が見守ってくれたお陰で今年も300kmが達成出来ました。

古希を迎えたこの歳になっても感動の日々は尽きません。 
明日も明後日も自転車仲間に生かされ続けることでしょう。 自転車仲間に感謝です。

この記事に

開く コメント(2)

法華口の駅長さん

2月18日
BEEREN定例練習会ですがこの日は200kmの豪脚組と100kmの凡人組の2組に分かれての練習。
歳を食ってる理由だけで先を振られたので頭に浸み込んでるルートで北条鉄道の法華口駅へ。
2か月後の宮古島トライアスロンを控えたお姉さん、ツールド宮古島の練習も開始したいオジサンの希望もあって法華口までの55kmを信号は止まりましたけどノンストップ。

益々、人気上昇の法華口駅。最近は駅長さんツーショットも応じてくれます。
キン肉マン的鉄ちゃんも愛嬌満開。

イメージ 1


イメージ 2

帰りに立ち寄った嬉野飛行場跡、これまでに幾度も行ったが初めて防空壕を見学できるチャンスがありました。

イメージ 3

  神風特攻隊員の遺書です。 まだ見ぬ生まれてくる赤ちゃんと妻を想い飛び立って行ってしまった隊員の心
  を思うと胸が張り裂けそうになりました。 
  そろそろ人生を総括したいと考えていたおり平和ボケで歩んできた自分・・・・複雑な気持ちです。

イメージ 4





この記事に

開く コメント(0)

B級グルメライド

2月16日
来週のカムバックFROM広島の320kmに向けて体力温存&エネルギー補給で今週のゆば〜ばさん企画の「木曜どうでしょう」はかつめし〜明石焼き〜串カツ〜藁焼きのB級グルメライドでした。

三田を7時に出発しかつめし目掛けて一生懸命走って10時に加古川のロッキー到着したらかつめしは11時15分からでまた走るチャンスを残してモーニングサンドで我慢。

  イメージ 1  イメージ 2

まったりしたあと明石焼きの「ふなまち」目掛けて走る。
テーブル二つだけの小さなお店に対していつも10数人の行列が出来る人気店。
何とかお昼前に到着したがやはり10人以上の行列が出来ていた。前回は待ち切れずに退散したが今回はじっと30〜40分我慢の大人であった。

            イメージ 3

                   待った甲斐があって20個でたった550円!

                  左から一列目は上品に出汁に付けて食べる。
イメージ 4

                           二列目は甘口ソースで
イメージ 5
   
                三列目は辛口ソースと一味で・・・これはビールが欲しくなるが
                店外の行列は20名くらいに増殖してるので礼儀正しく我慢
イメージ 6

最後は神戸の下町の作法で
ソースを塗ったのをチャポンと出汁に付けて
  イメージ 7 イメージ 8

ここで自走は終了し輪行で新開地に向かうつもりであったが脚の調子も良く満腹を減らし串カツ入る隙間を作らねばならずR2号線をすっ飛ばし途中新長田の鉄人28号に寄り道し新開地へ向かう。

イメージ 9

神戸にはバス優先道路と兼用の広くて快適な自転車レーンがあります。
心無い駐車車両も少ないです。 そそくさと輪行の準備を終えてメトロ神戸の地下街に潜り込みます。

  イメージ 10 イメージ 11

お馴染みの串カツ屋さんでこの後どうするのよと相談しながら生中2杯飲む。

イメージ 12 イメージ 13

4時に三田に帰着しても何処も開いていない。
無理やり開店時間を早めて貰って藁焼きを肴に飲み直し。
イメージ 14 イメージ 15
最後は友人の奥様に車で迎えに来て貰って無事床に就くことが出来ました。
  

この記事に

開く コメント(0)

日生カキオコライド

2月13日
チームフルミーネのカキオコライドに参加。

イメージ 8

強脚の新しいメンバーさんも二人増えてハイペースなうえにほぼ毎年の恒例行事となってルートも極めてマイナーなジェットコースターの様な細い細いスリリングな海岸線沿いをヒョイヒョイと進んで行く。
鈍感・貧脚の老ディーにとては中々辛いサイクリングであった。

イメージ 11

イメージ 1

イメージ 7

「みっちゃん」にしようか「たまちゃん」にしようかそれとも「もりした」にしようか・・・・・
それぞれの好みを聞いてたら中々揃わんし、9名が同時に入れるお店もないかも知れんから
行き当たりばったりで行こうとスタートしたが運よく「もりした」が比較的空いてました。

イメージ 2

        「自転車縛り」のしりとりゲームをしながら鉄板席が空くのを待つ。
        白熱した4巡くらいしたところでお呼びがかかる。

イメージ 9


イメージ 3

   此処の親父のこだわりで半分に切って片方は醤油、もう片方はソースが塗られて出されます。
   そして醤油の半分には山椒、ソースの半分には一味を振りかけて4種類の味を楽しんで下さい
   と強く強くご説明されました。特に山椒をぶっかけた熱々を口に放り込んだ時、美味さの後に来る
   口の中の痺れは癖になりそう・・・・・・・
   これもありですが自転車乗りの中には栄養補給を望みソースとマヨネーズをたっぷりと掛けたく
   なる者も居るだろうからあまりこだわりを押し付けない方が嬉しいですね。(笑)

イメージ 4

   カキオコ満載の腹を抱えて海岸沿いの小刻みなアップダウンを走らされ無様な格好を撮られてしまった。
   
イメージ 5

              終盤が近づいた頃、そういえば集合写真を撮っていなかったな

イメージ 6

   最後に坂越しの町並みに寄り道したところでやっとサイクリング気分を味わいさせて頂きました。(笑)

イメージ 10


     今日は初めてvivosmartを装着して走ったんですが従来のストラップ式に比べて心拍がやけに
     高く表示され自分自身不安に陥り皆さんにも心配を掛けてしまいました。

イメージ 13

     ホントに150bpmで1時間以上持続出来てるなら嬉しいのですが・・・・
     体調不良とかセンサーの特性なだろうか・・・・・・シュン

イメージ 12



この記事に

開く コメント(0)

全135ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事